@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2019年04月

邑久町で美味しいダルカレーを頂いた後、牛窓までのんびりドライブ、移転したてれやカフェさんで休憩しましょう。以前の県道沿いから少し山の手に入った古民家を綺麗に改装されています。

P4210663
P4210692

13時頃で店内はほぼ満席、カウンター席orテラス席ということで、今日は初夏の風を楽しめるテラス席を選択です!

P4210680
P4210683

注文は瀬戸内ブレンド(600円)、雲ひとつない青空を眺めながらのんびり待ちます。混んでいたので15分程でやって来ました、”照”の漢字が中央にあるオリジナルカップですね。癖のないすっきり感のあるブレンドコーヒー、食後には最適な味わいですね。

P4210666
P4210678

店内からはネイティブな英語が聞こえてきます、外人さんいらっしゃいますね、耳を澄ませてもさっぱりわかりません^^; もう暫くのんびりしていきましょ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
てれやカフェ (Tereya Cafe)
0869-34-5397

晴天の休日、岡山では珍しいヴィーガン料理を供するお店までランチにやって来ました! 二号線バイパスからブルーハイウェイを通って自宅から約30分の道程、田園の中のぽつんと佇むアルバンモーさんです!

P4210660
P4210658.-v

店内は昔ながらの農家を綺麗に改装され、スッキリした和空間になっています! 座敷席とテーブル席ありますので足の悪い方でも大丈夫ですね。前日予約しましたが当日は予約だけで満席になっていました。

P4210628
P4210629

注文は「有機レンズ豆のダルカレーセット」、待つこと10分少々で配膳。色鮮かやなダルカレーの他にサラダと2種のデリが付いています。

DSC_9802
P4210637

カレーやスープで多用されるレンズ豆、細胞の老化を防いだり免疫力を高めたりの効果がありますので毎日でも摂りたいですね。ご飯は倉敷産無農薬米と黒米のブレンド、パクチーが添えられています。スパイスは適度に効いており、カレーらしい味わいも存分に味わえます^^

P4210642
P4210646

食後にはチコリコーヒーとデザートを頂きながら暫しまったり...絶対菜食主義のヴィーガン料理を手軽に楽しめる当店、日頃不摂生の身体に染み渡りました^^;

P4210650
P4210654

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
アルバンモー (erbenmu)
080-1278-1250

同僚と打ち合わせを兼ねて訪れたのは岡南町の「萬久」さん、前回訪問は...15年ほど前ですね^^; 古民家改装の当店、庭も広く備前焼の大壺や石灯籠もあります!

DSC_9699
DSC_9702

中も開放的な作りで囲炉裏風のテーブルが整然と並びます、掘りごたつにはなっていないので足元は窮屈な印象ですかね。

DSC_9692

注文は和定食(1620円)、最初に蕎麦が運ばれてきます。上部の巾着袋には茶碗蒸し、冷めない工夫がされていますね。蕎麦はツルツル食感で喉越し良い仕上がり、風味は弱いですが山芋入れると一層滑らかになります。茶碗蒸しは具材少なくこれと言った特徴はありません。すべての膳にこの蕎麦と茶碗蒸しは付くようです。

DSC_9707
DSC_9711
DSC_9723

先付けも少し遅れて登場、透明な大器の方は素麺ですね、今日は23℃と高温なので美味しく頂きます。暫くしてメインの膳も登場、品数多いですね、これだけあればお酒がたらふく呑めそうです^^;

DSC_9714
DSC_9726

天ぷらは海老天・ししとう・さつまいも・南瓜、若干温度低かったのが残念でした。刺身はカンパチ、3切れですが厚みがあり食べごたえあります。炊き合わせ他の小鉢は4品、久々の高野豆腐が好みの味わいでした。ご飯はちらしを選択しましたが、白ごはんと炊き込みご飯も選べます。

DSC_9733
DSC_9740
DSC_9754
DSC_9736

価格対比でもなかなかボリュームある内容ですね、懐石系と比較すると全般味はシャープではありませんが、平日でも満席になる人気和食の萬久さんでした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
いろり茶屋 萬久 (まんきゅう)
086-233-7789

マイレビさんよりサウスヴィレッジ近くで浜堂さんの煮干しラーメンが食べられると教えて頂き、早速馳せ参じました。県道22号線沿い、手書きの「朝ラーメン」看板が微笑ましいですね^^;

DSC_9843
DSC_9812
DSC_9844

建物は新築物件ぽいですね、かなり広々としています。カウンターは2箇所で10席、テーブル席・小上がり席もあります。オープン直後ということでスタッフさんも多いです! 入り口の券売機(2台あり)で発券し、スタッフさんに手渡すと座る席を指示されます。

DSC_9818
DSC_9816
DSC_9815

注文は「中華そば(680円)」、10時~のメニューになります。待つこと10分少々で着丼、何と盛の大将が厨房から運んで下さいました^^

DSC_9825

スープは綺麗に澄んだ煮干し出汁、和風味であっさりですが奥深さも併せ持っています。鶏脂しっかりで最後まで熱々を保持しています。朝メニューの方が煮干し濃いとのことですが、以前浜堂さんで頂いた昼の中華そばより濃く感じました。

DSC_9839-b

麺は細麺で硬めに仕上がっています、現在平打ちはないそうです。具材はレアチャーシュー2枚・太シナチク・半熟玉子、青ネギ、煮干しスープにあった上質な具材構成、全体バランスも良くとてもレベルの高い煮干しラーメンです!

DSC_9827
DSC_9834-b

朝メニューの海老醤油めん、未販売のカレーめんが非常に気になりますね(浜堂岡山店さんが閉店になった経緯も気になりますが...)。場所的には岡山市内中心部からかなり遠く、商圏範囲が難しい立地ですが美味しい煮干しラーメンを提供し続けて欲しいですね!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
煮干専門店 六三ラーメン
086-250-6273

大雲寺交差点を通過中にランチ幟を発見、暫く間を開けてランチに伺ったのは中央町の「天天」さん、夜営業メインの中華居酒屋さんですね。ウィークデーは朝の4時まで営業されています^^;

DSC_9680-s

店内はこじんまり、間口狭いので想像通り奥に長い構造でした。おひとり様なので入り口近くのテーブルに座り、真新しいランチメニュー表を眺めます!

DSC_9665-s
DSC_9664

注文はエビチリ定食(880円)、待つこと10分少々でやって来ました。メインの他に中華オムレツと鶏唐・焼豚がメインプレートに同居、卵スープとキムチ・杏仁豆腐も付いています。茶碗は小さいですが仏様盛りしてます^^;

DSC_9670

エビチリ、中サイズのぷりぷりエビですね、ソースは少なめで甘辛さもほどほど、個人的にはもう少しメリハリ効いた味付けが好みです。中華オムレツはふわとろで美味しいですね、鶏唐にはケチャップメインのソースは掛かっていますが、これは素で食べたかったです。焼豚は香草強い味付け、好み分かれるでしょう!

DSC_9673
DSC_9676

定食メニュー豊富で、各種丼やラーメン&炒飯もラインナップされています、次回は回鍋肉定食を頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
天天 (テンテン)
086-238-3250

↑このページのトップヘ