同僚と打ち合わせを兼ねて訪れたのは岡南町の「萬久」さん、前回訪問は...15年ほど前ですね^^; 古民家改装の当店、庭も広く備前焼の大壺や石灯籠もあります!

DSC_9699
DSC_9702

中も開放的な作りで囲炉裏風のテーブルが整然と並びます、掘りごたつにはなっていないので足元は窮屈な印象ですかね。

DSC_9692

注文は和定食(1620円)、最初に蕎麦が運ばれてきます。上部の巾着袋には茶碗蒸し、冷めない工夫がされていますね。蕎麦はツルツル食感で喉越し良い仕上がり、風味は弱いですが山芋入れると一層滑らかになります。茶碗蒸しは具材少なくこれと言った特徴はありません。すべての膳にこの蕎麦と茶碗蒸しは付くようです。

DSC_9707
DSC_9711
DSC_9723

先付けも少し遅れて登場、透明な大器の方は素麺ですね、今日は23℃と高温なので美味しく頂きます。暫くしてメインの膳も登場、品数多いですね、これだけあればお酒がたらふく呑めそうです^^;

DSC_9714
DSC_9726

天ぷらは海老天・ししとう・さつまいも・南瓜、若干温度低かったのが残念でした。刺身はカンパチ、3切れですが厚みがあり食べごたえあります。炊き合わせ他の小鉢は4品、久々の高野豆腐が好みの味わいでした。ご飯はちらしを選択しましたが、白ごはんと炊き込みご飯も選べます。

DSC_9733
DSC_9740
DSC_9754
DSC_9736

価格対比でもなかなかボリュームある内容ですね、懐石系と比較すると全般味はシャープではありませんが、平日でも満席になる人気和食の萬久さんでした!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
いろり茶屋 萬久 (まんきゅう)
086-233-7789