@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2016年06月

一ヶ月ぶりの東京出張、梅雨の合間のウィークデー、ランチに訪れたのは多摩川の「昭和食堂」さん!! そのものズバリの名称に思わずほくそ笑みます^^; 矢口渡駅から閑静な住宅街を抜けて10分程度の距離、間口の狭い老舗タバコ屋さんの中央に暖簾が掛かっている...とても素敵な雰囲気ですね!!
 
DSC_1606
DSC_1585

店内はかなり狭く、また昭和食堂の雰囲気が色濃いです。カウンター4席とテーブル2つ、席が近接しており4人も入ればギューギュー詰めの感じです。メニューは豊富でラーメン・カレー・各種定食等々、近くに住んでいれば全制覇したいですね!!
 
DSC_1590-b

注文はチャーハン(500円)、高齢の大将がしっかりフライパンを振って作ってくださいます。待つこと5~6分で完成、スープと共にやって来ました。

DSC_1595

中華皿に盛られ雰囲気良いですね、味は醤油ベースでパラパラとしっとりの中間、薄ハム・蒲鉾片が入っていて若干和風チックな味わいです。スープは鶏ガラ、爽やかな味わい、このスープでラーメンが食べたいと思わせる風味です。小鉢も付いていてワンコインとコスパも良好です!
 
DSC_1598
DSC_1592

店内は狭いながらも落ち着いた空間になっています、外界よりゆったり流れる素敵な時間をしっかり楽しませて頂きました^^


(お店の情報)
昭和食堂
03-3759-5048
 

近隣の打ち合わせを済ませランチに立ち寄ったのはIY岡山店三階にある「芝のらーめん屋さん」、全国のIY内にあるようですが今回初訪問になります。外観はファミレスのような造りになっています。
 
DSC_1565

店内はテーブル席オンリー、二人掛けと四人掛けに分かれています。13時を過ぎていましたので店内は3割り程度の入りでした。
 
DSC_1568

セットメニューも多く餃子&炒飯のセットに心がぐらつきましたが、何とか踏ん張って「長崎風ちゃんぽん(780円)」を注文、待つこと7~8分で着丼です。スープは乳白色で甘みのあるタイプです。

DSC_1572

麺は中サイズで若干の縮れ、黄色が強いので玉子配合麺かもしれません、デフォでカタメでした。他の具材はキャベツ・人参・きくらげ・海老・烏賊・豚肉・半片・蒲鉾・青ネギと豊富ですが、ちゃんぽん専門店に比べると量は少なめでしょうか...
 
(。-ω-)ノll 
DSC_1581

当日は大雨、地下駐車場から雨に濡れず到達できる当店、梅雨時は有り難い存在です^^;


(お店の情報)
芝のらーめん屋さん 岡山店
086-234-6350
 

今日のランチは洋食・ステーキの「志ほ味」さんにやって来ました、西大寺でも老舗の店舗さんになります。こじんまりした店構えですが年季の入った外観は素敵ですね。
 
DSC_1557

店内はカウンター&テーブル席、カウンターの前には鉄板あり、目の前でお肉を焼いて貰えます、当店の特等席はカウンター席ですね!
 
DSC_1558-b

注文は日替わりランチ(800円)、最初に熱々のスープがやって来ました。量は少なめですがしっかり味の付いた昔ながらの洋食系スープは美味しいですね。

DSC_1562
DSC_1561

ハンバーグは目の前の鉄板でじっくり焼かれます、時間を掛けて表裏に火を入れ、その後被せ器で蒸します。メンチカツは低温でじっくり揚げています、ハンバーグが焼き上がったタイミングでメンチカツも完成、洋皿にのせ特製デミグラスソースをかけて出来上がりです。
 
DSC_1563

ハンバーグもメンチカツも熱々、マスター熟練の技で出来上がった逸品は流石の味わい、白ご飯ががっつり進みます^^; デミグラスソースはあっさり系で素材の良さを引き出す仕様になっています!。

DSC_1564

付け合せのサラダも新鮮、ご飯も炊き立て、レベルの高いランチに大満足です(*^^*)


(お店の情報)
志ほ味 (シホミ)
086-942-7074
 

近隣の打ち合わせ前にランチで伺ったのは大供の「しょうが屋」さん、お隣は麺屋じょーだんさんになります。入り口が少し奥まっていますが幟があるので比較的分かりやすいですね!!
 
DSC_1556

店内はカウンターとテーブル席、奥に長い構造になっています。市役所及び関連施設の多いエリア、お昼時はいつも賑わっています!!
 
DSC_1554-b

注文はスペシャルうどん 大(450円)、待つこと5~6分で着丼、具材がてんこ盛りです^^

DSC_1546

麺は平打ちタイプ、もっちり軟らかい麺質、大サイズで3玉分はあると思います!。冷出汁は鰹ベースで柚子の風味がしっかりあります、透明感のある出汁は夏場に良いですね。具材は、ちくわ天・海老かき揚げ・じゃがいも・揚げ・ゆで卵半身・わかめ・とろろ昆布・青葱とフルラインナップ、完食するとお腹パンパンになりました^^;
 
(。-ω-)ノll 
DSC_1553

当店、福祉のお店になります、声がしっかり出て気持ちいい接客のスタッフさん、コスパ抜群のスペシャルうどん、近隣にあったら頻繁に通いたいお店です(*^^*)


(お店の情報)
しょうが屋
086-224-7576
 

天保10年(1839年)に建てられた旧河原邸庄屋屋敷の母屋で今年4月1日より営業を開始された「そば河原邸」さん、梅雨の合間の晴天休日に訪れました。新緑の季節から盛夏に移ろいゆく時節、周辺は四方を山に囲まれる素敵な環境です!
 
P6260599
P6260605
P6260649
P6260646

邸内は大型の入母屋造りと呼ばれる建築様式、大黒柱にけやきが使われ、納戸・台所・土間等は栗材、風土と生活に合わせた工法となっています。三間続きの表座敷は障子が開け放たれ、涼やかな山風がどんどん屋内に吹き込んできます。
 
P6260615
P6260616
P6260625

注文はえび天ざるそば(900円)、庭が見渡せる縁側座卓でのんびり待ちます。6~7分ほどで配膳、地元産フルティカトマトの赤が綺麗ですね。

P6260635

蕎麦は色白美人の二八仕様、均一切断、若干太めで水分含有量は少なめ、時節柄風味は弱いです。

P6260639

出汁はあっさりタイプで若干甘め、量は多めなので最後まで足りなくなることはありません。エビ天は2尾、カラッと揚がっていて美味しいです^^ 小鉢にはきゅうりの浅漬とフルティカトマト、蕎麦の口直しに最適です!!
 
P6260641

築177年の古民家、開放された座敷からは緑濃い近隣の長閑な山間風景を眺められます。鳥の囀りも頻繁に聴こえる素晴らしい環境で頂く蕎麦、この素敵なシチュエーションは県内でも有数だと思います。


(お店の情報)
そば河原邸
086-897-7222
 

↑このページのトップヘ