@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2017年02月

今日は50年来の友人と湯島のおでん屋さんにやって来ました!。神田明神さんの近く、閑静な場所に位置する「こなから」さん、近隣に住む友人推薦のお店です。あまり飲食店のない地域、暗闇に赤い提灯が目立ちます。
 
DSC_6065
DSC_6066

店内はカウンター20席オンリー、以前は静かなお店だったそうですがTVで紹介されたり、ビブグルマンに選ばれたりで最近は予約が取りづらくなっているそうです。当日も満席で入れ替えの20時頃に事前予約で入店できました!
 
DSC_6068-b

芋焼酎で乾杯、お通し3品をアテに始めます。少量ながらどれも質の高いお通し、最初に茶碗蒸しを頂いたのは初めてかもしれません^^; 友人のでんがくをおすそ分けで頂きます、プルプル食感に濃厚な味噌がよく合います。
 
DSC_6074
DSC_6077

おでんは京風でしょうか、出汁は薄く上品な味わい、下拵えしたおでん種を出す直前に純銅ひょうたん鍋で少し煮込む形式、最初に大根・ちくわぶ・鶏つくねを頂きます。大根は適度な軟らかさ、煮込んだゆるゆるもいいですが食感の残る硬さも良いですね。ちくわぶはかなり弾力が強く食べごたえあるサイズ、つくねはスパイスがしっかり効いた当店独特の味付けです。
 
DSC_6081

牡蠣は旬素材、最盛期特有のプリプリ大粒で美味しいですね。手作りはんぺんは豆腐の軟らかさ、驚くほど上品な味わい、おこげさんは赤飯おにぎりの様相、これは最後に〆で頂くのが良かったかもです!
 
DSC_6082
DSC_6090

名物のごぼう天、大きなごぼうがメインで、練り物は極薄しあげ、ごぼう本来の味をしっかり楽しめます。さつま揚げは小サイズながら甘みと旨味の両立が素晴らしいです。昆布は蝶ネクタイ仕上げ、近くのお客さんと都こんぶ話題に発展、盛り上がります^^; よもぎすいとんはよもぎ独特の渋みが良いですね、口中がスッキリします。
 
DSC_6086
DSC_6087

遅い時間帯で先代大将がお隣にいらっしゃり色々話を聞かせて頂きました、飲食業は長いですがおでん屋さんは27年の歴史だそうです、現在3店舗体制、手作り種を本店で下味つけられ支店に配送されいるとのこと、高齢にも関わらず矍鑠とされお酒も強い大将、九州男児+江戸っ子の粋を感じました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
こなから 本店
03-3816-0997
 

今日の都内は異様に気温高いですね、如月で19℃は何だか気持ち悪いです^^; 厚いコートを手に持ってランチに訪れたのは荏原中延駅から徒歩7~8分の「日の出食堂」さん、地味な外観が地域に溶け込む昭和食堂さんです。道路に出された電光灯が点いていなかったんで一瞬焦りましたが元気に営業中でした!!
 
DSC_6056

店内はかなり手狭ですね、カウンター6席とテーブル2つ、入り口近くのテーブルでは年配のお二方がすっかり出来上がっていました^^;
 
DSC_6057

注文は「野菜炒め定食(600円)、厨房で大将が威勢よくフライパンを振ってくださいます。待つこと6~7分で女将さんが運んでくれました。うーん、大きなどんぶり飯と生卵が目立ちます(^^♪
 
DSC_6060

野菜炒めはオーソドックスな食堂仕様、醤油系のタレが掛かっており香ばしい味わい、白飯がガッツリ進みます。生卵は醤油を掛け混ぜてからご飯に投入、後半は卵ご飯を楽しみました!!
 
DSC_6062
DSC_6064

メニュー豊富な当店、女将さんの愛想も良く、狭いながらも居心地いい空間になってます。末永い商売繁盛を祈念しつつお店を後にしました(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
日の出食堂
03-3786-1315
 

寒の戻りで激寒の如月終盤、西大寺会陽が終わっても備前平野に春は来ませんでした。ぷるぷる震えながらランチに訪れたのは築港緑町の「みやはら」さん、岡山労災病院の東側に位置します。
 
DSC_6053

店内は鉄板前のカウンター席と小上がり席で全19席、いつも伺う昭和お好み焼き個店ではなく、鉄板焼き&中華そばも供される中型店になります。店舗前の駐車場は満車のことが多く泣く泣く諦めることも多いのですが今日は運良く最後の空きスペースに入れました^^
 
DSC_6049-b

注文は「そばモダン(650円)」、大将が鉄板で丁寧に焼いてくださいます。当店、広島風/関西風を選択可能、今日は食べ慣れた広島風を選択です。待つこと10分少々で完成、4分割でお皿にのせてもらいます。
 
DSC_6052

米粉生地のお好み焼き、全体的にフワッと軟らかい食感、外かわは少しもちっとしています。辛めのソースは多め、白ご飯にも合うボリュームあるモダン焼き、ご馳走様でした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
みやはら
086-262-1690
 

会社から徒歩圏内の岡山駅東口、今日は昭和の風情漂う老舗中華「南京樓」さんにやって来ました。大通りに面した当店、物心ついた時には既に存在していたように思います。
 
DSC_6039

店内も昭和の雰囲気満載ですが小ざっぱりして居心地いい空間が広がっています、カウンター席はなく全てテーブル席、今日は一番のりでした!
 
DSC_6044-b

注文は「中華丼(670円)」、待つこと6~7分で着丼です。スープと香の物がセットになっています。

DSC_6042

具材は大きくシャキシャキ食感、野菜の美味さを活かした調理になっています。味付けは淡白、個人的にはもう少し濃い味わいが好きでしょうか。
 
DSC_6043

南京樓 田町本店さんは昨年閉店、自宅近隣のヌーベルシノワの名店も2月末で閉店予定、南京樓 駅前店さんには末永く頑張って頂きたいです。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
南京樓 駅前店 (ナンキンロウ)
086-222-8538
 

久々のじゅん平さん、冬季限定メニューのカキフライを頂きにやって来ました。県庁からほど近い立地、夜営業もされています!
 
DSC_6032

店内は厨房を囲むカウンター席とテーブル席、全16席の構成です。13時過ぎでしたがお客さんの出入りは少なく、そぼ降る冷たい雨が原因かもしれません。お父さん&お母さんのお二人で切り盛りされる当店、何だかほっこり出来るお店です!
 
DSC_6033

注文は「カキフライ定食(950円)」、お母さんが横長フライヤーで丁寧に揚げてくださいます。待つこと10分弱で配膳、シーズン終盤なので身が大きいですね^^
 
DSC_6035

大粒カキフライは5つ、まずはタルタルソースで頂きます。揚げたて熱々、噛むと中からジュワ~と牡蠣エキスがほとばしります...至福の瞬間ですね(・∀・) ウスターソースもありますのでタルタルと交互に頂きました。

DSC_6037

付け合せもしっかり、ご飯もふっくら、レベルの高いカキフライ定食、ご馳走様でした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
じゅん平
086-222-6019
 

↑このページのトップヘ