2年前に不定休で振られた「にのみや食堂」さん、大阪出張時にリベンジ訪問、今日はしっかり暖簾が掛かっていました。古い民家の造りですね、引き戸の入り口はリノベされていますが昭和食堂の匂いを強烈に解き放っています...

DSC_2330
DSC_2302
DSC_2329

店内は激渋です、昭和中期頃の風情を完全に残していますね。色褪せて黒ずんだメニュー表、簡素なテーブルに丸いす、どなた様かの古い写真、むき出しの配電盤...イニシエ度は今まで訪れた昭和食堂さんの中でも5本の指に入るでしょう...コンクリート打ちっぱなしのくすんだ床は安藤○雄氏も真っ青な出来栄えです^^

DSC_2319
DSC_2316
DSC_2317
DSC_2324

注文は「本日の定食(470円)」、細面の女将さんに伝えのんびり待ちます。10分弱で配膳、丸い盆にご飯・味噌汁・生姜焼き・蒲鉾の構成です。

DSC_2307

贅肉をスコーーーンっと削ぎ落としたシンプル・イズ・ベストの内容ですね...厚くない生姜焼きは4枚なので丼ご飯をきっちり4分割して丁寧に頂きましょう。一品付きとなっていたのは蒲鉾2枚のことですね、嬉しい副菜、白ご飯の良い友になります!

DSC_2310
DSC_2311

食後には時間が止まった店内で暫しまったり...何も手を加えず昭和中期のTVドラマ撮影が出来るなぁ...と空想に耽ります...

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
にのみや食堂
06-6451-1716