古い喫茶店の多い倉敷市水島地区、その中でも昭和中期の豪華な外装を誇る「たいせい」をランチで訪れました。斜めの屋根が角度違いで重なる外観は迫力ありますね、創業50年の重みをひしひしと感じます!

DSC00332
DSC00330

店内も古き良き昭和の雰囲気に満ち溢れています、レンガの床に赤いビロードの椅子が映えます、カウンター上には開通直後の瀬戸大橋写真が飾られています。

DSC00316

注文は「焼き飯(600円)」、お母さんが手際よく調理くださいます。待つこと10分弱で着皿、縁取りのある長方形皿は何だか懐かしいですね^^

DSC00326

玉子がしっかり入って炒められた焼き飯は優しい味わい、いんげんを筆頭に野菜も沢山入って健康的ですね、最後まで美味しく頂きました。

DSC00328
DSC00323

食後にはカフェオレを頂きながら暫しまったり...外は灼熱なのでもう少し昭和の時間に浸りましょう (。-ω-)zzz. . . 

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
たいせい
086-455-5097