会社から徒歩数分の甚五呂さん、取引先さんご指名で久々に訪問です。近隣で飲食店が2店舗閉店してしまい、甚五呂さん頻度があがりそうです!

DSC_6181
DSC_6183

12時少し前の訪問、フローリング小上がりの一番奥の席に着きます。6人掛けテーブルで掘り炬燵形式、足は楽ですがこの時期は足先が冷えますね...冬場は足元暖房が欲しいです^^;

DSC_6192-b

注文は親子丼ざるそばセット(1300円)、今日は少し時間が掛かって待つこと20分少々で配膳です。ポテサラと香の物も付いています。

DSC_6186

蕎麦は二八で綺麗な仕上がり、いつもはザラッとした食感で水分の少なさを感じますが今日のは瑞々しい印象、喉越しもよくするする手繰れます。蕎麦量は相変わらず少ないですね、男性の方は大盛りをお薦めします。出汁は関東仕様で濃く、量もしっかりあります、鰹・昆布ベースで醤油のエッジがシャープ、半分ほど浸けるだけで十分です。

DSC_6190

親子丼、上の卵はふわとろ仕上げ、鶏肉は大きなサイズがしっかり入っています。真ん中の生黄身を溶くと一層とろとろになります。蕎麦との相性も良いですね、ざるそばは親子丼で頂きたいです(*^^*)

DSC_6188

翌日も甚五呂さんへやって来ました! 蕎麦は3~4連チャンでも大丈夫ですね^^;
今日は定食を止めて冷やしたぬき(900円)+大盛り(300円)です。夏場のメニューですが、何故か気温落ちても欲しくなります!

DSC_6274

蕎麦の上には揚げ玉・大根おろし・だし巻き・刻み海苔・カイワレ・青ネギが載っています。上から出汁を掛けて混ぜ混ぜ、豪快に頂きましょう。揚げ玉は若干しっとり感ありますね、出汁が染みていい感じです。大盛りは通常の2倍ではなく3倍はありますね、これ一杯でかなりお腹膨らみました^^

DSC_6276

食後には蕎麦湯を頂きながら暫しまったり...年末まで気忙しい日々が続きます!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば処 甚五呂
086-253-9706