@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2017年11月

風の強い休日、今日は倉敷市児島のジーンズストリートまでやって来ました。ジーンズ好きな方が多数いらっしゃいますね、最近は海外の方も沢山見掛けるようになりました。まだ綺麗な外観、端正な佇まいは蕎麦屋さんの風情を醸し出しています。

DSCF1569

店内は奥に長い構造、丁度お昼時で賑わっています。入り口横の座敷席が空いていましたので上がらせて頂きます。

DSCF1583-b
DSCF1570

注文は「天ぷらざるそば(1050円)」、待つこと10分少々で配膳、蕎麦には刻み海苔、つけ汁には山葵・うずら卵・白ごま・青ネギが付いています。

DSCF1572

蕎麦は細身で綺麗に切り揃えられています、色は褐色ですね、江戸更科系ではありません。しっとり食感ですが喉越しの良い仕上がり、モッチリ感もあります。つけ汁はかなり甘め、味醂系の味わいです。

DSCF1575

天ぷらはカラッと揚がっており、軽めの仕上がり。海老・インゲン・人参・玉ねぎ・舞茸、サクサク食感で美味しく頂きました。

DSCF1581

ジーンズストリート近隣はそれほど飲食店多くありません、蕎麦を食べたくなったら池本さん一択でしょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
池本
086-472-2418

霜月後半の休日、由加山北側の山中にある「森cafe・ココ・どこ」さんまでランチにやって来ました、静かな環境にある古民家カフェさんです。

DSCF1566
DSCF1539
DSCF1564

店主さんのご実家をそのまま利用されていらっしゃいます。築50年ほどですので古い古民家ではありませんが当時の建築様式の特徴がそこかしこに見受けられます!

DSCF1542
DSCF1545

注文は「ポークカレー(800円)」、待つこと10分ほどで配膳です。りんごの優しさがルーに溶け込んでいますがスパイスもしっかり効いておりかなり本格派の印象です。

DSCF1554
DSCF1549

豚肉はブロック状でかなり大きめが3個、食べごたえあります。ご飯はサフランライス、癖のない味わいでルーの美味さを引き立てます。

DSCF1561

食後には店主さんと暫し歓談、以前は飲食店を経営されておられたとのこと、倉敷・岡山の飲食店話題でかなり盛り上がりました^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
森cafe・ココ・どこ
090-7594-0233

冷たい雨が降り出した霜月終盤戦、近隣の用事を済ませランチに伺ったのは「台湾料理台北101」さん、以前も中華料理店でしたが数年前居抜きで入られました。以前の店名もそのまま残ってますね^^; お目当ての店に振られ近隣をトボトボ...店内のお父さんと目が合ってしまいました!

DSC_4120

店内はテーブル席とカウンター席、カウンターは大きめでピカピカに磨かれています。焼酎・日本酒のボトルも多数ありましたので夜は宴会で賑わうのでしょう。

DSC_4115

ランチメニューは10種をラインナップ、ラーメン&炒飯系をぐっと堪え、先頭の「回鍋肉定食(750円)」を注文、厨房でコック姿のお母さんが作ってくださいます。待つこと7~8分で配膳、メインの他に卵スープ・サラダ・ザーサイ・杏仁豆腐の構成です。

DSC_4116

回鍋肉はメリハリの有る味付け、シャキシャキ食感のキャベツに甘辛い甜麺醤の味付けは合いますね。きくらげ・人参・玉ねぎも入っていますが、豚肉は少なめでした!

DSC_4117

カウンター内のお父さんは日本語があまり得意ではありませんが、メニュー関連はアイコンタクトで通じます^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
台湾料理台北101
080-6334-1780

今日は広島出張、打ち合わせ前の腹ごしらえで中区加古町の水主亭さんまでやって来ました、路面電車一本で近隣まで来れますので広島駅からもそう遠くないですね! 紺青の暖簾が素敵な昭和食堂さんです。

DSC_2671

店内はお昼時で活況を呈しています、女性3人のOLさんがのんびり食事されている昭和食堂さんは久しぶりです。

DSC_2662-b

出遅れたのでガラスケースの一品おかずは少なくなっていました。気さくな女将さんに飯(小)と味噌汁とお願いすると、「飯小なら味噌汁は大にしたら?」→「じゃ、お願い!!」...これが後で大変なことになります...

DSC_2658
DSC_2660

ご飯は小でも巷の大ですね、それにしてもこの味噌汁はメガトン級...おまけに具沢山で豆腐・白菜・ゴボウ・もやしがしっかり入ってます...この味噌汁を平らげるのに悪戦苦闘、でも昔ながらのしっかり味噌が効いた味わい、最後まで美味しく頂きました。

DSC_2665
DSC_2668

一品おかずは鶏うま煮を選択、あっさりした味付けですが鶏の美味さがしっかり出ていますね。昔ながらのスパゲッティも手作りの良さが出ていました!

DSC_2670

合計400円でお腹パンパン、”しっかり食べて貰いたい”とのお母さんの愛情が詰まった水主亭さん、若い方向きではありませんが愛情に飢えたらまたお邪魔します^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
水主亭 (かこてい)
電話:非公開

寒風吹き荒ぶ中、市役所の用事を済ませランチに訪れたのは鹿田町の「麺匠 蔵」さん。岡山大学病院表玄関口の通り、場所柄お店駐車場は確保されていません。

DSC_2647

店内は奥に長い構造、テーブル席・カウンター席・厨房が並行になって奥に延びます。12時半頃の訪問で6割程度の入客でした。

DSC_2656-b

注文は蔵らーめん+チャーシュー丼(合計880円)、最初にラーメンがやって来ます。スープは醤油+魚介でしょうか、節の風味がほんのり、優しい味わいです。

DSC_2649

麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ。チャーシューは大きめのサイズが2枚、脂バランスが最高でこれは好みの味わいです。他の具材はシナチク・青ネギになります。

(。-ω-)ノll
DSC_2652

チャーシュー丼は細かく角切りされたチャーシューが軽盛りされた白ご飯の上に日程ます、醤油系の甘辛タレも掛かって、優しい味わいのラーメンに合います。柴漬けも多めに付いてます、有り難いですね^^;

DSC_2654

スープはおとなしめですが、バランスは良いです。色々なセットメニューもありますので、近隣を訪れた時にはまた寄らせて頂きます。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
麺匠 蔵 (めんしょう くら)
086-221-8166

↑このページのトップヘ