@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: 中華料理・台湾料理

熱帯低気圧の襲来で蒸し暑い都内、今日は友人との呑み会で銀座の赤坂璃宮さんまでやって来ました。この界隈はお洒落で高級なお店が多いですね、岡山の田舎から出てくるとオノボリさん状態になります^^; 和モダンが同居したビルの五階、同じ階に今半さんも入られていました!

DSC_2061
DSC_2071

今日は個室なのでのんびり頂けますね、4人テーブルだと思いますが3人利用なので広々、人前で出来ない話も存分に出来ます^^

DSC_2074

何故か友人が頼んだ青島ビールで乾杯、前菜を頂きます。どれも凝った作りですね、量はありませんが7種なので順番に悩みます。手前のパリッと仕上がった鶏焼きは香草がしっかり効いて好みの味わい、右奥の壜に入った貝は珍味でありました! 鮮魚はハタのアヒルの塩漬け卵黄ソース、塩漬けとなっていますが少し甘い味付けのソースでハタの旨味を綴じ込めていました!

DSC_2100
DSC_2118
DSC_2122

この辺りで佐藤 黒に切り替え、お酒類はかなり高額なのでボトルでお願いし友人とシェアしましょう。スープは気仙沼産フカヒレの姿煮、下に黄ニラ・上には金華ハムがのっています。滅多に食べることのない形のあるフカヒレ、独特の食感と味付けはいい感じです^^; 北京ダックは薄餅皮で包んだ状態で提供されます、量は少ないのでこれは醍醐味がありませんね。香港で丸ごと頂くほうが臨場感もあり正解でしょう!

DSC_2137
DSC_2132
DSC_2145
DSC_2130

大きめの海老を2尾使用した苦瓜のブラックビーンズ炒め、XO醤系で仕上げていますのでかなり濃い味わいですが海老の旨味はしっかりありました。蝦夷アワビの濃厚ソース煮込み、こちらが今日のメインになるのかな、濃厚な味付けでしたが淡白なアワビの旨味を引き上げる料理法、これは抜群に美味しかったです^^

DSC_2151
DSC_2158

パラパラ系のチャーハンは香港や台湾で頂く味に近いですが、量は少なめですね。まぁお酒入っていますので適量なのでしょうがランチの時にはこの4倍は食べたいですね。デザートは6種から選択、私は無難にマンゴープリンを選択、濃い目の味わいで美味しかったです。友人は果敢にも亀ゼリーをチョイス、薬膳の味がすると言いながら神妙な顔つきで食べてました^^;

DSC_2163
DSC_2168
DSC_2179

中国茶とお菓子2種を頂きながら、璃宮時代の周富徳さん話題で盛り上がります。30年以上時間が進んでしまいましたがあの緩かった時代が懐かしいです...

DSC_2185

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
赤坂璃宮 銀座店 
 交詢ビル5F
050-5869-0624

長らくBMしていた昭和中華の「こばやし」さん、やっとこさ宵呑みで訪れることが出来ました。不動前駅から若干傾斜のある上り坂を歩いて6分、オレンジ日除けに赤い店名入の暖簾が現れます、これだけでも風情抜群ですが、電飾系のコカ・コーラ看板はかなりレアですね、立て看板ではたまに見ますが壁付けはマニア垂涎の逸品です^^;

DSC_2215

店内はシンプルな構成ですね、厨房前のカウンター3席とテーブル席が3つ、狭い空間ながら歴史の重みを感じる内観です!

DSC_2191

注文は瓶ビール・餃子・野菜炒め(合計で1550円)、先にビールときゅうりの浅漬が出てきましたので喉を潤しながらアテを待ちます。

DSC_2200

餃子は焼き目が綺麗な中サイズが5個、皮は厚めでモッチリ感強いです。具材は適量入っており、ビールの良いアテになります^^

DSC_2202
DSC_2203

野菜炒めはワイルドな仕上がり、強火で炒められた各種野菜が一体化しています。醤油系のタレが掛かっていますので濃い目の味わい、定食でも人気があるでしょうね!!

DSC_2209
DSC_2211

1965年創業の老舗中華 こばやしさん、諸事情で6月29日をもって54年の歴史に幕を下ろされます。長い間、ご苦労様でした。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華 こばやし
03-3491-2447

五月晴れの中を友人とランチに訪れたのは岡山ロッツ二階の又来軒さん、足繁く通ったゆうプラザ店さんが2ヶ月前こちらに移転、やっとこさ訪問です!

DSC_1182

店内はテーブル席中心の構成、以前のお店は驚くほど広かったですが移転後は適度な席数に落ち着いています。12時前は比較的空いていましたが、正午を過ぎると満席になりました。

DSC_1158-b

注文はあんかけ焼きそば(800円)+ビュッフェ(280円)、注文を済ませビュッフェコーナーで料理を取りましょう。鶏唐・肉団子・焼餃子・豚肉の野菜炒め・サラダの5種、これが280円で頂けるならかなりお得でしょう!

DSC_1155
DSC_1156
DSC_1154
DSC_1166
DSC_1169

あんかけ焼きそばは10分程で登場、炒めた焼きそばの上には野菜の他に海鮮具材(エビ・烏賊)もしっかり、餡はあっさりで焼きそばと具材の良さを活かした味付け、ゆうプラザさんで食べた味と全く同じです^^

DSC_1172
DSC_1177

食後にはホットコーヒーを頂きながら暫しまったり...そろそろ梅雨入りですかね、適量の雨をお願いしたいと思います 旦_(-ω- ,,)

DSC_1179

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
又来軒 岡山ロッツ店
 岡山ロッツ 2F
086-222-1288

太閤うどんさんで美味しい料理とお酒を頂いてから二次会で訪れたのは新天地の「老四川」さん、お好み村ビルの一階に位置します!

DSC_1043-b

赤い扉を潜って入店、奥に長い構造ですね。3組に分かれて奥のテーブル席に着きます。ビールで乾杯し、またまた話に花が咲きます^^

料理は幹事さんが手配済み、最初にやって来たのは唐辛子満載の骨付き鶏の唐揚げ...唐辛子は3種、赤・青・どす黒い赤...まぁ見ての通りの強烈な辛さですね、ビールで喉を潤しながらじゃないと食べられません^^

DSC_1049

次に登場は骨付き豚肉の唐揚げ、唐辛子は少ないんですが花椒がかなり強く効いて痺れる味わい...花椒は苦手なので最初の鶏からよりきついっす^^;

DSC_1052

最後に登場は水餃子、これも激辛かと思ったら普通の味わいなんですが、口中に唐辛子と花椒残っていて辛く感じます! ぷっくり&もっちり皮で食べごたえあるサイズ、最初に食べたらもっと美味しく感じるでしょう^^

DSC_1056

辛いのは割と得意なんですが本場四川の料理はやはり強烈ですね、普段食べられない料理を手配くださった幹事さんに感謝です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
老四川 新天地店
 新天地プラザ
082-246-8511

休日の週末出張、サクサク仕事を済ませ帰路に着きます! ランチは以前よりBMしていた昭和中華の「朋友」さん、糀谷駅から徒歩6~7分でしょうか。コカ・コーラ看板で有名な味一番さんの少し手前、こちらも素晴らしい外観ですね、双喜マークに円形窓、赤い壁と暖簾に立体店名電飾...もう文化遺産に推薦したいくらいです^^;

DSC_0518

大将がのんびりテーブルで新聞を読まれています! カウンター席とテーブル2席、TVは流石に液晶ですが内観は昭和中期で時間が止まっていますね。

DSC_0488
DSC_0489

焼酎水割りと餃子を注文、酒に付いてくる浅漬けが絶品、見た目で美味しいの分かります^^ もう少し量があればアテはこれだけで良いかもです!

DSC_0493
DSC_0496

餃子は中サイズが5個、皮は厚みがありもっちり食感、表面ツルツルですね! 中はひき肉メインで癖のない味わい、大蒜は強くありません!

DSC_0499
DSC_0501

焼き飯はしっとり系ですがベタツキ感は皆無、卵とチャーシュー片でシンプルな味付け、上のグリーンピースが色と味のアクセントになっています!

DSC_0506
DSC_0515

半開きの入り口から5月の暖かい風が吹き込んできますね...時間の流れがかなりゆったりしてきました、ここで夕方まで呑みたいですが飛行機に乗り遅れるのでそろそろお暇しましょ^^;

DSC_0484

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
朋友
03-3741-1852

↑このページのトップヘ