@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

カテゴリ: ラーメン・つけ麺

梅雨も最終盤ですがなかなか明けませんね、今年は夏が短そうです。怪しい雲行きの中をランチに訪れたのは門田屋敷のゑびすやさん、前回訪問が2015年なので5年ぶりの訪問です!

DSC_2963

13時半頃なので先客さんなし、お父さん&お母さんがのんびりと夜営業の仕込みをされていました。お冷を自分で淹れて、入り口近くのテーブル席に着きます。

DSC_2966

注文は五目ラーメン(620円)、待つこと10分弱で着丼、五目の具材はとてもシンプルですね^^; スープは鶏ガラ醤油で少し甘みを感じる仕様です。

DSC_2973

麺は中細ストレート、デフォで少し軟いですが甘いスープには合っていますね。チャーシューは脂バランスの良い中サイズが2枚、他の具材はキャベツ・ピーマン・人参・もやし・シナチク・青ネギ・ゆで卵半身です。

DSC_2976
(。-ω-)ノll
DSC_2983-b

全体的にゆったりした五目ラーメン、昭和を感じさせる優しい味わいですね、ご夫婦の仲の良さが居心地の良さに繋がっている”ゑびすや”さんでした(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ゑびすや (エビスヤ)
086-272-3602

倉敷市内の打ち合わせを終えてランチにやって来たのは備中県民局一階の食堂さん、マイレビさんが美味しいラーメンを食べられていましたのでBM、満を持して訪問です。

DSC_2865
DSC_2831

営業時間は11:30~13:00...何気に難易度高いですね^^; 開店と同時に訪れましたが12時前まで貸切状態でした^^;

DSC_2834-b

注文はチャーシュー麺(600円)+おにぎり(70円)、湯が沸騰途中のため10分ほど待って完成です。セルフですのでカウンターで受け取る時に会計ですがトレー上に小銭ありますので自分でお釣りを取るスタイルになります。

DSC_2838

チャーシュー麺、スープは豚骨醤油ですね、バランス良いです!! 麺は中細ストレートで少し軟らかいですがスープに合った仕上がり、チャーシューは脂多めですがバランスの良い小サイズが花びら状に配置です。他の具材は幅広シナチクと青ネギになります。

DSC_2839
(。-ω-)ノll
DSC_2857-b

おにぎりは厚みがしっかりですね、注文してからお母さんスタッフさんがしっかり握ってくれました^^

DSC_2858-b

専門店ではありませんがほっこり頂ける昔懐かしい系の美味しいラーメン、チャーシューが好みでしたので近くを訪れたらまたお邪魔しましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
備中県民局 食堂
 岡山県備中県民局 1F
086-434-7001

駅前の打ち合わせを終えてランチにお邪魔したのは本町の「KiKi」さん、岡山高島屋北隣ビルの地下一階に位置します!

DSC_2736

階段を降りて入店、12時少し前で今日の一番をゲット、おひとり様なのでカウンター席に着きます。地下ですがなかなか居心地良さげな空間になっていました!!

DSC_2712

注文は台湾ラーメン+半炒飯のセット、待つこと6~7分で同時に到着、有り難いです^^ 炒飯には高菜、小鉢にはザーサイが入っています。

DSC_2720

台湾ラーメン、ひき肉と青ニラがたっぷりです^^; 辛さは真ん中の3を選択しましたがちょうど良いくらいですね。麺は中細ストレート、少し軟いですね旨辛スープに合っています。

DSC_2724
(。-ω-)ノll
DSC_2732-b

炒飯はしっとり系、醤油ダレで炒められていますがそれほど辛くはありません。ハーフサイズですがラーメンのお供には最適でしょう!

DSC_2726
DSC_2730

挽き肉と青ニラたっぷりの旨辛スープは癖になりますね、次回は宵呑みの〆で頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
KiKi (キキ)
 岡崎共同ビル B1F
086-221-1197

降り続いた雨もやっとあがった文月序盤、止むと同時に蝉が鳴き始めました! 蝉の鳴き声を背に受けながらランチに訪れたのは一風堂 倉敷店さん、岡山では数回訪れていますが倉敷店さんは初訪問です。全国に95店舗展開...素晴らしいですね^^

DSC_2658

13時過ぎで店内7割ほどの入客、人気ありますね。おひとり様なのでカウンター席へ案内されます、ソーシャルディスタンス確保で席間はかなり余裕ありますね!!

DSC_2639-b

注文は「博多中華そば」+Aセット、江戸式醤油ラーメンに餃子とご飯が付く組み合わせ、餃子とご飯で+100円というのは嬉しい価格設定ですね、待つこと10分少々で全部揃いました!

DSC_2647

スープは鶏ガラ醤油に若干の背脂、醤油が割とキツめに出ています。麺は中細ストレート、硬めでお願いしドンピシャ、チャーシューは脂比率の高い円形中サイズが2枚。他の具材はシナチク・煮玉子半身・ナルト・焼海苔・白ネギになります。

DSC_2650
(。-ω-)ノll
DSC_2656

餃子は一口サイスですね、皮が薄く具材も少なめ、ラーメンのお供にはちょうど良いサイズ。ご飯はおかわり可能です!

DSC_2643

メイン看板のとんこつラーメンとは一線を画す江戸式清湯スープ、店舗限定で岡山県内では倉敷店だけになるそうです。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
博多 一風堂 倉敷店
086-435-7172

梅雨の合間でうっすら陽射しもある文月序盤、麺活で訪れたのは平井の町田商店さん、家系ラーメンの全国チェーンさんですね。HP拝見したら全国に81店舗、岡山が一番西の展開ですね!

DSC_2547

13時過ぎで店内はほぼ満席、入り口の券売機で発券、おひとり様なのでカウンター席端っこに着きます。隣席の境には透明なアクリル板、コロナ対策もバッチリです。

DSC_2532

注文はラーメン+大盛り(半玉無料)、麺硬で油と濃さは普通でお願いしました。待つこと10分少々で着丼、家系ラーメンのビジュアルですね。スープは豚骨・鶏ガラをしっかり煮込んだクリーミィな仕様、思ったより塩気が強く、押しの強さを感じました!

DSC_2536

麺は太麺で若干の縮れ、丈が短く、しっかり硬麺。3種小麦のブレンドで低加水の自家製麺、スープをしっかり弾くので最後まで硬さを維持していました。脂身の少ないチャーシューが一枚、幅広焼海苔3枚、他の具材はうずら卵と茹でほうれん草です。

DSC_2538
(。-ω-)ノll
DSC_2545-b

チェーン店なので想定内の味わいでしたが、若い方の舌をしっかり掴まれているようですね。全国に益々店舗を増やされることでしょう。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
家系ラーメン 町田商店 岡山平井店
086-206-3332

↑このページのトップヘ