@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: 東京都

気忙しい霜月終盤、近隣でランチを済ませましょう、銀座三和ビル地階の「ざくろ」さん。しゃぶしゃぶやすき焼きで有名な当店、お昼は専用メニューがあり訪れやすくなっています。

DSC_2709

13時を過ぎていましたが店内は満席、少し待って奥のテーブル席に案内されます。銀座ランチはめったにないですが年齢層高め、皆さんお洒落ですね^^

DSC_2732

注文は「バタ焼き定食」、待つこと10分少々で配膳、メインの他にサラダと玉子豆腐、汁は赤出汁になっています。オリジナルドレッシングのトマトサラダは爽やかな味わい、これは美味しいですね。

DSC_2727
DSC_2718

バタ焼きの語源はよく分かりませんが、あっさり味のわさび醤油で頂きます。量は少なく見えますが総量150g、御飯をお替わりしたらお腹かなり膨らみました。牛ロースなので健康的な味わいですね、付け合せも野菜を一緒に最後まで美味しく頂きました。

DSC_2729

食後はほうじ茶を頂きながら暫しまったり...次回は夜に伺ってすき焼きを頂きましょう^^

(お店の情報)
ざくろ 銀座店
03-3535-4421

ランチが遅かったので今宵の呑みはアトレ品川4階のサラベスさんで軽く仕上げましょう、朝から深夜まで通し営業の当店、使い勝手が良いです。

DSC_4161

金曜日なので店内はほぼ満席、空いている席もしっかり予約が入っています。予約無しで座れるカウンター席の端に滑り込みます、朝はスイーツメニューも多いですが夜は酒のアテになる一品メニューがラインナップされています。

DSC_4132
DSC_4139-b

ハートランドで開始、まずはポロ葱のスープを頂きます。地中海沿岸で取れるリーキ葱、リコッタチーズニョッキも入っているとのこと、良く分かりませんがあっさり味で美味しいです^^;

DSC_4141
DSC_4143

スキャロップベネディクト、帆立貝とベーコンと半熟うずら卵の一口刺し...人名由来の料理らしいですが軽いアテになります。

DSC_4147

岩手県産地養鶏のロティ、かなりボリュームあります。ローストなので見た目よりあっさり、皮は香ばしい味わい、ビールが進みます。添えてある根野菜も美味しいです。

DSC_4152

〆は烏賊パスタ、若干平打ち気味のパスタはモッチリ感もあり麺自体の美味さを堪能できます。烏賊の素朴な味わいも〆に最適でした。

DSC_4149

品川周辺の夜は賑やかですね、地方では感じられない景気の良さに溢れています^^

(お店の情報)
サラベス 品川店
050-5589-2266

長引いた打ち合わせを終えて遅いランチに訪れたのは品達の「蒙古タンメン中本」さん、この界隈は頻繁に訪れていますが品達では3軒目になります。

DSC_2692
DSC_2705

14時過ぎですが待ち6名さん、さすがの人気店ですね。6~7分並んで入店、辛いスープなので皆さん時間を掛けてじっくり食べられています^^;

DSC_2696-b

注文は「蒙古タンメン(800円)」、初訪問では代表メニューをお願いします。待つこと5分少々で着丼、人気店なのでお店のオペレーションは安定しています。味噌タンメンに特製辛子味噌麻婆豆腐の掛かった蒙古タンメン、西日本ではタンメン自体が珍しいので期待に胸が膨らみます!

DSC_2699

赤い麻婆餡、唐辛子たっぷりで辛いですが元の味噌&野菜スープと混ざって旨味も同時に感じられます。麺は太く若干の縮れ、デフォでいい塩梅の硬さです。茹で野菜と豚肉もたっぷりでワシワシ頂きます。

(。-ω-)ノll
DSC_2704

辛さは後からもやって来ますが美味さも感じる秀逸なスープ、次はもう少し辛いメニューに挑戦です^^

(お店の情報)
蒙古タンメン中本 品川店 (もうこたんめん)
03-3441-1223

今日は朝から晴天、昨日は雨に祟られたので背中の甲羅をしっかり乾かしながら「食堂 伊賀」さんまで歩きます。中野駅から徒歩6~7分で到着、赤い日除け看板が目立つ外観、店頭手書きのメニューがいい感じです^^;

DSC_1951
DSC_1969
DSC_1971

店内は奥に長い構造、カウンター席もありますが遅い時間帯でしたのでテーブル席に着かせて頂きます。内観もかなり歴史を感じますね、現役の黒電話が激渋であります!!

DSC_1955
DSC_1957

定食メニューが豊富な当店、暫し悩みながらハムカツ定食(680円)を注文、素早い動作で大将が調理くださいます。待つこと10分弱でやって来ました、ミニ納豆ともやしナムルが付いています!!

DSC_1961

こんがり焼かれたハムカツは厚みがありますね、サイズも大きく4枚ありますので食べ応えあります。ウスターソースで2枚、シンプルに醤油で2枚頂きましたが香ばしい味わいで白ご飯が進みます。

DSC_1964

食後は大将と暫し歓談、オレオレ詐欺の電話があったこと等、風刺話題で盛り上がりました^^

(お店の情報)
食堂 伊賀
03-3383-5277

近隣の打ち合わせを終えてランチに訪れたのは八王子駅前の昭和食堂「南口食堂」さん、駅至近でこの風情の食堂さんが残っていることに驚きです!! 文字の掠れた日除け看板が素敵ですね(*´∇`*)

DSC_1930
DSCF4478

入り口が二箇所ある当店、一階はかなり変形で横長構造、北向きの暖簾を潜ると一品おかずのショーケースありますのでメインと小皿を選択、お母さんに告げて奥のテーブルに着きます。先に小さなヤカンを持ってきてくれますので温めのお茶を頂きながらのんびり待ちます。

DSC_1943
DSC_1942
DSC_1932

今日の選択は焼き鯖にマカロンサラダとほうれん草のお浸し、ご飯・味噌汁・漬物が付いて720円になりました。ご飯は何も言わなければ中サイズかな、茶碗のサイズが大きいので中サイズでもドカ飯ですね^^;

DSC_1935

いい塩梅に焼かれた焼き鯖、脂ものりも良く白ご飯がガッツリ進みます。絶妙の塩加減ですが醤油をサッと軽くかけました。マカロニサラダ&ほうれん草のお浸しも美味しいですね、おふくろの味です。ご飯は少し柔らか目でしたが出汁が効いた味噌汁は絶品ででした。

DSC_1937

丁度お昼時でしたが近隣の仕事人が次々と来店、二階にも席があるようで内階段を登られています。活気ある八王子駅前の昭和食堂さん、次は昼呑みに訪れましょう(・∀・)

(お店の情報)
南口食堂
042-642-9931

↑このページのトップヘ