正午過ぎに王子神谷、BMしていた「キッチン カワセ」さんでランチを頂きましょう。駅から徒歩10分、コートの襟を立てながら寒風の中を歩きます。色褪せた日除け看板のデザインが素敵ですね、フライパンの中にはブタさんが居ます (*'(OO)'*)ブヒ

DSC_6360-b
DSC_6358

店内はカウンターメインの構成、先客さん2名おられますので入り口近くのカウンター席に着きます。カウンターが高く、内観も昭和中期を感じさせる雰囲気ですね^^

DSC_6339-b

注文はAランチ(950円)、厨房で高齢のお父さんが手際よく作ってくださいます。待つこと10分弱で着皿、ライスも平皿ですが汁は椀で登場しました。デフォでライスは大盛りになっているようです^^;

DSC_6345

Aランチはハンバーグとエビフライ、サラダもしっかり盛られています。手作り感満載のハンバーグは中サイズ、中は密に詰まっていますが空気感がなくミートローフの様な味わいでした。エビフライは衣が荒くワイルドな仕上がり、ハンバーグよりはこちらの方が良いかな^^ ネギのたっぷり入った汁、シンプルながら味わい深いです。

DSC_6355

地元に愛される老舗洋食屋さん、末永く頑張って頂きたいですね(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
キッチン カワセ
03-3914-6537