@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: うどん

さくさくと所要を済ませ帰路に就く前に訪れたのは高松市の「うどん 一福」さん、かなり前にBMしてやっとこさ訪問です。郊外のうどん屋さんで駐車場はかなりの台数を確保されています。

DSC_8481

セルフ店なのでレーンに列び、天ぷらを取りながらうどん種を告げて会計、暫く待ってうどんを受け取り薬味を入れてテーブルまで運びます。

DSC_8450
DSC_8479

注文は肉ぶっかけ+生卵+ちくわ天、玉子の黄身がかなり濃いですね^^ 薬味は青ネギ・大根おろし・天かすをのせました!!

DSC_8452

うどん少し細めですね、コシは強くなく弾力のある麺、喉越しの良いタイプです。出汁は温仕様で肉汁が落ちていい感じです。肉は濃厚な味付け、脂身のバランスが良く好みの味わい、後半は玉子を溶かしすき焼き風で頂きました(*^^*)

DSC_8465
(。-ω-)ノll
DSC_8472-b
DSC_8462

スタッフさんの接客も良く、他府県の方に詳しく説明されていました。次回は基本のかけうどんと海老天を頂きましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うどん 一福 (いっぷく)
087-874-5088

高松市内に所要があり早い時間帯に瀬戸大橋を通過、坂出ICで降りて至近の「がもう」さんでうどんを頂きましょう。駐車場には10台程度、朝うどんの方ですね^^

DSC_8443

数人が列んでいますが回転は早いので数分で温一玉を受け取り、勘定を済ませて揚げを一枚のせます。寸胴からお玉で汁を注ぎ、店内のテーブル席へ運びます。

DSC_8426
DSC_8427

出汁はいりこメインですっきり感が際立ちますね、岡山は鰹昆布メインなので違いがはっきり分かります。

DSC_8430

うどんは中サイズで適度なコシ(弱め)で喉越しの良い麺ですね、茹でたてでモッチリ感もあります。揚げは大きなサイズですね、厚みはありませんがしっかり出汁が滲み込んでシンプルなかけうどんに合います。

DSC_8433
DSC_8439-b

温一玉(150円)と揚げ(100円)、合計で250円で幸せになれるがもうさんの揚げうどん、店内は簡素で余分なものを一切削ぎ落とした究極の形態、讃岐うどん店の底力を思いっきり感じた次第です!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
讃岐うどん がもう
0877-48-0409

風が強くて寒い大晦日、私は外回り担当...身体が冷えたのでお昼は温かいうどんを頂きましょう^^ やって来たのは自宅からほど近い「セルフうどんかめや」さん、久々の訪問です。

DSC_8235
DSC_8202

大晦日ということで早い時間から賑わっていますね。セルフレーンに列びうどんをお願いし、天ぷらとちらし寿司を取り会計、出汁を入れて薬味を取りテーブルに運びます。

DSC_8204
DSC_8234

注文はかけうどん+ちらし寿司+ガラエビのかき揚げ(合計で750円)、ちらし寿司を取ったので良い金額になりました^^;

DSC_8208

うどんは中サイズでもっちり仕様、軟くて優しい食感です。出汁は昆布・鰹ベースで軟いうどんに合っていますね。この優しいうどんがかめやさんの特徴でしょう。

DSC_8217
(。-ω-)ノll
DSC_8227-v

ちらし寿司は酢がしっかりですが酸っぱくはありません。具材も多く海老の剥き身も入っていました。かき揚げは大きめがのガラエビがたっぷり、揚げ温度が最適で海老も旨味がしっかり感じられました。

DSC_8220
DSC_8222

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...午後からは辛い大掃除から逃亡します (= ̄∇ ̄=) ニィ

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
セルフうどんかめや
086-243-3133

所要を済ませたら友人がうどんを食べに行こうと誘ってくれます...既に「朝う」した身ですがここは素直に連食させて頂きましょう^^; やって来たのはこれまた有名な「手打十段 うどんバカ一代」さんです。

DSC_6444

ピークを過ぎた平日なので空いていますね、セルフレーンで男性スタッフさんに欲しいうどんを告げ天ぷらを取って会計、うどん切れのタイミングで8分ほどテーブルで待ちます。

DSC_6477-b

注文は釜バター 小(490円)とかき揚げ(100円)、待つこと10分弱で番号を呼ばれ、カウンターまで引き取りに行きます。うどんがツヤツヤですね~、しばらく見惚れてしまいます^^

DSC_6453
DSC_6457

生卵をかき混ぜバターも撹拌、醤油(出汁仕様?)を入れて頂くと...至福のひとときですね(*^^*) コシはそれほど強くなく弾力のある仕上がり、黄身とバターの風味が麺にまとわり付きますが黒胡椒が味をガシッと引き締めます。釜玉より好みが分かれると思いますが私にはバッチリでした!!

(。-ω-)ノll
DSC_6476-b
DSC_6449

普段はシンプルなかけうどん派ですが、当店の釜バターは個性もあり美味しいですね、出張時にはまた伺いましょう!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打十段 うどんバカ一代 
087-862-4705

久々の高松遠征、秋晴れの中を順調に移動、予定時間より早く着いたので近隣で朝うしましょ! やって来たのは香川県庁至近の「うどん さか枝」さん、以前は早朝営業されていましたが代替わりで10時オープン、それでも岡山のうどん屋さんは11時オープンなので羨ましいです^^

DSC_6483
DSC_6484

平日なのでかなり空いていますね! セルフレーンに並びうどん種を告げ会計、丼を受け取りテボ振りしてちくわ天をのせます。その後出汁タンクで汁を注ぎテーブル席へ...岡山と同じ手順、名玄さんからの伝承なのでしょう。

DSC_6485
DSC_6505-b

注文はかけうどん 小(210円)+ちくわ天(100円)、ちくわ天がでかいっすね、岡山では見かけないサイズです^^;

DSC_6489

出汁はイリコで上品ですね、後半の天ぷら溶けた感もええ感じです^^; 麺は少し平打ち感ありますかね、コシは強くなく適度なモッチリ感あります。小でも岡山の1.5玉分はありますね、でっかいちくわ天と一緒に頂くならランチで十分な量です!

DSC_6491
(。-ω-)ノll
DSC_6495-b

県庁や市役所から近いので利便性良いですね、天ぷら取っても300円ちょい...うどん県の底力を実感です^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うどん さか枝 (さかえだ)
087-834-6291

↑このページのトップヘ