@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2016年10月

老舗レストランのアンリュールさんがリニューアルされカフェになったことを初めて知りました!! 同僚と3人でランチにお邪魔しましたが今風のお洒落な外観になっています!!
 
DSC_4052
DSC_4054

店内も明るく開放感のある雰囲気、正面入口右のショーケースではケーキも販売されています。12時過ぎの訪問で一番奥のカウンター席だけ空いていました!!
 
DSC_4042

注文は日替わり(980円)、待つこと7~8分で配膳です。木製トレーに白の器、カウンター席の木目にも合ってお洒落です。

DSC_4034

今日のメインはチキンカツ、濃厚な特製ケチャップがたっぷりかかっています。コロモは強めに揚がってパリパリ食感、チキンは大きくはないですが厚みがありました。
 
DSC_4038

デザート(ケーキ)付きなのでセルフで珈琲を淹れ暫しまったり...30年ほど前に訪れたアンリュールさん、ベーカリーレストランのハシリで焼き立てパン食べ放題が新鮮でした、その伝統は別のお店(S)が引き継いで全国区になったこと等々...を思いながら食後のひとときを過ごしました!!

DSC_4051


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カフェ アンリュール (CAFE ANNELURE)
086-264-3399
 

遅いウィークデーランチに伺ったのは浦安の老舗中華「五十番ラーメン」さん、店名の由来は近くの用水路(五十番用水)から採られたようですね。民家一体の外観、入り口日除け看板はいい塩梅で退色しつつあります!!
 
DSC_4030

店内は広くありませんが実用的な構造、カウンター席とテーブル席が絶妙に配置されています。13時30分頃の訪問でしたので、先客は2組だけでした。
 
DSC_4024

注文は「炒飯(580円)」、中華鍋のシャカシャカ音が小気味良くなっています^^ 待つこと5~6分で完成、普通サイズで量がかなりありますね、見た目二合近いかな!!
 
DSC_4025

具材は玉子・人参・青ネギとかなりシンプル、叉焼片は舌で感じることが出来ませんでした^^; かなりパラパラ寄りの仕上がり、塩胡椒も少なめで味付けはとてもシンプル、後半は味の変化を求めて餃子のタレを混ぜ込みました^^;
 
DSC_4028

ラーメンの種類が豊富でしたので次回は看板メニューから選択です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
五十番ラーメン
086-262-5019
 

自宅からほど近いすし園さんでランチを頂きました、近い店ほど足が遠のいていることに反省です!! 県道岡山児島線沿い、駐車場は店舗奥に沢山あります。
 
DSC_4021-b

間口は狹いですが奥に長い構造、カウンター席の他に小上がり席もあります。カウンターのネタケースには新鮮なネタがいっぱい、お酒の種類も多いでの宵呑みも良さげです^^
 
DSC_4012

注文は日替わり(850円)、握り寿司を頂く予定でしたが大半の方が日替わりを注文、郷に入っては郷に従えと言うことで思わず”日替わり”と口走ってしまいました!! 待つこと10分弱で配膳、お酒が欲しくなるおかずですね^^;
 
DSC_4016

刺し身は鰆の炙りとカンパチ、炙られた鰆はしっかり甘みが出ています、山葵をしっかり付けて頂くと一層甘みと旨味が強調されます。おでんはしっかり出汁が染み込んでいます、二日目の凝縮された旨味ですね。小鉢の小魚もしっかり、浅蜊の味噌汁も好みの味わい、ご飯は炊きたてで量が多かったです。
 
DSC_4018
DSC_4017

老舗寿司店のお得な日替わり、13時を過ぎても店内は満席、みなさん良くご存じです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
みず喜 すし園 (スシゾノ)
086-282-3322
 

薄曇りの神無月後半、今日は倉敷駅前でランチです。オープン時間に合わせてやって来たのは「グリル ひろせ」さん、美観地区から少し離れた立地ですので観光客の少ないエリアです。
 
DSCF2241

入り口の間口は狹いですが、店内は奥に広い構造、テーブル席と大きな相席テーブルの組み合わせ、厨房は一番奥側です。有線放送が流れる店内は落ち着いた雰囲気になっています。
 
DSCF2227-b

注文はBランチ(870円)、サラダがすぐに、その後しばらくしてスープがやって来ました。薄めのトマト風味スープ、量は少なめです。

DSCF2229

メインは5分後に、今日は若鶏もも肉のグリル和風ソースです。皮もパリッと焼かれていて香ばしい味わい、大きめなもも肉が2つで食べ応えありました。付け合せはフライドポテトと南瓜、定番洋食の内容ですね。
 
DSCF2232
DSCF2237

食後には珈琲を頂きしばしまったり、12時頃になると常連さんが沢山やって来られ店内は7割方埋まりました。駅前立地ながら落ち着いた雰囲気の中で食事できる「グリル ひろせ」さん、お薦めです。

DSCF2238


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
グリル ひろせ
086-422-1931
 

仕事を終えてのんびり休日モード突入、曇り空の中をランチに伺ったのは創業明治22年「土手の伊勢屋」さん。100年を優に越す歴史を誇る当店、建物は有形文化財に指定されています。外観は歴史の重みを感じさせる風格あるもの、全体が黒光りしています^^;
 
DSCF3574-b
DSCF3563
DSCF3560

店内も素敵です、改修は最低限に留めているのでしょう、そこかしこに年代を感じさせる造り、全体的に照明は暗いですが却って雰囲気を盛上ています。柱時計や年代物の招き猫も素敵な脇役です。
 
DSCF3557
DSC_3994
DSC_3998-b
DSC_4000-b

注文は天丼 ハ(2500円)・なめこ汁(200円)、入った順番に一人分ずつ丁寧に天ぷらを揚げてくださいます。待つこと35分で着丼、穴子一本揚げがありますので天ぷらが丼から完全にはみ出しています^^;

DSC_4003

天種が大きいので食べ応えあります、大きな海老天の他に小エビ天が下に沢山入っているのは嬉しいですね。ごま油(ブレンド)と甘めのタレは食べ進む内に少し重くなってきます、個人的には後半は岩塩もアリかなと思いました。
 
DSC_4008

200円で追加したなめこ汁はかなりレベルの高い逸品、味付けは濃いめですが天丼の脂をサッと拭い去ってくれる効果がありました、セットで注文したいですね^^

DSC_4001

有形文化財の歴史ある建物で頂く香ばしい江戸天丼、日本でも有数の天丼でしょう!!

DSCF3569
DSCF3559


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
土手の伊勢屋 (どてのいせや)
03-3872-4886
 

↑このページのトップヘ