@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: 岡山県

二週連続で井原市内にやって来ました! お昼はIBARA DENIM HOTELS 舞鶴楼さん一階にあるリバーサイドさんで頂きましょう。

DSCF0964-b

本来のレストランエリアは団体さんの予約が入っていましたので個室(客室)を用意頂けました。窓からは小田川の清流を眺められますよ!

DSCF0970

前菜からスタート、ごま豆腐・豚のタンスモーク・井原産アスパラガス、どれも繊細な味わいですね、酒が欲しくなります^^ 旨味のしっかりあるタンの燻製仕様は美味いですね。

DSCF0975
DSCF0995
DSCF0989
DSCF0990

スープはとうもろこし、ピンクペッパーで味をしっかり引き締めていますね。造りは2種、スズキとカンパチ、どちらもあっさりした味わい、引き締まった夏のスズキは癖がないですね。

DSCF1008
DSCF1012

メインは美星豚のワイン蒸し&野菜のマリネ、地元産ブランドの豚肉は飼料と生育環境に拘っていますのでどのお店で頂いても質の高さに驚きますね、今回は脂バランスが良く夏野菜との相性もバッチリでした。

DSCF1047

茶碗蒸しは松葉蟹と冬瓜と湯葉入り、蟹の旨味が仄かに効いています。揚げ物は旬のマナガツオと茄子、揚げることで真魚鰹独特の旨味をしっかり閉じ込めています。

DSCF1056
DSCF1079

ご飯物は定番の雑魚飯、赤出汁との相性も良いですね。食後にはオリジナルデザートと珈琲を頂きながら暫しまったり...コロナ対策を兼ねての個室で頂く和食コースに大満足です(*^^*)

DSCF1090
DSCF1109

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
リバーサイド
0866-84-1026

午前中の打ち合わせを終えてランチに訪れたのは中山下の「餃子酒場 がや」さん、バスステーションから2本西の通りに今年6月オープンされました!!

DSC_3160

店内はまだ真新しく居酒屋さんらしい造りになっています!。店頭で検温、おひとり様なので入口近くのカウンター席に付きます。

DSC_3145

ランチメニューは8種(全て770円)、その中から餃子定食を注文、待つこと10分程で配膳です。メインの他にはポテサラ・香の物・ご飯・味噌汁の構成です。

DSC_3148

焼き餃子はこぶりなサイズが6個、皮はやわらかく中は野菜中心、西のアテ餃子ですがご飯にもしっかり合います。海老春巻・揚餃子・鶏からも付いていますので色々楽しめる餃子定食ですね!

DSC_3157

次回は宵に伺って餃子をアテにビールを頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
餃子酒場 がや
050-5456-9787

猛暑日の葉月初旬、酷暑に負けず熱いラーメンを頂きに訪れたのは赤磐市の「味噌ら~めん ひばり」さん、以前うどんの”鶴げん”さんがあった場所ですね!(その前はひさ屋さんです。)

DSC_3125

入り口の券売機で発券、食券を渡しながらカウンター席中央に座ります。鶴げんさん時代のセルフカウンターをなくし、ひさや屋さん時代に戻った様な印象ですね。

DSC_3126

注文は特製味噌らーめん、待つこと6~7分で着丼、白濁スープに脂が浮いていますのでとんこつスープにも見えますね^^; 白味噌仕立てのスープは上品な味わいの中にワイルドさも感じる、奥行きのある仕様ですね、生姜を入れ込むと一気に味が引き締まります。

DSC_3130

麺は太麺縮れ、黄色のツルシコ仕様ですが加水率はそれほど高くないのかな、スープをしっかり持ち上げてくれます。チャーシューは脂身少なく厚みのあるものが2枚+バラ少々、歯ごたえありますね。他の具材は味玉・コーン・シナチク・ネギ・きくらげ・海苔になります。

DSC_3132
(。-ω-)ノll
DSC_3140-b

後半は机上の一味を少々、生姜とはまた違う引き締まり方ですね、これはお薦めです。帰る頃には駐車場に入らない車が4台...山陽団地に人気ラーメン店さんが復活です^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
味噌ら~めん ひばり
080-3897-6006

湿度高い中をランチに訪れたのは磨屋町の「わすれんぼう」さん、先月末にオープンされた新店カレー屋さんです。以前アララカリーさんがあった場所ですね!。
(お弁当屋さん → 中華そばときさん → モツ鍋の一角さん → アララカリーさんの順です!)

DSC_3066-b

店内はカウンター席オンリー、厨房位置やカウンター席位置はそれほど変わっていないように思いますが狭いながらも居心地いい空間を創造されています。

DSC_3069

注文は合いがけなカレー、待つこと5~6分で着皿、色合いが綺麗なあいがけカレーですね。右が海老なカレー、左が牛すじなカレー、中央上部にサフランライス、土手は築かれておらず、副菜が所々に散りばめられています。

DSC_3070-b

中サイズのむき海老が美味しい海老なカレー、スパイスは適度に効いていますが辛くはないですね、ココナッツ風味にも出来るそうです!

DSC_3074-b

牛すじなカレーは大きめのすじ肉が入っています、こちらも辛くはなく食べやすい仕様ですね、エビカレーと混ぜて頂くのも一興です。

DSC_3081-b

野菜のピクルスがピリッとしていて、良い口直しになります。サフランライス&ルー共に量が少なめなので大盛りメニューがラインナップに加わっても良いかもですね!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
わすれんぼう
 神谷ビル一階 ニシカド
電話:不明

京橋町でお世話になった陶泉さん、8月1日より柳町で移転営業開始されました。場所は以前、上海飯店(その前はひさご)さんがあった場所ですね!!

DSC_3090

近隣の打ち合わせを終えて入店したのが12時前、先客さん1名、その後近隣のビジネスマンさんで混み合い始めます。店内は上海飯店さん時代と同じですね、テーブル&椅子も変わっていないと思います。

DSC_3094-b

注文は「五目ラーメンセット(800円)」、五目ラーメンにぎょうざ4個が付く構成、待つこと6~7分程で着丼、スープにはかなり脂が浮かんでいますね、最後まで熱々で冷めません。醤油ベースに塩が効いたスープは野菜の甘味も溶け込んで美味いです。

DSC_3097

麺は中細ストレート、若干ダマになっているのはご愛嬌ですが適度な加水率でスープに合っています。チャーシューは脂身の少ないスモークハムっぽい中サイズが4枚、想定外にボリュームあります。野菜は白菜・人参・たけのこ・きくらげ・青ネギです。

DSC_3099
(。-ω-)ノll
DSC_3109-b

少し遅れてぎょうざも登場、セット4個で+100円ですからお得でしょう。西特有の皮が薄く野菜メインで中サイズ、いい感じで焦げ目付いていますが全体的に軟い食感は伝統の陶泉餃子ですね^^

DSC_3113
DSC_3116

7~8年ぶりに頂いた陶泉さんの餃子は以前よりしっかり感ありました。会計時にお聞きすると京橋町時代の大将・女将さんはお元気とのこと、天平(京橋町/閉店)さんと並んでの岡山県最古餃子の伝統を守り続けて欲しいです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
陶泉
086-222-1998

↑このページのトップヘ