@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: 蕎麦

少し気温の落ちてきたウィークデー、ランチにやってきたのは天満屋地下にある「一福 別庵」さん、奥出雲蕎麦の店舗さん、5年ほど前にそごう広島店さんで割子を頂いて以来です。

DSC_4022-b

デパ地下なので完全に区切られてはいませんが落ち着ける空間になっていますね。私はおひとり様なので奥のカウンター席に着きます。

DSC_3997

注文は夏季限定の「梅おろしそば」、待つこと6~7分で配膳、薬味は別皿で出汁と蕎麦湯も一緒にのっています!

DSC_4014

蕎麦は少し太め、挽きぐるみなので重量感を感じる味わいですが癖はそれほど強くなく、食べやすいです。濃いめの出汁を大根おろしに掛けて頂くとさっぱり感が強くなります。大きな梅干しは果肉たっぷりでそれほど酸っぱくありません^^

DSC_4021-b

手繰りやすい更科二八蕎麦も良いですがワシワシ頂く田舎そばも風情あります!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
奥出雲そば処 一福 別庵 岡山天満屋店
 天満屋岡山店 B1F
086-231-7823

打ち合わせが長引き、遅いランチに伺ったのは駅前商店街の東端に位置する「平平平平」さん、知らないと読めない店名ですね~^^

DSC_3789

13時過ぎなので先客1名、後客3名と閑散状態。厨房を取り囲むカウンター席端っこに着きます。ランチメニューは蕎麦オンリー、もりそば/肉そば/天もりそばとシンプルです。

DSC_3787

注文はもりそば(650円)、おにぎりが無料で付いてくると言うことで2個お願いしました。待つこと7~8分ほどでやってきました。もりそばは普通でも結構な量がありますね!!

DSC_3776

二八でしょうか、いい感じの生成り色蕎麦、風味は強くありませんが適度な水分含有量で喉越しの良い仕様です。つけ汁は癖のない鰹ベース、わさびをしっかり入れて頂きました^^

DSC_3780

無料のおにぎりは塩むすび、2個で茶碗一杯分はありそうですね。塩っ気がきつくないので蕎麦のお供に最適、磯辺揚げも無料で付いてくるのは有り難いです!!

DSC_3774

650円でこの内容はコスパ良いですよね、近隣を訪れたらまた伺いましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
平平平平 (ひらだいらへっぺい)
086-224-6680

連休中日、美星町界隈をドライブ、ランチに訪れたのは「つくしんぼ 美星」さん、美星町から成羽方面に向ける谷間立地...周辺には何もありません^^;

DSCF1155

店内は二間の座敷に座卓ふたつ、縁側にはカウンター席、フルで10席程度でしょうか。かなりの山里ですので盛夏でも自然風が気持ち良いです^^

DSCF1151

注文は「鴨ざる」、待つこと10分少々でやって来ました。そばの他に天ぷら・鶏フライ付き...なかなか豪勢な構成になっていますね!

DSCF1128

そばは田舎仕様、細切りですが更科系と違いもっちり食感、水分含有量も多く優しい味わいです。癖はなく、細切りもあって喉越し良好です。つけ汁は鴨の旨味がしっかりですね、濃厚な味わいで厚みのある鴨肉も入っていました。

DSCF1136
DSCF1147

天ぷらは揚げたてさくさく、旬の野菜は美味しいですね。だし巻き、別皿の鶏フライも手作り感の良さが出ていました^^

DSCF1142
DSCF1141

元々は高梁市本町で営業されていた「つくしんぼ」さん、美星町の山間そば屋さんとして移転営業されていますので是非~!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
つくしんぼ 美星
090-4652-1460

休日はテイクアウトを取り寄せるのが恒例になってきました! 和食・洋食・居酒屋・焼肉系等々、色々なジャンルを取り寄せましたが蕎麦は未だ...ということでネット検索、弓之町「喰切料理 八方」さんがヒット、事前予約で日曜日の夕方 引き取りに伺います。以前、”鮨 山もと”さんがあった場所ですね。

DSC_1504

手打ち蕎麦セット(2000円/2人前)の内容は、手打ち蕎麦 240g・辛味大根・葱・刻み海苔・つゆの構成、早速夕餉で頂きましょう! 蕎麦は打ち立ての生蕎麦ですね、しんなりしています。

P1012119
P1012122

大きな鍋で熱湯を沸かし、蕎麦を投入、10秒前後湯掻いて湯切り、冷水で〆ます。すぐに皿に盛って刻み海苔をのせて頂きます。

P1012143

茹でる前はやらかい生そばが茹でると締まってツルッとした食感に変わります。打ち立てなので風味よく美味しい蕎麦ですね。つけ汁は鰹ベースで癖のない味わい、そのまま極々飲める薄さです。薬味のネギや辛味大根も品質高いです、二人前があっという間になくなりました^^

P1012125
P1012149

店主の羽村さんは岡山の和食界では有名な方ですよね、天神町 ひな市さん時代から存じておりますが次回はお店で喰切料理を頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
喰切料理 八方
086-226-8484

五月晴れの中をランチに伺ったのは中庄の武野屋さん、以前”山の葡萄”さんがあった場所に昨年オープンされました。外観はほぼ同じに見えますね、駐車場は店舗の北と南にかなりの台数を駐車できます。

DSC_1428

今日から通常営業に戻ったそうですがテイクアウト弁当の注文も受けられていました。12時前ですが店内は賑わっていますね!!

DSC_1420
DSC_1421

注文は「武野屋天ぷらせいろ(2199円)」、せいろ蕎麦にビュフェ+ドリンクがセットされます。蕎麦が来る前にブッフェコーナーで軽く頂きましょう。品数はそれほど多くなく蕎麦に合うメニューが多いでしょうか、テーブルに戻ると天せいろも来ていました!!

DSC_1390

蕎麦は二八付近でしょうか、産地は蒜山ということで地元産そば粉仕様は嬉しいですね。この時期なので風味豊かではありませんが癖のない味わい、喉越し良好で美味しい蕎麦です。つけ汁はカツオ風味、関東程濃くなく生地でも極々呑めます^^ 天ぷらはカラッと揚がっていますがボリューム感はそれほどありません。

DSC_1419
DSC_1403

せいろ蕎麦メインですからブッフェは適量を心掛けましょう!、自分の好みオンリーで摂りましたがご飯以外はしっかりアテになりますね、どれも美味しく頂きました^^

DSC_1416

食後には和陶器でホットコーヒーを頂きながら暫しまったり...友人とwithコロナ話題で盛り上がりました 旦_(-ω- ,,)

DSC_1425

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
自家製蕎麦 武野屋 中庄店
050-5597-0246

↑このページのトップヘ