@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: 東京都

休日の週末出張、サクサク仕事を済ませ帰路に着きます! ランチは以前よりBMしていた昭和中華の「朋友」さん、糀谷駅から徒歩6~7分でしょうか。コカ・コーラ看板で有名な味一番さんの少し手前、こちらも素晴らしい外観ですね、双喜マークに円形窓、赤い壁と暖簾に立体店名電飾...もう文化遺産に推薦したいくらいです^^;

DSC_0518

大将がのんびりテーブルで新聞を読まれています! カウンター席とテーブル2席、TVは流石に液晶ですが内観は昭和中期で時間が止まっていますね。

DSC_0488
DSC_0489

焼酎水割りと餃子を注文、酒に付いてくる浅漬けが絶品、見た目で美味しいの分かります^^ もう少し量があればアテはこれだけで良いかもです!

DSC_0493
DSC_0496

餃子は中サイズが5個、皮は厚みがありもっちり食感、表面ツルツルですね! 中はひき肉メインで癖のない味わい、大蒜は強くありません!

DSC_0499
DSC_0501

焼き飯はしっとり系ですがベタツキ感は皆無、卵とチャーシュー片でシンプルな味付け、上のグリーンピースが色と味のアクセントになっています!

DSC_0506
DSC_0515

半開きの入り口から5月の暖かい風が吹き込んできますね...時間の流れがかなりゆったりしてきました、ここで夕方まで呑みたいですが飛行機に乗り遅れるのでそろそろお暇しましょ^^;

DSC_0484

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
朋友
03-3741-1852

皐月序盤で都内は28℃、盛夏の酷暑に今から戦々恐々ですΣ(・口・) 懐かしい友人と宵飲みに訪れたのは品川駅からもほど近い「九州黒太鼓」さん、岡山ではあまり見掛けない九州料理を得意とされる居酒屋さんですね。細長いビルの3・4階、エレベーターを降りると店内です!

DSC_0442

赤兎馬ロックで乾杯、お互いの近況を報告しながらお酒をガッツリ頂きます^^; 突き出しは10品程度から好きなものを選べます、イカ漬けといかなご、少量ですが良いアテになりますね。健康志向の友人が注文したシーザーサラダ、粉チーズがしっかり効いていますね、量が多くお得です。鉄板餃子は蒲田の名店も驚く巨大羽つき、肉肉しい味わいで良かったです。

DSC_0451
DSC_0453
DSC_0448
DSC_0444

ごぼうの唐揚げ、強めに揚っていますが香ばしく好みの味わい。芝海老のから揚げ、想定より大きなサイズ、エビの旨味がしっかりです。地鶏の炭火焼、見た目通りしっかり焼かれて濃い目の味付け、お酒が進みますね。

DSC_0455
DSC_0461
DSC_0465
DSC_0469

からし蓮根はしっとり食感、サクサクをイメージしていたのでびっくり! アヒージョ、しらすと青ネギの風味が繊細ですね、日本酒に合いそうです^^; 芋けんぴはよく食べるいつもの味わい、硬めの食感が懐かしい感じです。

DSC_0471
DSC_0474
DSC_0476

ポテサラはいつも序盤に注文するんですがメニューで見つけて最終盤で...家庭的な印象ですが美味しいです。〆は友人イチオシの皿うどん、長崎名物ですがすでにメジャー感ありますよね、優しい餡で最後まで美味しく頂きました^^

DSC_0478
DSC_0482

週末ということでこの界隈の居酒屋は活況を呈していますね、飛び込みで何とか入店できましたが安価で美味しく頂けました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
九州黒太鼓 品川
 港南OMTビル 4F・5F
050-5890-1599

今日は芝二丁目にある東京営業所でデスクワーク、午後は取引先さん訪問なので少し早めにランチしましょう。同僚とトボトボ歩いてやって来たのは同じ町内の「マンチズ バーガー シャック」さん、11時15分で先客さん6名です。

DSC_8840

二階建て構造ですが注文受けと支払いは二階のレジで行い、食べる場所は一階と二階に別れます、今回は一階を指示されましたので二階奥の階段から伝票を持って階下に降ります。

DSC_8842

注文はベーコンチーズバーガー(1500円)+コーラ(150円)、待つこと10分ほどでやって来ました。なかなか背丈がありますね、ギュッと押し潰さないと食べられないサイズです^^:

DSC_8848

ベーコンは肉肉しい味わい、塩コショウも適度に効いて美味しいですね。バンズの焼きは強めですがパリッと香ばしく好みの味わい、チーズやトマト・レタスも高品質、全体的にもバランスの良いハンバーガーでありました(*^^*)

DSC_8859

店内にはトランプ大統領と安倍首相 打ち合わせの写真が...後で調べたら、2017年来日時に当店がハンバーガーを提供されたとのことですね、食べ終わって外に出ると長い行列が出来ていました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
マンチズ バーガー シャック (MUNCH'S BURGER SHACK)
 i・smartビル 1F・2F
050-5868-4607

都内の花粉量は凄いですね、瞼が腫れて怖い顔で宵呑みに訪れたのは永田町駅からほど近い「赤坂 四川飯店」さん、この界隈の路上には黒塗りの大型車が本当に多いですね^^; かなり年季の入ったビルの5・6階にある当店、友人とエレベーターで向かいます。

DSC_8777
DSC_8776
DSC_8801

平日の19時半ですが店内はかなり賑わっています、場所柄仕事関連の方も多そうですが窓際には横並びのカップルもちらほら見掛けます。前々日予約で窓際のテーブル席を確保、友人と宵呑み開始です^^

DSC_8820-b

生ビールで乾杯、中華オードブルをアテに話が弾みます、単品の量は僅かですがどれも手の混んだ作りになっていますね、定番ですがくらげ和えと棒々鶏がやはり美味いです! 2品目は鶏むね肉のドライトマト炒め、胸肉よりも野菜(きゅうり・銀杏・筍)の方が多いですね、健康的な味わいです!

DSC_8795
DSC_8796
DSC_8781

次に登場は牛サーロインのピリ辛豆鼓炒め、辣油系の味付けですね、牛肉の塊は大きく食べごたえあります!。この辺りでいつもの芋焼酎ロックにチェンジ、酔いを深めましょう。フカヒレの姿醤油煮込み、一人で頂くには十分な量ですね、姿煮は久しぶりです^^;

DSC_8803
DSC_8811
DSC_8799

天使海老の湯引き 特性醤油がけ、頭の殻も軟らかくなっていますので頭部から頂きましょう、甘い蝦本来の味を醤油が引き締めていますね、良いアテになります。汁無し坦々麺 黒酢仕様はコース外で注文、汁ありもありましたがスタッフさんのお勧めもありこちらを選択、花椒の癖を黒酢の甘さが抑えた印象、濃厚な味わいで一気に頂きます!

DSC_8817
DSC_8823
DSC_8825

〆は名物の陳麻婆豆腐、陳 建民氏が日本人向けにアレンジしたと聞いていますがなかなか本格的ですね、確かに花椒の効きは抑え気味ですが辛さと痺れのバランスが良く、白飯にも合う味わい、ガッツリ勢いよく頂きました(*^^*)

DSC_8827
DSC_8829
DSC_8835

デザートを頂きながらスタッフさんと談笑...オーナー 陳 建一氏もたまに訪れて鍋を振られるそうです、運が良ければ直伝の麻婆豆腐を頂くことが出来そうですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
赤坂 四川飯店
 全国旅館会館ビル5F・6F
050-5868-2308

スカイツリーイーストタワーにお昼すぎ、近くのBM店さんでランチしましょう! 京成曳舟駅からほど近い昭和中華の「二平」さん、マイレビさんの口コミを拝見していましたが、外観のイニシエ度合いは進行していました^^;

DSC_7430
DSC_7424
DSC_7423
DSC_7388

店内は昭和中期そのままですね、カウンター席は現在使われておらず、シンプルなテーブル席(丸椅子)だけになっています。13時前で先客さん4名、入れ替りで手前のテーブル席に着きます。

DSC_7418
DSC_7419

注文は「五目焼きそば(670円)」、待つこと10分少々で着皿、刻み海苔とほうれん草と鮮やかな紅生姜目を引きますね、焼きそばにほうれん草が入っているのは初めてです^^; 小椀で中華スープが付いてきます。

DSC_7402
DSC_7414

焼きそばは海鮮具材もしっかり、中エビ3尾に小エビは沢山、烏賊の他にはんぺんもあります。味付けは中華タレでソース焼きそばほど濃くはありません。ボリュームもかなりあり、単品で満足出来ました!

DSC_7407

食後には大将としばし歓談、18歳の時に饅頭屋さんとして開業、その後ラーメンメインになりメニューを増やされたそうです。今年で創業60年、後継者居ないので私の代で終わりとのこと...末永く頑張って頂きたいですね^^

(路地裏からはスカイツリーが一望出来ます!)
DSC_7438

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
二平
03-3614-3269

↑このページのトップヘ