@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

カテゴリ: ラーメン・つけ麺

晴天の弥生終盤、備前市の大阪屋さんまでやって来ました。幹線道路沿いで昔ながらのドライブインレストランさん、今では貴重な存在です。

DSC_0496

入り口すぐの食品サンプルでメニューを確認し、レジで先に支払い食券を貰います。その後テーブルに着き配膳を待ちます。

DSC_0494
DSC_0474-b

注文は八宝ちゃんぽん(913円)、待つこと10分弱で着丼、迫力あるビジュアルですね、沢山の具材に覆われて麺が見えません^^; 普通のちゃんぽんもありましたが今回は八宝餡掛けを選択です。

DSC_0479

具材は豚肉・エビ・烏賊・あさり・キャベツ・人参・青ネギ・うずら卵・紅生姜と盛りだくさん、八宝菜の麺バージョンという感じでしょうか。麺は中細ストレート、餡が高温なのでしっかり茹でられている印象、元々のスープは醤油ベースですが餡と沢山の具材で印象薄くなっていました。

DSC_0480
(。-ω-)ノll
DSC_0486-b

黒胡椒と紅生姜で味を引き締めた餡掛けちゃんぽん、並サイズですがボリューム満点、スープを完汁するとお腹パンパンになりました^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
大阪屋
050-5593-3143

打ち合わせを終えてランチに伺ったのは新装オープンした”さんすて岡山”内の「博多ラーメン 二代目一幸舎」さん。以前も岡山駅構内にありましたが改装のため一旦閉店、今回は二代目の冠を付けて再登場です!

DSC_0649-b

13時半頃でほぼ満席、人気ありますね!。券売機で発券しスタッフさんに手渡すと席を指示して頂けます。手前カウンター席の中央付近に着きます。

DSC_0623-b

注文は豚骨ラーメン&餃子セット(900円)、先に餃子が登場、1~2分後に豚骨ラーメンもやって来ました。スープは獣臭なく癖のない味わい、クリーミィではありますがしつこさは皆無、すっきり感あります。

DSC_0634-b
DSC_0636-b

麺は細めんストレート、硬めで注文してジャストな硬さ、細いながらしっかりコシがあります。チャーシューは薄めで脂身の少ないもも肉タイプが2枚、他の具材は木耳・青ネギになります。

DSC_0640-b
DSC_0645-b

餃子は中サイズが5個、強めに焼かれていますが皮はもっちり感ありますね。具材はそれほど詰まっていませんがラーメンのお供に最適です!!

DSC_0628-b

ガツンッと来る獣臭溢れる博多ラーメンではなく、スマートで万人に好まれる豚骨ラーメン、場所柄もあり人気出そうですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
博多ラーメン 二代目一幸舎 さんすて岡山店
電話:不明

マイレビさんが頻繁に通われているレストランたぬきさん、弥生中盤のランチで訪問です。瀬戸内記念病院一階、広い病院駐車場が使えますので楽ちんです!

DSC_0389
DSC_0387

レストラン専用入口を入ると右手側に券売機&厨房、発券してスタッフさんに手渡し、入り口左手のレストランエリアで待機、番号を呼ばれるので受け取りに伺います。

DSC_0347

注文はB食(780円)、待つこと7~8分で完成、ラーメン・鶏唐・ご飯の構成、なかなかボリュームありますね^^

DSC_0356-b

ラーメンは鶏ガラ醤油+背脂、見た目より深みのあるスープですね、病院食堂のレベルを完全に超えています。麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、チャーシューは脂バランス良く、箸で掴むとほろほろっと崩れる軟らかさ、これも本格派です。他の具材はもやし・蒲鉾・青ネギになります。

DSC_0358
(。-ω-)ノll
DSC_0385-b-b

鶏唐は揚げたて、中サイズが4個と十分な内容。レモンを絞って頂くと健康的な味わい、ご飯ががっつり進みました^^

DSC_0367

ラーメンの完成度が高いのには驚くばかり...丼の擦り切れ具合を見てもかなりの数が出るのでしょう、定期で通いたくなるたぬきさんでした(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
レストランたぬき
 瀬戸内記念病院 1F
0869-26-2337

昨秋オープンした「魂の一品」さん、2月に一時期休業されていましたがパワーアップして再開、週末ランチで訪れました! 以前も油そばのお店(めんらくさん)がありましたね。

DSC_0333
DSC_0331
DSC_0305

少し早い時間帯の入店で先客さん2名、券売機で発券しスタッフさんに手渡しながら奥から詰めて座ります。卓上には各種調味料がありますので濃さや味変を愉しめます!

DSC_0309
DSC_0307

注文は「極み魂(840円)」、待つこと10分程で着丼、黒丼に各種具材が映える配置ですね、券売機でトッピング(温玉・肉増し・麺増量)追加も可能です。麺部分をしっかり混ぜてタレを満遍なく絡ませましょう。

DSC_0314

麺は太縮れ、濃厚なタレが絡みついて迫力が出てきますね。タレは癖がなく辛味や酸味も抑えられており脂の旨さをしっかり味わえます。具材はチャーシュー2種・シナチク・玉ねぎ・青ネギ・魚粉、デフォのままでも十分美味しいですが、後半に魚粉と追いダレを追加しました^^

DSC_0317
DSC_0327

食べ終わると追いスープを入れて下さいますので余韻を愉しめます!。油そばはギトギト感が強くラー油の辛味満載の印象ありましたが、魂の一品特製油そばは上品な油(タレ)と各種素材の旨味をバランス良く味わえました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
魂の一品
086-227-0270

雨上がりは花粉飛散量が凄いですね、目を擦りながらランチに訪れたのは倉敷市水江の「麺や寛」さん、マイレビさんも多数行かれている比較的新しいラーメン屋さんになります。

DSC_0107

道路を隔てた駐車場に車を駐めて入店、おひとり様なのでカウンター席端っこに着きます。メニューは基本の鶏ガラ醤油と煮干し醤油の二枚看板、他に台湾ラーメンや限定で塩を供されるようですね!

DSC_0112
DSC_0115

注文は鶏中華 濃厚(740円)、待つこと7~8分で着丼、綺麗な配置ですね、丁寧さが伝わってきます^^ 濃厚だけあって醤油感が前面に出てきますが奥には鶏の旨味がしっかり、奥行きの深さを感じます!

DSC_0118

麺は中細ストレート、加水率は少し低めでしょうか、美味いスープをしっかり持ち上げてくれます。脂バランスの良い細長チャーシューは3枚、口に入れると解れる柔らかさ。他の具材はゆで卵半身・蒲鉾・もやし・青ネギです。

DSC_0121
(。-ω-)ノll
DSC_0127-b

正統派の鶏ガラ醤油ラーメンですね、濃厚とあっさりを選択可能ですので季節や体調で選ぶことが出来るのは嬉しいです。久しぶりに真っ直ぐな鶏ガラ醤油ラーメンを頂けました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺や寛
086-489-1335

↑このページのトップヘ