@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2019年09月

岡山駅前の打ち合わせを終えてやって来たのはイコットニコット一階の「麺処 ぐり虎」さん、現在ラーメンパークには4店舗のお店が入っており、ぐり虎さんは向かって左奥になります。

DSC_4521

各ラーメン店の前に券売機がありますので発券、注文は自動で通りますので食券の番号を呼ばれるまでテーブルで待ちます!

DSC_4524
DSC_4525

注文は鶏塩ラーメン(750円)、待つこと6~7分で着丼、綺麗な盛りつけですね^^ 透明ながらも少し黄色が掛かったスープが食欲をそそります、鶏脂は多めですが鶏の旨味が凝縮されている極上スープです。

DSC_4528

麺は中細ストレートで少しの撚れ、デフォでいい塩梅の硬さ、ツルシコ麺は塩スープに合います。レアチャーシューは2枚、こちらは本店さんで頂いた時より小さいです。他の具材はゆず・シナチク・水菜・白髪ネギ・糸唐辛子です。

DSC_4531
(。-ω-)ノll
DSC_4542-b

特に刻みゆずの風味が鶏塩スープにアクセントを与えており、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺処 ぐり虎 イコットニコット店
岡山県岡山市北区駅前町1-8-18
 イコットニコット 1F
電話:不明

会社からもほど近い西古松の「浜寿し」さん、車の通りが少ない生活道沿い、老舗の町寿司さんになります。駐車場は店舗東側に2台程度です。

DSC_4476

店内はカウンター席と小上がり席、13時半頃の訪問で先客1名さん、カウンター端っこで昼呑みされていらっしゃいます...羨ましい^^;

DSC_4465

注文は寿司ランチ(900円)、厨房で大将が丁寧に握ってくださいます。待つこと10分少々で配膳、そうめん入りすまし汁・小イワシ煮付け・サラダ・デザートも付いていますね。

DSC_4468

握りは8貫、シャリは大きくネタも大きなサイズで食べごたえあります。シャリは人肌、酢は弱め、少し軟らかい仕上がりなのは好き嫌い分かれそうです。海老・鯖が特に好みの味わいでした!

DSC_4471
DSC_4473

熱いお茶を頂きながら暫しまったり...値段の張るピシッとした握りも良いですが昔ながらの町寿司さんの8貫握りも風情あって美味しいですね^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
浜寿し
086-241-5091

休日の肉体労働を終えて遅いランチに伺ったのは清水の「うどん屋 杉」さん、駐車場は店の前だけかと思ったら第二駐車場もあるようです!

DSC_4463

13時半でほぼ満席、人気ありますね。おひとり様でしたが入り口近くの二人掛けテーブルに案内頂きました。

DSC_4461

注文は天ざる(800円)、待つこと10分少々でやって来ました。薬味は3種、大根おろし・山葵・細ねぎ、天ぷらには塩皿が付いています。

DSC_4453

うどんは中サイズ、若干平打ちっぽい形状、つやつやと輝いて見るからに美味しそうですね^^; コシはそれほど強くありませんが、特有のもっちり感もありレベルの高い麺ですね^^

DSC_4456

天ぷらは揚げたてサクサク、衣が薄くパリッとした仕上がりは好みですね。軽い食感なのでざるうどんとの相性もバッチリでした!

DSC_4460

今日は台風の影響で長月終盤で30℃超え、冷たいうどんを美味しく頂きました。次回は寒くなってからのかけうどんを頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うどん屋 杉
 清水マンション 102
086-230-5676

台風が近づいて朝から小雨が降る休日、BMしていた古民家カフェさんが休日営業されると聞いて当日予約しました。店名の「掬」、最初”こうじ”と読んで次に”まり”...正解は”むすび”でした^^; 場所は国道53号線から少し東に入った住宅街、直近まで看板ありませんので要注意です!

DSCF2975

古民家を改装されアンティーク小物溢れる店内、テーブル・座卓・椅子類もセンス良いものを揃えられています^^

DSCF2933
DSCF2934
DSCF2938

注文はランチ(900円)&珈琲(+200円)、待つこと10分弱で配膳です。だし巻き&小鉢プレートと豚生姜焼きの構成になっています。

DSCF2947

だし巻きは卵本来の素朴な味わいを演出、小鉢2種は手の込んだ美味しさです。豚生姜焼きは豚肉と玉ねぎのバランスが良く、最後まで美味しく頂きました。

DSCF2956
DSCF2949

食後には珈琲とヨーグルトを頂きながら暫しまったり...夢枕獏氏の続きをしばらく読み耽りましょう(*^^*)

DSCF2965

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
掬(むすび)
090-4578-5775

長雨の続く長月終盤、隠れ家懐石の「みや波」さんまで宵呑みにやって来ました。オープンして6年、会社の近くにありながら全く気が付きませんでした^^; 奥まった場所で看板もありませんので偶然見つけることは出来ない店舗さんですね。

DSC_4450

店内は清楚ながら本格的で居心地いい空間、カウンター席オンリーで背中に専用棚入れがつく構造、ご夫婦二人で切り盛りされていらっしゃいます。

P1001321
P1001381

まずは焼酎ロックで前菜を頂きます、品数多くカラフルな旬野菜の数々、どの順番で食べるか悩みますね^^; おひたしはおかわかめ・えのき・ささみ、辛子ポン酢で全体をギュッと引き締めています。

P1001324
P1001332
P1001319

椀物はイタヤガイ・生きくらげの真薯(しんじょ)、上には松茸と柚子、真薯は軟らかいながらも塊感があり食べごたえあります。松茸と柚子で2ランクレベルアップですね^^; 造りはサバ・キンメダイ・モンゴイカの湯引き、丁寧な仕上がりで素材の良さをしっかり味わえました。この辺りで日本に切り替え、開運はフルーティーで飲みやすいですね。

P1001334
P1001338
P1001343

秋刀魚の幽庵焼き、濃厚な味付けで秋刀魚のうま味を凝縮、酒が進む味わいですね。付け合せのいちじく ゴマクリームソースは大将のセンス良さを感じます。もずくは山芋とオクラ、定番ながら夏野菜の美味さがしっかりでした。日本酒二番目は龍神、クールな辛口で瑞々しさも感じます。

P1001347
P1001360
P1001352

茶碗蒸しは鱧と松茸仕様、鱧は清楚な味わいながら松茸との相性もよく美味しく頂きました。日本酒三種目は貴、山田錦の純米大吟醸、キレがある辛口で和食全般に合います!

P1001364
P1001354

〆はひじきの炊き込みご飯、素朴な味わいですが米のうま味もしっかり感じられました。デザートはコーヒーゼリー 餡このせ、甘さは控えめ、おとなの味わいですね。

P1001366
P1001373
P1001380

岡山駅西口からは徒歩圏内ですが住宅街の奥にひっそりと佇む名店、大将は農業にも従事されていますので農繁期にはお店は休業...隠れ家懐石ながら予約の困難さは岡山一でしょうか、数ヶ月待てるなら是非予約を!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
みや波
086-214-2628

↑このページのトップヘ