@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

2016年03月

気温低めの弥生終盤、週末ランチにやって来たのは月島駅から徒歩3分ほどの亀印食堂さん。この辺りは高層ビルも多いですが少し裏路地に入ると昔の風情がまだ残っていますね。亀印食堂さんは新旧入り混ざった場所で静かに佇んでおられます。看板&日除けに描かれた亀のイラストが何とも可愛らしいですね^^;
 
DSC_0084
DSC_0086

店内は外観から想像するよりかなり広々しています。テーブル間広く、落ち着いた雰囲気、訪れた時間が早かったのでのんびり出来ました。
 
DSC_0090-b

当店、うどん食堂となっていますが定食類も充実しています。単品おかずにご飯を付けるとスープと漬物が付いてくるシステムになっています。迷った末に肉野菜炒め(650円)+ライス(250円)に決定、待つこと6~7分で配膳です。
 
DSC_0099

豚肉がしっかり入った野菜炒め、大きめに切られたキャベツ・玉ねぎの歯ごたえもいい感じです。味付けはシンプルに塩コショウのみ、私はこのまま頂きました。スープは和風ではなく鶏ガラ醤油系、ラーメン・ちゃんぽん用の元スープを流用されたものなのでしょう。野菜炒め定食のスープとしては申し分ありません。
 
DSC_0101
DSC_0103

居心地いい店内では高齢の常連さんが一品おかずを突きながらビールを美味しそうに呑まれています、このまま宵までゆったりした時に流れに身を任せたくなりました^^;

DSC_0093


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
亀印食堂
03-3531-2894
 

寒の戻りで夜になると益々気温低下してきました、白い息を吐きながら友人と伺ったのはタイ料理店「ラックタイ」さん、高輪口から徒歩5分程です。ビルの地階に位置しますが歩道から直接降りられます。白壁と黒文字店名は小洒落た外観ですね。
 
DSC_0398

店内は奥に長い構造、手前のテーブル席に付きます。照明は少し暗くテーブルも小さめの印象、スタッフの方は全てタイ出身とお見受けしました!
 
DSC_0399-b

まずはメジャーなシンハービールで乾杯、生春巻きとタイ風卵焼きをアテに友人と近況報告です。生春巻き、丸々してボリュームあります、中には新鮮野菜と大きめの海老がしっかり入っていました。卵焼き、鶏ミンチと現地出汁でタイ料理の味付け、甘めの味わいは日本人の味覚に合います。
 
DSC_0404
DSC_0406
DSC_0414

鶏肉とカシューナッツ炒め、中華料理でも定番メニューですが甘辛い味わいはタイ料理の真髄、食感違いを楽しみました。トムヤンクンは少し辛めの味付け、すっきりした味わいは現地仕様なのでしょう。鶏肉のレッドカレーソース炒め、ココナッツミルクの中にはしっかり唐辛子と香辛料が入っています、引き締まった甘さで後から辛さがどんどん襲ってきます、鶏肉も塊が沢山入っており食べ応えありました!!
 
DSC_0408
DSC_0410
DSC_0413

本場タイ料理の数々、どれも美味しいですね。海外勤務があればタイは最有力希望地に昇格です^^;

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ラックタイ
03-3442-0677
 

寒の戻りの3月終盤、近隣の仕事を終えランチに訪れたのは高円寺の昭和食堂「天平」さん、外観はとても素敵な昭和食堂さん、濃紺暖簾と店頭ガラスショーケースが素敵ですね。

DSC_0065

DSC_0066

天平さんは、東京都指定の民生食堂...ネットで少し調べると

「低所得者であって常時外食するものに対して、低廉で栄養価の高い食事を供食するとともに、災害時における一般都民に対する供食事業を円滑に進めることを目的とする」

おー、まさに私のためにある食堂さんではありませんか!!(今ではこの指定、なくなったそうです!) 
 
DSC_0079

入り口を入ると長テーブル(12人掛け)とテーブル3つ、壁には所狭しとメニュー札が掲示されています。充実した定食類の他にうなぎや酒の肴になる一品料理も多い品揃えになっています。先客2名はアテを続つつきながら熱燗・ビールを呑まれていました...羨ましい!
 
DSC_0070

DSC_0072-b

注文はオムライス(800円)、高齢の大将が厨房で丁寧に作って下さいます。店内は甲高い声で愛嬌たっぷりに鳴く猫が居ました、奥の縁台に住処の箱を置いて貰っており、招き猫の役割を担っているようです。待つこと6~7分でオムライスがやって来ました。
 
DSC_0074

綺麗なオムライス、薄焼き卵が見事に全面を覆っています。ボリュームはかなりありますが表面のケチャップは少なめです。中はしっかりケチャップが効いていますね、大きめの鶏肉もしっかり入っています。

kkk

昔ながらの昭和オムライス、店内のゆる~く流れる空気に身を任せ、美味しく頂きました^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
民生食堂 天平
03-3337-2488
 

御津高校近くの美津葉さんにラーメンを頂きにやって来ました! 旧道沿いにひっそり佇む老舗寿司店、何時頃からかラーメンを供するようになりました。新道の下に位置しますので通りすがりに立ち寄れる立地ではありません。
 
DSC_0063

店内はテーブル席とカウンター席、しっかりした厚みのある木製テーブルとカウンターはやはり寿司店の造りですね。一品料理のショーケースもありますので近隣の方が良く利用されているのだと思います。
 
DSC_0056

注文は醤油ラーメン(500円)、待つこと6~7分で着丼です。スープは豚骨醤油、明るい茶濁の色合いはまさに岡山ラーメンですね。味は醤油が若干優っているでしょうか、甘みが少ないので塩っぱさを時に感じます。
 
DSC_0057

麺は中細ストレート、自家製麺ですが岡山で良く見かける中加水の麺です。チャーシューは脂がいい塩梅で入った中サイズが2枚、シナチク・青葱の具材です。

(。-ω-)ノll
DSC_0062

何処かで食べた記憶のある昔懐かしい岡山ラーメン、ご馳走様でした^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
美津葉 本店
0867-24-0086
 

3月後半になっても花粉量が減る気配なし...今年の飛散量は多いですね!! 目を真っ赤にしながらランチに訪れたのは老舗洋食店「チャイム」さん、内山下界隈では名店ですよね。年季が入って少し寂れた外観はいぶし銀の輝きを放っています。
 
DSC_0046

店内は左手にカウンターと厨房、右手側がテーブル席になっています。全部合わせて19席、手狭な空間が却って居心地良いであります^^
 
DSC_0053

注文はAランチ(700円)、注文後豚肉を叩く音が聞こえてきます。作りたて・揚げたてのポークカツレツが6分程で登場です、サイズはかなり大きいです。

DSC_0048

オリジナルのデミグラスソースは濃い目の味わい、洋食屋さんのソースですね。素早くナイフで切ってライスとともに頂きます、豚肉本来の美味しさが前面に出た味わいです。

DSC_0049

白身魚フリッター、サイズは小さいですが厚みがあります。当店のタルタルソースは爽やかな味わいで魚・海老に合いますね。
 
DSC_0050

食後にはデミカップの珈琲が供されます、春の高校野球を眺めながら至福の時間を過ごしました^^

DSC_0051


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
洋食 チャイム (ヨウショク チャイム)
086-226-4804
 

↑このページのトップヘ