午前中の打ち合わせを終えてランチにやって来たのは神田司町の八ツ手屋さん、老舗の多い神田界隈でも一二を争う歴史ある天ぷら屋さんです。惚れ惚れする外観ですね、大正浪漫を感じさせる趣に溢れています。

DSC_7316
DSC_7313

店内も素晴らしいです、艶のある木製テーブルに歴史を感じさせる丸イス...椅子のほうがかなり古いでしょうかね、家紋の入った青暖簾も風情あります。

DSC_7318
DSC_7320

注文は天丼 中(750円)、マイレビさんも大勢行かれてまして、300円違いの上とは僅差ということで中をお願いしました。待つこと10分弱で配膳、にゅうめん汁とお新香も付いてきます。

DSC_7323

天丼には海老天2尾とゲソと玉ねぎのかき揚げが白ごはんの上にのっています。タレは少し甘くごま油で揚げた天ぷらに良く合っています。以前浅草で頂いた黒っぽい天丼より軽い仕上がり、最後まで飽きることなく美味しく頂きました。

DSC_7325

西の天丼はサラダ油でカラッと軽く仕上げますので関東のごま油仕様は新鮮に感じますね、また出張の折には美味しい天ぷら屋さんを巡りましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
八ツ手屋 (やつでや)
03-3256-6630