@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2018年12月

営業所に近い手打ちそばの藤正庵さん、同僚と仕事納めのランチにやって来ました。蕎麦好きが高じて自宅を改装され開業された当店、もう8年になるそうです!

DSC_5898

年末なので開店時間と同時に入店、その後すぐに満席、早めの行動が正解でした^^ 同僚6人と真ん中の大テーブルに着きます。

DSC_5904

注文は「鳥南蛮つけ麺そば(1300円)」、待つこと10分少々でやって来ました。300円で大盛りに出来ますが宵は飲み会なのでぐっと我慢です!

DSC_5912

そばはかなり細いですね、八ヶ岳山麓or信州産の玄そばを石挽されている当店、細いながら風味はしっかりで喉越しも良いです。

DSC_5914

つけ汁は3種の削り節と利尻昆布&乾燥椎茸で出汁を取っています!、若干かえしの甘さを感じますが地鶏の脂が溶け込んで旨味がしっかり感じられます。甘みは白ネギからも出ていると思います。

DSC_5919
蕎麦湯
DSC_5929

繊細な鳥南蛮をしっかり堪能、美味しい蕎麦を頂けましたので無事に年を越せそうです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打ちそば 藤正庵 
086-239-0378

昨年オープンのとんかつ専門店「美豚」さん、オープン直後に発見するも18ヶ月後にやっとこさ訪問です^^ 幟がはためく外観、目立ちますね!!

DSC_5869

店内はテーブル席だけの構成、カウンター席ありませんがテーブル数多いのでおひとり様でも大丈夫ですね。13時を回っていましたので余裕でした!

DSC_5859

注文はロースカツ定食(540円)、恐らく一番安価なメニューだと思います。待つこと10分弱で配膳、ご飯は白米or麦飯の選択可能です。

DSC_5862

ロースカツは小さめで厚みもそれほどありません、脂身は少なくすっきりした味わい。岩塩ありませんでしたので久々にソースオンリーで頂きましたが、若干薄味でしたのでマスタードを混ぜ込んで頂きました^^;

DSC_5868

ワンコイン+消費税でご飯は食べ放題、キャベツと味噌汁はおかわり出来ますのでコスパ良好ですね。二杯目は麦飯を頂きました!! 女性スタッフの方で素晴らしい接客の方がいらっしゃいました、午後からほっこりで仕事できそうです(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
とんかつ専門店 美豚
086-262-7222

クリスマス前の連休、洋食系は混雑しているだろうと言うことで少し足を伸ばし水島までやってきました。以前よりBMしていた東塚のうろこ鮨さん、ロケット公園近くです!

DSCF0513

店内はカウンターと小上がりのテーブル席、こじんまりした内観です。開店と同時に入店、入り口横の小上がり席に着きます。

DSCF0499

注文はうろこ定食(1404円)、待つこと10分弱で配膳、なかなか豪華な内容ですね。握り寿司・巻き寿司・天ぷらの構成、他に小鉢とアラ入り味噌汁も付いています。

DSCF0502

握りは6貫でネタは大きめ シャリは普通サイズ わさびはそれほど効いていません。巻き寿司は4貫ですね、小巻き3巻は魚具材、普通サイズは通常巻き寿司になっています。大きなだし巻きと海老が特に好みの味わいでした。

DSCF0504
DSCF0510

天ぷらは海老・南瓜・ナス・ししとう・さつまいも、勿論揚げたて、カラッと揚がって軽い食感、サクサク頂けます^^

DSCF0506

味噌汁・小鉢もレベル高く、全般上質な内容になっていますね。次回は宵に伺って一品アテでお酒を頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
うろこ鮨
086-456-8881

好天のウィークデー、久々の琥家さんです! いつもは家から近い奥田店に行くことが多いですが今回は高屋店、ホームセンターと同じ敷地内です。

DSC_5827
DSC_5857

13時半頃の訪問で店内は6割程度、通し営業の強さなのか、その後もどんどん入店されます。おひとり様なのでカウンター席の端っこに案内されました。

DSC_5851
DSC_5850-b

注文はシロセットC(842円)、あっさりとんこつラーメンと半チャーハンのセットになります。待つこと10分弱で同時に到着、同じタイミングでのサーブは好印象です^^

DSC_5832

スープはあっさりのとんこつ仕様、獣臭なく癖のない味わいですが若干特徴薄い印象です。麺は細麺ストレート、本場よりも少し太めの印象、硬めでお願いしジャストの硬さです。他の具材は歯応えあるチャーシュー・きくらげ・青ネギになります。

DSC_5839
(。-ω-)ノll
DSC_5846-b

半チャーハンは小さなお玉一杯分でしょうか、味付けは醤油系タレでしょう、辛口仕様ですが甘めのとんこつラーメンには合います!小皿に取ったナムルと高菜を箸休めで頂きました^^

DSC_5835
DSC_5829

禁断のラーメン炒飯セット...太るお正月に向けて危うい踏み台です ( ̄□ ̄;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
博多ラーメン琥家 高屋店
086-238-3122

2018年9月の台北紀行で購入した永久號さんのからすみ、晩酌のアテでちびちび頂いています。初回訪問は2014年9月、4年ぶりの訪問でお客さんがかなり増えた印象です! 永楽市場から少し回り込む商店街の一角、かなり趣のある通りに位置します。

(永楽商場)
DSC_2818
DSC_2819

(永久號さん)
DSC_2814

店内はこじんまりですが身のふっくらしたからすみが所狭しと並べてあります。壁際にはほたて貝柱や松茸の缶詰もありますね、今まで気が付きませんでした^^; ベテランの大将に5つほど選んで貰い購入、大サイズ3つと中サイズ2つで一万円弱、恐らく日本で購入すると3~4倍はすると思います。

DSC_2812
DSC_2811

晩酌用に2枚確保、3枚はお土産で友人に進呈しました。友人は削ってパスタに入れたりするそうですが、私は晩酌用にフライパンで軽く炒って頂いています。弱火で両面軽く焼いて適度なサイズに切り分けます。

DSC_2872
DSC_2873

ラメが入った色合いから飴色に変わったら丁度いい塩梅、味が濃厚で独特の旨味が凝縮されていますので小片でかなりお酒が頂けますね、特に大サイズだと軽く一升は呑めると思います...そんなに呑めませんが^^;

DSC_5804
DSC_5817

永楽市場周辺は問屋さんの良店が多く、有名な縁結びの霞海城隍廟もあります。観光がてら訪れてからすみや海鮮乾物を買い求めるのも一興ですよ!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
永久號
(+886) 0225557581

↑このページのトップヘ