@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2016年04月

近所の太華さんにフラフラと宵呑みにやって来ました、昼時は勿論、夜も混んでいることが多い人気中華料理店さんです。間口は狭く、駐車場も少ない人気店のため近所にありながら敷居の高さを感じることも多いです。

DSC_0522

店内は壁際のカウンター席とテーブル席、席数は多くありませんが大将とフロアスタッフさん一人の運営ではちょうど良いくらいなのかもしれません。メニューは定食中心、メジャーな品に限定されています。
 
DSC_0539-b

今日は息子を運転手に仕立てましたのでビールのアテになるものを中心に注文、ひとり乾杯しながらアテを突きます。鶏唐は一つのサイズが大きいです、黒ゴマをたっぷり使って香ばしい味わい、黒ゴマの苦さが時に心地いいです。焼きそばは相変わらずの量ですね、しっとり蒸されたかの食感は懐かしい味わい、野菜の水分がいい塩梅に作用しているのでしょう。
 
DSC_0527
DSC_0529
DSC_0531

中華丼も量が多いですね、他店の1.5倍はあるでしょうか、野菜たっぷりで健康的です。餃子はそれほど特徴はありません、全体的にしっとり食感、サイズは大きめです。定食に付く卵スープは大きな丼提供、汁物好きには有り難いです^^
 
DSC_0535
DSC_0537
DSC_0533

高島店から枝分かれした今店、想い出の味わいを色濃く残す懐かしい味付け、太華3店舗の中では一番好きなお店です!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 太華 今店 (タイカ)
086-243-9800
 

近隣に所用で伺った時に休憩で立ち寄りました、瀬戸内市邑久町では有名なカフェさんですね。外観はシックな焼き板仕上げ、周りの住宅街に溶け込んでいます。駐車場は店舗前と東隣の民家駐車場にも駐められます。
 
DSC_0521
DSC_0520

店内はカウンター席とテーブル席、常連さんはカウンター席でスタッフさんと仲良く話をされていました。二回にも席があるようですが構造は不明です。コーヒー豆の挽き売りをされているようで入り口近辺の棚に沢山並べてありました!
 
DSC_0519-b

注文は赤ブレンド(あっさりマイルド/430円)、ブレンドは別に黒バージョンあり、こちらはクリアな苦味となっています。待つこと6~7分でやって来ました、お洒落なカップですね、ラーメン丼の模様にも似ています^^; 

DSC_0516

酸味が若干ありますが風味豊かで味わい深いです、温度は少し低め、軟らかさを活かす飲み口に仕上げていました。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
キノシタショウテン
0869-24-7733
 

薄曇りの休日ドライブ、ブルーハイウェイを経てやって来たのは邑久町の「旬菜 桂」さん、穏やかな入江に面した家庭料理を供するお店になります。外観は極普通の民家ですね、ランチ幟がないと通りすぎてしまいそうです。
 
P4230495
P4230497

店内に入ると和室3間を繋げた広々空間が広がります。縁側の座敷は座卓仕様、北側は和室はテーブルがあります。窓からは間口湾を望むことが出来、入江の穏やかな海面に心が和みます(・∀・)
 
P4230499
P4230501

ランチメニューは日替わり(850円/20食限定)のみ、デザートを付けることが出来ますのでプチサイズ(+200円)をお願いしました。待つこと5分少々で配膳、品数多い健康ランチですね!!
 
P4230516

メインは鮭のポテト包み焼き、細切りされたじゃがいもの中に蒸された鮭が隠れています。小鉢も野菜がたっぷり、ほとんどが自家製野菜とのことでした!。野菜天ぷらも揚げたて、肉豆腐小鉢で白ご飯が進みます。ご飯は勿論、野菜たっぷりの味噌汁もお替わり出来ます、味噌汁好きには嬉しいですね!!
 
P4230509
P4230510

食後の珈琲を頂きながら南側に広がる入江をのんびり眺めます、瀬戸内海のさざなみに心が癒やされました^^

P4230519
P4230502


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
旬菜 桂
090-1186-3338
 

初夏の陽気を思わせる好天、汗をかきながら辿り着いたのは東村山駅から徒歩5~6分の「ひの食堂」さん。くすんだ定食看板・紅白の日除けが素敵な昭和食堂さん、時間が逆回転するかのような佇まいは惚れ惚れします^^;
 
DSC_0494
DSC_0499

店内は厨房前のカウンター席と入り口右手の小上がり席、外観から想像するより小上がり席はゆったり広々しています。
DSC_0495
DSC_0498


”キッチンひの”と二枚看板ですので定食類がかなり充実しています、通し番号が振られたメニューは38番までありました!!
 
DSC_0496

注文は4番上とんかつ(950円)、ご飯・味噌汁・とんかつ・小鉢の構成、注文後約6~7分で配膳です。大きめのとんかつの上にはレモンがのっています。

DSC_0508

まずはレモンをしっかり絞り、添えられたマスタードを付けて頂きます...うん、美味いですね、厚みもしっかりで食べ応えあります。とんかつ専門店の真ん中ピンク色&ジューシーまでは及びませんが、定食屋さんのとんかつとしてはレベル高いと思います。

DSC_0509

添えれられたキャベツは繊細な千切り、ご飯もしっかりでしじみ味噌汁も美味しかったです。東村山の銘店食堂さん、また近くに来た時は寄らせて頂きます!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ひの食堂 (キッチンひの)
042-394-4332

同僚と夕食にやって来たのは京急蒲田駅東口にある「養老乃瀧」さん、言わずと知れた老舗の居酒屋チェーン店さんです。岡山市内にも数店舗あったのですがなぜか全て閉店してしまい、「養老乃瀧」さんは久々の訪問となります。京急蒲田駅隣接の新しいビルの二階に位置します。
 
DSC_0514

昨年12月オープンなので店内も綺麗です!。厨房を囲むカウンター席・分煙されたテーブル席・奥の小上がり席に分かれています。岡山駅前のビルにあった古い店舗と比べると隔世の感があります。
 
DSC_0501-b

まずは生中とハイボールで乾杯、さみだれで好きなアテを注文します。突き出しはシンプル、チャージに入っているのかな?。枝豆はプリっと大振りですが量は多くありません、厚揚げは角切りが3つで醤油を掛けて頂きました、香ばしい味わいは好みです。
 
DSC_0498
DSC_0504
DSC_0499
DSC_0506
DSC_0503

だし巻きは甘めの仕上げ、大根おろしで頂くとさっぱりです。げそ天はいい感じで揚がっておりビールが進む味わい。今日のメインは串焼き皿盛り、大きな更に焼き鳥・串焼きが12本、全ていい塩梅で焼き上がっており大変美味しく頂きました。
 
DSC_0511
DSC_0510
DSC_0512
DSC_0508

創業昭和13年、居酒屋チェーンでは一番に名前の浮かぶ「養老乃瀧」さん、また軽く呑むシーンで利用したく思います!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
養老乃瀧 京急蒲田あすとウィズ店
03-6884-2103
 

↑このページのトップヘ