@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: 中華料理・台湾料理

師走終盤戦、洋食続きだったので今日は中華ランチを頂きましょう! やって来たのは倉敷市片島町の鳳凰さん、数年前にBMでやっとこさ訪問です。倉敷市内中心部から玉島に抜ける幹線道路沿い、外観は老舗焼肉店の印象でしょうか。

DSC_7908-b

店内はテーブルが整然と並んでいますね、年季の入った内観ですが整理整頓されており、居心地いい空間になっています。13時前で先客1名さんでした!

DSC_7893

注文はシェフおすすめの中華ランチ(990円)、ご年配の店主さんが手慣れた手付きで中華鍋を振ってくださいます。待つこと10分少々で配膳、大きなお皿に中華料理が3品並んでいます!

DSC_7904

メインは八宝菜、白菜のシャキシャキ感が良いですね、あっさりした味付けは好みです^^ 鶏唐は中サイズが2個、カラッと揚がって香ばしい味わい。胡椒が効いた中華卵焼きは大好き、自分で作ると何故が全然違う味になります^^;

DSC_7901

昭和の風情に溢れる鳳凰さん、次回はレバニラメインのスタミナ定食を頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
鳳凰
086-466-0535

連日の35℃超で身体がシャキっとしませんね、むせ返る様な空気の中をトボトボ...岡山商科大学前の喜上昇さんまでやって来ました。昨年の秋頃オープンされたようですね、通らない枝道なので全然知りませんでした^^;

DSC_3135

入り口を入るとカウンターがあり、大陸系のスタッフさんが愛想よく迎えてくれます。一品料理を注文するスタイルではなく、日替わり(数種)から好きなメニューを伝えて取って貰う学食スタイルになっていました。少量ずつ全種も出来るようで今回はそれでお願いしました。

DSC_3109-b
DSC_3130

メインは豚のうま辛煮と鶏のフリッター、量はどちらもしっかりありますね。ご飯は3杯まで無料、スープのおかわり可能、サラダも自分で盛り付けになります!

DSC_3115

豚肉は唐辛子味付けでしたが適度な辛さで食欲を増進させてくれます。鶏のフリッターも油っぽくなく健康的な味わいです。春雨サラダはあっさり、盛夏にはもって来いですね。ピリ辛キムチも付けてくれました^^

DSC_3119
DSC_3125

プラ容器にプラ盆でご飯3杯迄無料...学食の要素を満たしています。値段は700円、もう少しおかずの種類が多ければ言うことなしであります!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
喜上昇 商大店
岡山市北区津島京町2丁目11
電話:不明


梅雨明けして酷暑の続く岡山市内、中華料理で栄養補給しましょ! やって来たのは水島緑町の中華マシマロさん、今年4月オープンの新店中華料理店、真っ赤な壁と看板が目立つ外観ですね。

DSC_3077

店内は横に長い構造、壁際のカウンター席とテーブル席が4つで合計19席。12時半ころの訪問で先客さん4名、地元の方でしょうかね、昼からしっかり呑まれていました^^;

DSC_3060

注文は回鍋肉定食(850円)、待つこと10分弱で配膳、サラダと卵スープの量が多いのは嬉しいですね^^; ご飯はおかわり出来ます!!

DSC_3063

回鍋肉は濃い目の味付け、シャキシャキしたキャベツの食感が良いですね、肉の量も思いの外多く、大盛りご飯がガッツリ進みました(*^^*)

DSC_3070

定食の他に一品料理もかなり充実していますね、宵に訪れる機会あれば、八宝菜・酢豚・餃子でビールを頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華 マシマロ
086-527-6266

熱帯低気圧の襲来で蒸し暑い都内、今日は友人との呑み会で銀座の赤坂璃宮さんまでやって来ました。この界隈はお洒落で高級なお店が多いですね、岡山の田舎から出てくるとオノボリさん状態になります^^; 和モダンが同居したビルの五階、同じ階に今半さんも入られていました!

DSC_2061
DSC_2071

今日は個室なのでのんびり頂けますね、4人テーブルだと思いますが3人利用なので広々、人前で出来ない話も存分に出来ます^^

DSC_2074

何故か友人が頼んだ青島ビールで乾杯、前菜を頂きます。どれも凝った作りですね、量はありませんが7種なので順番に悩みます。手前のパリッと仕上がった鶏焼きは香草がしっかり効いて好みの味わい、右奥の壜に入った貝は珍味でありました! 鮮魚はハタのアヒルの塩漬け卵黄ソース、塩漬けとなっていますが少し甘い味付けのソースでハタの旨味を綴じ込めていました!

DSC_2100
DSC_2118
DSC_2122

この辺りで佐藤 黒に切り替え、お酒類はかなり高額なのでボトルでお願いし友人とシェアしましょう。スープは気仙沼産フカヒレの姿煮、下に黄ニラ・上には金華ハムがのっています。滅多に食べることのない形のあるフカヒレ、独特の食感と味付けはいい感じです^^; 北京ダックは薄餅皮で包んだ状態で提供されます、量は少ないのでこれは醍醐味がありませんね。香港で丸ごと頂くほうが臨場感もあり正解でしょう!

DSC_2137
DSC_2132
DSC_2145
DSC_2130

大きめの海老を2尾使用した苦瓜のブラックビーンズ炒め、XO醤系で仕上げていますのでかなり濃い味わいですが海老の旨味はしっかりありました。蝦夷アワビの濃厚ソース煮込み、こちらが今日のメインになるのかな、濃厚な味付けでしたが淡白なアワビの旨味を引き上げる料理法、これは抜群に美味しかったです^^

DSC_2151
DSC_2158

パラパラ系のチャーハンは香港や台湾で頂く味に近いですが、量は少なめですね。まぁお酒入っていますので適量なのでしょうがランチの時にはこの4倍は食べたいですね。デザートは6種から選択、私は無難にマンゴープリンを選択、濃い目の味わいで美味しかったです。友人は果敢にも亀ゼリーをチョイス、薬膳の味がすると言いながら神妙な顔つきで食べてました^^;

DSC_2163
DSC_2168
DSC_2179

中国茶とお菓子2種を頂きながら、璃宮時代の周富徳さん話題で盛り上がります。30年以上時間が進んでしまいましたがあの緩かった時代が懐かしいです...

DSC_2185

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
赤坂璃宮 銀座店 
 交詢ビル5F
050-5869-0624

長らくBMしていた昭和中華の「こばやし」さん、やっとこさ宵呑みで訪れることが出来ました。不動前駅から若干傾斜のある上り坂を歩いて6分、オレンジ日除けに赤い店名入の暖簾が現れます、これだけでも風情抜群ですが、電飾系のコカ・コーラ看板はかなりレアですね、立て看板ではたまに見ますが壁付けはマニア垂涎の逸品です^^;

DSC_2215

店内はシンプルな構成ですね、厨房前のカウンター3席とテーブル席が3つ、狭い空間ながら歴史の重みを感じる内観です!

DSC_2191

注文は瓶ビール・餃子・野菜炒め(合計で1550円)、先にビールときゅうりの浅漬が出てきましたので喉を潤しながらアテを待ちます。

DSC_2200

餃子は焼き目が綺麗な中サイズが5個、皮は厚めでモッチリ感強いです。具材は適量入っており、ビールの良いアテになります^^

DSC_2202
DSC_2203

野菜炒めはワイルドな仕上がり、強火で炒められた各種野菜が一体化しています。醤油系のタレが掛かっていますので濃い目の味わい、定食でも人気があるでしょうね!!

DSC_2209
DSC_2211

1965年創業の老舗中華 こばやしさん、諸事情で6月29日をもって54年の歴史に幕を下ろされます。長い間、ご苦労様でした。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華 こばやし
03-3491-2447

↑このページのトップヘ