@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2020年02月

今年はスギ花粉の舞う時期が早いですね、くしゃみをしながら訪れたのは丸の内の「桜川」さん、久々の訪問、接待にも使える雰囲気のいい懐石店さんです。

DSC02068

如月の週中と言うことで店内はのんびりした雰囲気ですね、常連さんがカウンターで酒坏を傾けられています。一週間ほど前の予約で個室を確保、こじんまりした部屋ですが居心地いい空間です^^

DSC02069

おまかせの鴨川コース、まずは焼酎ロックをお通しで頂きます、繊細なお浸しです。先附は盛りだくさんの内容、手前のトマトは総社産の有名な自然栽培品、皮が厚く昔ながらの味わい、ふぐの煮こごりは芸術品ですね、繊細淡白な旨さをしっかり閉じ込めています。小器の鴨肉は脂がのって好みの味わいです。

DSC02074
DSC02078
DSC02080

最初の造りはおこぜ、身は淡白なので薬味と一緒に頂きます。湯引きされている箇所もあり食べ比べ出来ます。奥の頭部はそのまま返して椀物の具になります。造り盛り合わせは地元産のオンパレード、どれも新鮮で酒が進みますね。タイラギと蛸の食感違いを楽しみました!

DSC02090
DSC02098
DSC02109

鯛は煮物で登場、野菜と一緒に焚かれていますが濃いめの味わい、旨味がしっかりです。焼き物はハラミ部、脂ののりが凄いですね。レモン汁と薬味で中和させながら頂きました。

DSC02106
DSC02117

揚げ物は3種の塩で頂きます、衣が軽くサクサク食感、後半の揚げ物は少量で十分ですね。ご飯物は握り寿司、サイズは小さめですが5貫あります。酢飯は硬め、ネタはどれも一工夫されており、美味しい〆に納得です。味噌汁には造りで供されたオコゼ身が入っており贅沢な椀物になりました。

DSC02119
DSC02125
DSC02129
DSC02147

水物を頂きながらまったり...今日は最初から最後まで友人との会話で大盛りあがり、180分の滞在でも話は中途で終わってしまいました。近い時期での再会を約束して散会です!!

DSC02153

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
京の味 桜川
086-234-0606

遅いランチに伺ったのは岡南町の「CoCo壱番屋」さん、ココイチさんを訪れるのは30年ぶりの気がします^^; トイザらスとの共同駐車場が利用でき、一時間まで無料です。

DSC_9834

丁度入れ替わりのタイミングで店内は閑散としています、おひとり様ですが奥のテーブル席に着きます。こちらのお店ではカレーラーメンが食べられると言うことで専用メニューをじっくり眺めます。

DSC_9806
DSC_9804

注文は「うまこくカレーらーめん」+煮玉子トッピング(合計で827円)、待つこと15分程で着丼です。美味そうなビジュアルですね! 汁を服に跳ね飛ばす可能性ありますので紙エプロンを装着しましょ^^;

DSC_9808

スープは適度なとろみありますが、カレーうどんほど粘度は高くありません。辛さは普通をお願いしましたのでちょい辛です。麺は中太ストレート麺、デフォでいい塩梅の硬さ、チャーシューはありませんが上の肉味噌を溶かすと少しコクが増します。煮卵はいい感じでですね、他の具材は茹でキャベツと青ネギになります!

DSC_9814
(。-ω-)ノll
DSC_9829-b

名称ほどコクは強くなかったですが癖のないカレーらーめん、最後まで美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カレーハウス CoCo壱番屋 岡山岡南店 (ココイチ)
086-225-5575

クレド岡山ビルの打ち合わせをサクサク済ませたのが12時前、近隣でランチしましょう。やって来たのは田町の「別館 よしみ」さん、夜に一度宴会で伺ったことがあります!!

DSC_9778

お昼前で店内は空いていますね、奥にはテーブル席あるようですが当方おひとり様なので手前のカウンター席に着きます。

DSC_9764

注文は週替り(900円)、待つこと7~8分で配膳、主菜・副菜の他に小鉢2品と香の物・ご飯・味噌汁の構成です!

DSC_9768

メインは鰈の唐揚げ きのこ餡かけ、鰈はかなり大きなサイズ、頭部の手前側部ですね、お腹には見事な白子が入っていました。厚みのある身を風味豊かなきのこ餡で頂くとご飯ががっつり進みます。

DSC_9777

副菜は春キャベツ牛ミンチ炒め、春キャベツの甘みとミンチ肉の香ばしい味わいは相性が良いですね、美味しく頂きました^^

DSC_9775

食後には熱いお茶を頂きながら暫しまったり...西大寺会陽も終わりましたので備前平野も本格的な春の陽気になりそうです 旦_(-ω- ,,)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
板前料理 別館 よしみ
 蓮昌寺ビル 1F
050-5593-4046

気温高めの如月中盤戦、ランチに訪れたのは児島の老舗中華「万里」さん、幹線道から少し南に入った立地、ジモティーさん御用達の大衆中華さんです。前回訪問は2年前、旬のカキフライ定食を頂いています!

DSC_9582

店内は広々空間、手前にテーブル席・奥に小上がり席、雑誌系も豊富でアイドル写真集が沢山置いてあるのは凄いですね^^;

DSC_9558

注文はベトコンラーメン(605円)、小気味良い中華鍋のシャカシャカ音が聞こえてきますね、具材を炒める音でしょう。待つこと7~8分で着丼、もやし・ニラ・大蒜・豚肉を唐辛子で炒めていますので鶏ガラスープにも溶け込んでかなり辛い味わいが特徴になります。

DSC_9560

麺は細ストレート、デフォで丁度いい位の硬さ、個人的にはもう少し太い方がこのスープには合うように思います。もやしは太くシャキシャキ食感、豚肉と大蒜は小片になっており、大蒜は生感が強いです。

DSC_9565
DSC_9580-b

近隣中華料理店のベトコンラーメンに比べて少し大人しい印象ですが辛さのバランスは良く、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
万里
086-472-6677

打合せの合間で訪れたのは岡山高島屋地下一階にある「正起屋(まさきや)」さん、大阪を中心に店舗展開されているやきとり屋さんですね! 岡山は単独店舗ではなく、地下の販売所に併設されたイートインスペースになります。

masa201512
DSC_8238

テーブル席と厨房前カウンター席の構成、12時前で先客さん1名、当方おひとり様なのでカウンター席端っこに着きます。

DSC_8239
DSC_9745
DSC_9742

注文は「名物とり弁当(734円)」、待つこと6~7分で配膳、湯呑に入っている鶏ガラスープも付いています。鶏そぼろとおかず&香の物の構成です。

DSC_9749

鶏そぼろは濃い目の味付けですね、汁だくで下のご飯にタレがしっかり馴染んでいます。卵部と混ぜながら頂くとバランス良いかもしれませんね。

DSC_9753

おかずは鶏唐・焼鳥海苔巻・卵焼き・れんこん、量は少ないですが作りはしっかりですね。香の物もレベル高くそぼろをしっかり補完しています!

DSC_9759

全部頂いて腹8分くらいでしょうか、健康的な内容のとり弁当、次回は香味ソース からあげ弁当を頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
正起屋 岡山高島屋店 (マサキヤ)
 岡山タカシマヤ B1F
086-233-0393

↑このページのトップヘ