@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2018年05月

今日は倉敷で午後から打ち合わせ、あかりさんで腹拵えしましょう。玉島には美味しいラーメン屋さん多いですが、その中でも最右翼の店舗さんです!

DSC_8672

開始時間と共に入店、おひとりさまなのでカウンター真ん中辺りに着きます。各種定食もありますが、今日はラーメン(620円)一本勝負です。

DSC_8685-b

待つこと3分程で着丼、黒い丼で登場です。スープは癖のないとんこつ、獣臭ないですが味は長浜ラーメンに近いかな、濃さは丁度いい塩梅でした。

DSC_8675

麺は細麺ストレート、硬めでお願いしましたがキッチリ硬めで出てきました^^ コシは強めで粉っぽさは皆無です。脂バランスの良い厚みあるチャーシューは一枚、他の具材はシナチク・もやし・青葱になります。

(。-ω-)ノll
DSC_8678-b

麺量は若干少なめでしょうか、ほとんどの方が替え玉or大盛りにされていました!!。完成度の高いとんこつラーメン、退店時には満席になっていました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
あかり
086-522-1816

新卒で入社した仲の良い同期4人会、磨屋町の盆栽茶屋さんを予約して宴の始まりです。直近ではなかなか予約の取れない当店、今回は2ヶ月前に幹事さんが予約入れました^^

DSC_8559
DSC_8561

4人なので2階の個室を案内頂きます、隣の大テーブルの声は筒抜けですがそれなりに快適な個室空間ですね!!

DSC_8563

今日は最初から芋焼酎のロック、最初のアテは居酒屋とは思えない3品の前菜でスタート、エビの冷たい茶碗蒸しが特に美味しかったです。次に登場は刺盛り、カンパチ・鯛・鰆・サーモン、鰆は炙り仕様、塩で頂きましたが絶品でありました。

DSC_8571
DSC_8573
DSC_8576
DSC_8583

出汁豆腐?は出汁が少し甘め、添えられたわさびをたっぷり効かせて頂きます。定番のだし巻き卵も少し甘め、卵本来の素朴な味を楽しみます。

DSC_8578
DSC_8580

ローストビーフは薄めですが枚数はしっかりありますね、ピリッと香辛料も効いて美味しいです。鮭の西京焼き、漬け床で本来の美味さが倍加、これは良いアテになりますね。どの魚種でも西京焼きは大好きです^^

DSC_8585
DSC_8588

椀物はボリュームありながら清楚な味わい、箸休めにもいいです。蛸酢はスッキリした味わい、お酒が進みます。

DSC_8593
DSC_8597

〆は鯛の炊き込みご飯、二人前が釜で登場です。鯛の旨味が全体に染み渡っていますね、二杯目はお茶漬けにして最後まで美味しく頂きました。

DSC_8600
DSC_8605
DSC_8607
DSC_8611

最後のデザートを頂きながらしばしマッタリ...刺し身とご飯物以外は個別で供されるアテの数々、この内容で3000円です!!。若いスタッフさんの接客も良く、市内最強居酒屋の称号に納得です(*^-^)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
盆栽茶屋 (BONSAI-CHAYA ぼんさいちゃや)
086-234-0690

ウィークデーは仕事関連の呑みが多いんですが日曜日の夜は極力外出せず、家呑みを自分に奨励しています^^ エライデソ!

風呂上がりの22時頃から芋焼酎(偶にウィスキー)をロックで頂きます!! 睡眠薬代わりですのでペースは外呑みより早く1時間ほどでかなり酔っていますね^^;

(外観及び内観は2015年6月撮影)
kouka01
kouka02

今宵のアテは幸香さんの中華オードブル(2700円)と追加で青椒肉絲(700円)、夕方お店に電話して持ち帰ります。大将は手が早いので20分ほどで作られますね。

DSC_8622
DSC_8625

今回のアテはエビチリ・回鍋肉・酢豚・鶏から・八宝菜・揚げ餃子・青椒肉絲、どの料理もレベル高いですね! 特に酢豚は肉が大きく食べごたえあり、八宝菜は野菜豊富で好みの味わいです。年に10回以上取り寄せていますが味の安定感は抜群ですね。

DSC_8627
DSC_8630
DSC_8633
DSC_8637
DSC_8641
DSC_8643
DSC_8652

店舗名称に香徳園さん支店と付いていますが現在は繋がっていないのでは?...味付けもかなり違うように思います...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中国料理 幸香
086-244-4432

またまた5月とは思えない高気温になってきましたね、今日の岡山市内は真夏日になるようです。澱んだ空気を中をトボトボ歩いてランチに伺ったのは駅前の「らぁめん 丈」さん、前回訪問は6~7年ほど前、つけ麺を頂いた記憶と画像が残っています^^;

DSC_8552

店内はカウンター席オンリー、かなり長い鍵の字型テーブル、11時半頃の入店で今日の一番でした。入り口近くのカウンターには大きな岩塩が鎮座、飾りで料理には使用されないそうです!

DSC_8530
DSC_8532

注文は「煮干し鶏白湯(700円)」、待つこと7~8分で着丼です。スープは博多とんこつっぽい乳白色、鶏骨白濁+煮干し味噌+モンゴル岩塩で塩味はかなり強いですね。煮干し味噌はそれほど強くなく、逆に入っていないだろう甲殻類の雑味を感じてしまいました。

DSC_8537
DSC_8541

麺は細めんストレート、デフォで硬め、博多とんこつに近い麺だと思います。大きくて脂身の少ないチャーシューは1枚、ゆで卵半身・シナチク・青葱の構成です。
(。-ω-)ノll
DSC_8545-b

ダブルスープに岩塩ですが複雑さより押しの強さを感じる一杯、名物のパイカ(豚バラ肉の軟骨の煮込み)ラーメンに飽きたらこちらの”とりこつラーメン”を是非!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
らぁめん 丈 (だけ)
086-223-1355

同僚と3人でランチに伺ったのは「スンドゥブ・トーフハウス」さん、自宅からも近いのですが今回初訪問になります!!

DSC_8503-b

内観はかなり洒落ていますね、垢抜けたデザインで米国ポップチャートがBMで流れています。小洒落たハンバーガーショップの雰囲気ですね^^;

DSC_8488

注文は「ぎょうざ スンドゥブ(1200円)」、まずはおかずビュッフェコーナーでキムチ類を取ります。ナムル2種・キャベツ・きゅうり・サラダ等々、適量を頂きながらメインを待ちます。どれも辛さは程々、キムチ類を頂くと無性にビールが欲しくなります。

DSC_8481

しばらくしてメインのぎょうざスンドゥブチゲの登場、石鍋でグツグツ音をたてています!!。純豆腐は水分を多く含んでかなり軟らかい豆腐ですね、唐辛子スープは2辛でお願いしましたがそれほど辛くなく豆腐の美味さを引き立てています。餃子は中サイズが3個、癖がなく美味しく頂きました。

DSC_8492

雑穀ごはんは軽く一膳でしょうか、スンドゥブチゲの量が多いので足りない感はありません。後半は卵を投入したり、韓国のりで巻いたり、味変させながら頂きました。

DSC_8498
DSC_8501

営業所からも至近なので次回は夜の宴で伺いましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
スンドゥブ・トーフハウス
086-245-4225

↑このページのトップヘ