@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

2015年02月

<2014年7月>
自宅から割りと近いカフェ青山さん、モーニングセットがお得と聞いてオープン3ヶ月めでやっと訪問出来ました。場所は大野辻交差点から一つ南の信号を西に入った場所になります。近くにはCOOPさんがありますので、比較的分かりやすいと思います。

CIMG0651

朝9時半の入店で3割程度の入客、店内は広くて落ち着いた雰囲気があります。焼き菓子やケーキのショーケースも沢山あって女性陣に人気が出そうな造りになっています。

CIMG0655

私はパンケーキセット(680円)、連れはホットサンドセット(580円)を注文、それほど待つこなく席まで運ばれてきました。珈琲はサイフォンセットをそのまま席まで持ってきてくれます、量も約2杯分あるのでこれは嬉しいサービスですね。パンケーキ2枚・厚切りベーコン・ゆで卵・グレープフルーツヨーグルト・サラダの内容は結構な量でした、特に厚切りベーコンはジューシーで食べ応え有りです。

CIMG0664
CIMG0663
CIMG0661

1時間弱の滞在で退店する頃には9割方席は埋まりました、女性比率9割オーバー...男性だけだど少し居心地悪いかもです^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
カフェ青山 岡山本店
086-244-6888 

<2014年7月>
7月9日より始まったカルピスとのコラボ商品を買いにミスド下中野店に行ってきました、同時に期間限定100円セール(10品)もありましたので混在購入です。

CIMG0645
CIMG0646

まずはカルピスコラボ商品を味わいます...カルピス ポン・デ・リング(151円)はかなり濃厚なカルピス味です、乳酸菌が凝縮された味わいは確かに夏向きです、カルピス好きならイチオシです。ミスドビッツ(237円)はそれほどカルピス味が強くなく、6種の特徴を活かした食感を楽しめます。定番のエンゼルクリームとフレンチクルーラー(どちらも期間限定100円)は珈琲に合いますね、午後の休憩はドーナツでしっかり楽しめました!

DSCF0526
DSCF0527
DSCF0528
DSCF0529

ミスド下中野店のスタッフさん、ハキハキ対応でとても好感が持てますね、接客がいいと美味しさ120%です^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ミスタードーナツ 下中野ショップ(mister Donut)
086-246-5374 

<2014年7月>
同僚とのランチは少し足を伸ばして卸センター西のROJOさんへ、小洒落た店が集まる卸センター内ではなく、旧道244号線沿いになります。中仙道郵便局の少し南、武蔵野珈琲さん並びに位置します。店の前に駐車場(2台)はあるのですがランチ時はすぐ埋まりますので路上駐車可の卸センター内に止めて少し歩きました。

DSC_0721

白い壁に青いアクセントが交じる外観、赤文字で「カレーの店・・・? ROJO」...ちょっとアンバランスな印象がそそりますね^^; 店内はレストランというより喫茶店の感じです、4人掛テーブル4つにカウンター席が6名、満席22人となります。

DSC_0716

各種スープカレーに本日のランチセットが3種、ランチセットの内一つがお得なスープカレーセット(ご飯、カレー、サラダ、珈琲or紅茶)900円になります。辛さは5段階から選択します、私は4番目の辛さを選択、店内は7割方埋まっていますが一巡した後なのでそれほど待つことなく出てきました。

DSC_0718

4辛のスープカレーはスパイス感に溢れ粘り気の殆ど無いルーはご飯にかけると間髪入れず下に抜けていきます、なのでスプーンでその周辺を掬い取って食べることになります。しっかり煮込まれたチキンは肉がほろほろと取れ、煮込まれていない野菜(じゃがいも、ブロッコリー、玉葱、南瓜)との食感対比が良い感じです。ご飯も艶がありエッジの立ったご飯粒はスープカレーに合います。それなりに辛さがありますので水をしっかり呑みながら食べる夏のカレーは...素直に美味しいです!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
Dinning & Bar ROJO (ダイニングアンドバー ロホ)
086-244-0077 

<2014年7月>
私の中華そばの原点は浅月さんにあります。昭和40年台前半、まだ奉還町が活気に溢れていた頃、家族で買い出しに来て、当店で食べるラーメンは何よりのご馳走、当時の濃い出汁のスープの美味しさは幼いながらしっかり覚えています。

DSC_0714

当時はラーメン屋さんも少なく、向かいの冨士屋さんと人気を二分されていました。浅月派or冨士屋派に別れ、我が家は浅月派の系統でしたので冨士屋さんを訪れることは稀でした。浅月さんの繁盛ぶりは凄まじく、土間テーブルと小上がり座敷(改装前です)が満席になると、奥の家族用食卓で、そこもいっぱいになると更に奥の仏壇がある座敷まで開放して客を捌く...古き良き時代ですね。

DSC_0709
DSC_0710

久々にランチに訪れて当時の味を記憶の彼方から辿ると...確かに多少の変遷はあったのでしょうが濃い口醤油+豚骨の甘辛いスープは当店の特徴です。中細ストレート麺はスープをしっかり絡める粘度を保ち、歯応えある厚めのチャーシューとシナチクは昔ながら濃い味付けです。雑味と僅かな豚骨臭を合わせ技にした出汁は食べ慣れていないとかなりの違和感を感じると思います。醤油味が勝っているので塩辛く感じる方も多いと思います。20歳以上離れた後輩はこのスープ色を見て「あれっ、味噌ラーメン頼んだかな?」って思ったそうです^^; その後輩は今回が初めての訪問であり、名物のカツ入りを注文し辛いスープと厚みのあるとんかつにかなり手こずっていました。

DSC_0712
DSC_0713

懐かしの浅月中華そば、一口啜れば昭和40年代にワープし先々代大将の威勢の良い掛け声が耳に響いてきます!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
浅月 本店
086-252-1400 

<2014年7月>
今日のお昼は自宅近所のかめやさん、今の場所に移転されてもうすぐ7年、市内セルフ店では常に上位のうどん屋さんです。最初は県道212号線沿い福富ストア(現くすりのラブ福富店)と一体型になった店舗、次に移転されたのは西古松おおもと病院近くだったと記憶しています。現在の店舗は寿司屋さんとしてオープンし、その後スープカレー店になったりと変遷を繰り返し、かめやさんでやっと繁盛店になりました。

DSCF0513

手軽に食べられるセルフうどん店、もう何十回と来店していますがしっかり出汁の効いた汁ともっちり感触のかけうどんは安定した美味しさです。鰹出汁の若干甘さを感じる汁は食べ進む内に気にならなくなり、柔らかくてもっちりして且つコシのある麺との相性は抜群です。ここはぶっかけ(冷)も勿論美味しく、氷水で締めたうどんはかけでは味わえないスッキリ&しゃっきり感があります。

DSCF0519

かけうどん小(240円)・玉葱かき揚げ(100円)・しそおにぎり(100円)の合計440円、ワンコイン以下で大変満足の平日ランチでありました^^

DSCF0514

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

セルフうどんかめや
086-243-3133 

↑このページのトップヘ