桜も散って新緑の時節、今日は倉敷まで休日ランチにやって来ました! キャンドル卓 渡邉邸さん、倉敷のキャンドルメーカーさんが経営母体の古民家フレンチになります。

DSCF3186-b
DSCF3182

昔ながらの蔵を綺麗に改装されていますね、高床&白壁の蔵内部は少しひんやりした空気に包まれています。若干薄暗いので日中でもキャンドルの優しい揺らめきを楽しめます、中央のシャンデリアもキャンドル仕様になっていました。

DSCF3115
DSCF3133
DSCF3142

春(3月)から夏(7月)にかけたランチテーマは、"La Mer"(ラ・メール)。瀬戸内の幸を中心に、旬の食材をからめたコース料理になるそうです、今回は肉料理を追加して3780円です。

DSCF3180

前菜(舌平目のベニエ、ホタテのスモーク)
なかなかボリュームある内容ですね、優しい味わいの舌平目のベニエ、濃いめの味わいが素敵なホタテのスモーク、白ワインに合う見た目も綺麗な前菜でした。

DSC_7170

スープ(鮮紅のビスク)
桜えびを使った色鮮やかなスープ、見た目同様かなり濃厚な味わい、海老の旨味が押し寄せてくる豪快さが素晴らしいですね。

DSCF3131

パスタ(ホタルイカのアーリオ・オーリオ風)
長めの巻き貝風パスタ、しっかりした歯ごたえでパスタ本来の旨味がシンプルに味わえます。具材はホタルイカと貝身、オリーブオイルとにんにく風味が春野菜にも行き渡り、爽やかさも同時に味わえます。

DSCF3139

魚料理(河豚のロースト)
淡白な河豚を2種のソースで楽しめます、一つはベシャメルソースで各種野菜も入って健康的な味わい、もう一種はそら豆?の入った濃厚なソース、淡白な河豚ですがアーモンドスライスでローストされていますので香ばしさも加わって好みの味わいになっていました。

DSCF3151

パン(8種の穀物が入ったバケット)
DSCF3140

肉料理(牛 ハツのステーキ)
かなり締まった肉質ですね、ナイフで切ると中はいい感じで火が通っています。食感も強めで豪快なステーキ、赤身好きな方にもお薦め、マスタードソースは数種使われており、肉汁とも融合して複層の味わいを楽しめました^^

DSCF3158
DSCF3169

デザート&珈琲
シフォンケーキ・リコッタチーズと抹茶のミルフィーユ・きなこのブラマンジュ、私の専門外ですがどれも手作りされており質が高いですね、濃いめに入った珈琲と一緒に美味しく頂きました。

DSCF3172

料理歴35年を超える中嶋シェフの料理はどれも繊細で見た目も美しいです、スタッフさんの気配りも良く、素晴らしいテンポで料理をサーブ頂きました。居心地いい空間で頂く美味しい創作フレンチ...次回は夜に伺ってしっかりお酒も頂きましょう^^

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
キャンドル卓 渡邉邸
050-5571-6911