@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

2015年09月

9月シルバーウィーク、岡山市北区足守にある陣屋の町並みを散策、ランチは事前に予約していた「凛」さんにお邪魔しました。古い町並みが残る住宅の一角に位置しています、少し分かりにくい場所ですがサイトに詳しく説明されているので迷うことなく到着です!!玄関を潜ると、秋桜が咲き乱れていました。楓系の植樹も多く、これから秋が進化していくと益々見応えあるでしょうね。

DSCF1648

DSCF1645

DSCF1594

お店は母屋の横に新築された離れになります。古民家風の作りですが、新築にあたってはかなり内装に拘られています。丸木の朽木を天井に配置し、天井扇が緩く回る室内は素敵です。屋内のあちこちに季節の花々が飾られ、雑貨・アンティーク家具と融合、オーナーさんのセンスを感じさせますね^^

DSCF1604

DSCF1599

DSCF1602

おまかせ会席(1620円)を注文、メニューは現在一種類になっているようです。まず前菜の数々が素敵な器で登場です...うーん、これはお酒が欲しくなりますが当店では残念ながら提供されていません^^; 前菜はどれも繊細な味付け、高級料亭顔負けのレベルの高さです!

DSCF1612

その後次々と小鉢が登場、おから・ほうれん草和え・アワビ、どれも見事な味付け。おからはシンプルながら繊細な味付け、アワビは独特の調理法でコリコリ感としんなり感、両方を楽しめました。

DSCF1608

DSCF1617

DSCF1619

次に登場は鰹のたたき、大きなサイズが4切れ、シャキシャキ玉葱をのせて頂くとカツオの美味さを堪能出来ます。煮物は飛竜頭の中にひじきが入っています、これも優しく繊細な味わい...うーん、冷酒が欲しくなる構成ですね!

DSCF1622

DSCF1624

汁物の具材は、エビワンタン、中華風に仕上げています。夏野菜も加わり、これは濃い目の味付けが素敵でした。揚げ物はエビの天ぷら、カラッと揚がっていますが熱々ですので一気に頬張ると火傷しますので要注意です。ご飯も美味しいですね、銘柄は聞いていませんが艶があり甘みのある品種です。

DSCF1630

DSCF1632

DSCF1627

最後に珈琲と和菓子を頂きながらオーナーさんと暫し歓談、色々なご商売を経験され、現在の古民家ギャラリーを8年前にオープンされたそうです。コスパが素晴らしいオリジナル会席膳、これはお勧めですよ!

DSCF1636


(足守陣屋 町並み)
DSCF1588

DSCF1586

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

岡山県岡山市北区足守1033
086-295-2739

備中国分寺周辺の散策を終えてランチにやって来たのは”Cucina 湯田園”さん、4年ぶりの訪問になります。隣の敷地に建物が出来て岡山方面側から来ると見つけにくくなりました。三角屋根が特徴のお洒落な外観ですね!!

DSC01237

入り口を入ると左手が個室、右手側が通常のテーブル席になっています。開放的な窓が三面にあり晴天もあって光が溢れる好環境ですね、南向きの大きな窓からは古い古民家の蔵を見ることが出来ました。

DSC01274

DSC01238

ランチは4種、パスタ2種(ペンネ・ラザニア)・魚(瀬戸内天然白身魚のグリエ)・肉(ミラノ風カツレツ)、今日はパスタ目当てで伺いましたので、「アンチョビと野菜のオイルソースペンネ(1620円)」を選択です。まずは、前菜の登場です、サラダを中心にして季節の野菜・玉子料理・鶏肉・鮭マリネ等が綺麗に配置されています。

DSC01246

次にスープとパンがやって来ました、スープはみじん切りの野菜がたっぷり、香りの強い香草ものっており、風味豊かでトロみのある美味しいスープですね。パンの一つはグリッシーニ、サクサク食感でペンネには特に合うように思います。

DSC01255

DSC01252

メインのオイルソースペンネ、アンチョビ独特の濃厚な味わいと香りのいいオイルソースが混ざり合い、食欲を掻き立てる味わいです、粉チーズも沢山かかっているので見た目より濃い目の味付けでした。

DSC01262

食後のデザート・珈琲をゆったり味わい、4年ぶりの湯田園イタリアンを堪能しました^^

DSC01267

DSC01272

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
Cucina 湯田園 (クチーナ・ユダゾノ)
岡山県総社市岡谷124-5
0866-93-4141

秋晴れの中を総社市までドライブ、運動不足解消も兼ねて散策にやって来たのは備中国分寺、この辺りは県南の小学校遠足で訪れますので岡山県民にとっては手軽な観光スポットですね^^ 刈り入れ前の赤米と五重塔を写真に収め、周辺を散策。国分寺境内にある茶店をみるとデジャブ感に包まれます...マイレビbanさんが少し前にくちコミされた”くろひめ亭”を発見!! 店名は吉備の黒姫伝説から採っているようですね。

P9200884

店内は大きなテーブルが二つ、カウンター席が3席、店外にも縁台が二つ常設されています。注文はやはり名物の赤米あまざけ(310円)です、純粋な古代種「総社赤米」は、総社市新本の本庄地区と新庄地区で代々栽培され、神事等で使われているそうです。

P9200897

P9200898

小さなすり鉢状の器でやって来ました。色味はやはり赤っぽい印象で乳白色に赤がうっすら混ざっている感じです。味は思いの外さっぱりしており、通常の甘酒より飲みやすく感じました。

P9200894

添えてある生姜を混ぜ込めば風味が一段と増し、古代種「総社赤米」を堪能出来ますよ!!


(備中国分寺五重塔と国分寺境内)
P9200869

P9200878

P9200904

P9200910

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
くろひめ亭
岡山県総社市上林1046 備中国分寺
0866-94-3155

9月も後半戦に入り、今日は久々の秋晴れ!、湿度も下がって秋の風情が感じられる午後、老舗レストハウス リラさんにやって来ました。県道岡山児島線沿い、倉敷市に入ってすぐの左手に位置します。外観はシックで昭和レストランのイメージそのものですね。”ラーメン” ”とんかつ” ”そば”の各幟が立っています。
 
DSC_2922-b

店内は広々空間、テーブル配置もゆったり、奥の壁際には昔ながらのビロード生地ソファがありました。入り口正面にはコスモスが活けてあります、季節毎に変えられるのでしょうね!
 
DSC_2927

昔ながらのラーメン&焼飯に心がぐらつきましたが、連チャンになるので日替わり(700円)を選択、待つこと5~6分でやって来ました。弁当箱形式の提供ですが、今日のメニューは大当たりです。焼鮭・とんかつ・焼きそば(とんかつの下に隠れています)・だし巻きにデザートはいちじく...好物のオンパレードですね(*^-^)ニコ

DSC_2929

焼鮭は定番の美味さ、とんかつは大きめが3切れ、焼きそばも結構な量がありました、熱々なのも嬉しいですね。これにアイスコーヒーが付いて700円はお得だと思います。
 
DSC_2930

DSC_2931

DSC_2933

DSC_2935

40年の営業を誇る老舗レストハウス リラさん、9月27日をもって閉店されます。豊富なメニュー・豚骨醤油の岡山ラーメン・名物豚汁ラーメン等々、沢山の素敵な思い出をありがとうございました...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
レストハウス リラ
086-485-2878
 

お目当てのラーメン屋さんを目指すも臨時休業...一軒目を外すと続けて外すパターンが多いので今日は店休日の少ない「支那そば 餐休 江崎総本店」さんに助けていただきました。焼板外観のシックな建物、駐車場は広めなので助かります。
 
DSC_2921

店内もかなり広いです、正面の入り口を入るとスタッフさんが席を指示されます。6人掛けテーブルが多いので混んでいるときは必然的に相席になります。前回は山陽町店さんで支那そばを頂きましたので、今回は名物そば(800円)とおにぎり(110円)を注文です。
 
DSC_2914-b

名物そば、スープは胡麻をすり潰しペースト状になったものを基本の醤油とんこつに混ぜています。前面に胡麻の風味がかなり強く出ていますので、好き嫌い別れる味わいだと思います。私は胡麻が好きですので、基本の支那そばより名物そばを選択することの方が多いです。

DSC_2918

麺は細麺ストレート、デフォで丁度いい感じの硬さです。チャーシューは厚みがあり歯応えのあるものが3枚、濃い味わいは好みです。おにぎりはシンプルな塩おにぎりで表面片側に胡麻を振り掛けています、サイズは大きめなので食べ応えありました!!
 
DSC_2919

DSC_2916

大雲寺交差点ロータリーの小さなお店から発展し一時はかなりの店舗数を誇りましたが、現在はFC2店と直系店・暖簾分け店に分かれているようですね。各店別の味違いを楽しむべく、餐休さん系列の訪問の旅は続きます...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
支那そば 餐休 江崎総本店 (サンキュウ)
086-277-1539
 

↑このページのトップヘ