睦月終盤週末、遅くなりましたが東京地区の同僚と新年会にやって来たのは田町駅近くのシンガポール料理店「威南記海南鶏飯」さん。ビジネス街のビルの中庭立地、夜は周辺のイルミネーションが綺麗ですね。
 
DSCF2770

DSCF2771

店内はオープンキッチン、窓の外には沢山の緑、高い天井では緩やかに天井扇が回っています。春~秋は緑に囲まれたテラス席も快適だと思います。
 
DSCF2774

生ビールで乾杯、その後各々好きな料理を注文します。名物お勧めのローストチキン、スチームチキンを最初に注文。ローストチキンは皮が香ばしく北京ダッグに通じる味わい、ローストチキンは蛋白でタレをしっかり付けて頂きます。両方共に1/2サイズをお願いしましたがかなり食べ応えある量、色々注文するなら1/4サイズが正解だと思います。
 
DSC_4886

DSCF2788

DSCF2786

サンバル・カンコン(空芯菜のサンバルソース炒め)はピリ辛仕上げ、台湾屋台で頂くシンプル空芯菜とは違い、しっかり濃い味わいです。BBQ&ローストポークは香ばしい仕上がりでビールに一番合うと思います。
 
DSCF2777

DSCF2780

DSC_4888

生春巻き揚げ・豆苗のニンニク炒め ・エビオムレツ、どれも癖がなくお酒のアテになりますね。タイ料理・ベトナム料理より味付けが日本人の味覚に合った印象を受けました。特に鶏料理は広州料理の流れを汲むように感じた次第です。
 
DSCF2781

DSCF2792

DSCF2776

締めに当店オリジナル炒飯とチキンライス、炒飯は長米を使用したパラパラ仕上げ、チキンライスは鳥煮汁で炊き込んだしっとり仕上げ、どちらもシンプルな味わいで美味しかったです^^

DSCF2795

DSCF2793

DSCF2783


(お店の情報)
威南記海南鶏飯 日本本店 (Wee Nam Kee Chicken Rice/ウィーナムキーチキンライス)
03-5439-9120