@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: うどん

所要の多い日曜日、サクッとうどんでランチを済ませましょう! やって来たのは中庄駅からもほど近い「うどん松もと」さん、店舗前に6~7台の駐車スペースがあります。11時10分頃の訪問で先客さん5名、一番奥のテーブル席に着きます。(内観写真は禁止です!)

DSC_0861

注文は「とり天ざるうどん(750円)」、待つこと10分弱で配膳、なかなか色艶の良いうどんですね。薬味は青ネギと山葵ですが山葵は生姜に変更出来ます。

DSC_0846

うどんはザルで頂くとコシを堪能できますね、硬質感だけのうどんと違い粘りもしっかりあります。つけ汁は濃い目の鰹ベース、山葵をしっかり溶いて頂くと鼻に抜けます^^;

DSC_0849
(。-ω-)ノll
DSC_0859-b

とり天は大きなサイズが2切れ、揚げたてでホクホク感ありますね、かなりレベルの高いとり天、つけ汁にしっかり浸して頂きました!!

DSC_0851

接客も抜群で居心地いい空間、中庄駅近辺では一二を争う人気店さんであることを実感できます(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うどん松もと
086-464-6810

午前中の打ち合わせをサクサク済ませ、ランチに訪れたのは市街地中心部から徒歩圏内の「手打うどん 麦蔵」さん。11時2分着ですでに10名ほど列ばれていますね、さすがの人気店さんです!

DSC_0581

入り口の券売機で発券、スタッフさんに手渡しながらカウンター席奥から詰めて座ります。大将の俊敏な所作を眺めながらのんびり待ちます^^

DSC_0583

注文は「かしわぶっかけ(750円)」、待つこと15分程で着丼、鶏天がでっかいですね、丼に入れていますので迫力満点です^^;

DSC_0587

うどんは適度なコシを保ちながら弾力もあります、ぶっかけなので表面のねっとり感も楽しめます。出汁はあっさりで最初から全部掛けても問題ないですね、カツオベースで若干薄く感じました。かしわ天はでかいです、4切れの塊ですから食べごたえありますね。外はカラッと揚がっていますが中はジューシー、鶏肉本来の旨味をしっかり堪能しました。

DSC_0595

沢山の方が待たれていますのでサクッと頂いてサクッと退店、うどん県の底力を改めて感じました!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打うどん 麦蔵 
電話:非公開

一念発起で朝から頑張って片付け、3時間ほど身体をしっかり動かしたのでランチで栄養補給です。やって来たのは並木町のセルフうどん「さかいで」さん、本店さんは中区平井にあります。

DSC_9115

お盆を持ってセルフレーンへ、うどん種を告げて湯掻いて貰います、その後天ぷらコーナーを経て会計、薬味を入れてテーブルに運ぶ段取り。13時過ぎで店内は5割程度でした!

DSC_9114

注文はカレーうどん(400円)+ちくわ天(100円)+おにぎり(120円)、カレーうどんは久しぶりです^^;

DSC_9101

ルゥは見た目通り濃いめの味わい、濃度はそれほど高くありませんが辛さは適度にあります。うどんは細めでコシは弱いですがカレールゥに合う仕上がりです。

DSC_9106

ちくわ天は一本を半分に縦斬り、磯辺揚げになっておりレベル高いですね。おにぎりも専用ビニールで巻かれていますのでしっとり感ありました。

DSC_9107

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...午後からも断捨離に邁進です 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
さかいで 並木町店
086-263-3003

さくさくと所要を済ませ帰路に就く前に訪れたのは高松市の「うどん 一福」さん、かなり前にBMしてやっとこさ訪問です。郊外のうどん屋さんで駐車場はかなりの台数を確保されています。

DSC_8481

セルフ店なのでレーンに列び、天ぷらを取りながらうどん種を告げて会計、暫く待ってうどんを受け取り薬味を入れてテーブルまで運びます。

DSC_8450
DSC_8479

注文は肉ぶっかけ+生卵+ちくわ天、玉子の黄身がかなり濃いですね^^ 薬味は青ネギ・大根おろし・天かすをのせました!!

DSC_8452

うどん少し細めですね、コシは強くなく弾力のある麺、喉越しの良いタイプです。出汁は温仕様で肉汁が落ちていい感じです。肉は濃厚な味付け、脂身のバランスが良く好みの味わい、後半は玉子を溶かしすき焼き風で頂きました(*^^*)

DSC_8465
(。-ω-)ノll
DSC_8472-b
DSC_8462

スタッフさんの接客も良く、他府県の方に詳しく説明されていました。次回は基本のかけうどんと海老天を頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うどん 一福 (いっぷく)
087-874-5088

高松市内に所要があり早い時間帯に瀬戸大橋を通過、坂出ICで降りて至近の「がもう」さんでうどんを頂きましょう。駐車場には10台程度、朝うどんの方ですね^^

DSC_8443

数人が列んでいますが回転は早いので数分で温一玉を受け取り、勘定を済ませて揚げを一枚のせます。寸胴からお玉で汁を注ぎ、店内のテーブル席へ運びます。

DSC_8426
DSC_8427

出汁はいりこメインですっきり感が際立ちますね、岡山は鰹昆布メインなので違いがはっきり分かります。

DSC_8430

うどんは中サイズで適度なコシ(弱め)で喉越しの良い麺ですね、茹でたてでモッチリ感もあります。揚げは大きなサイズですね、厚みはありませんがしっかり出汁が滲み込んでシンプルなかけうどんに合います。

DSC_8433
DSC_8439-b

温一玉(150円)と揚げ(100円)、合計で250円で幸せになれるがもうさんの揚げうどん、店内は簡素で余分なものを一切削ぎ落とした究極の形態、讃岐うどん店の底力を思いっきり感じた次第です!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
讃岐うどん がもう
0877-48-0409

↑このページのトップヘ