瀬戸内の牡蠣もシーズン終盤を迎え、身も大きくなってきました!! ぷっくりした身をお好み焼きで頂こうと、日生駅近くの「みやけ」さんまでやって来ました、昔ながらの老舗鮨店さんですが冬季はカキオコ営業もされています。
 
DSC02078

暖簾を潜ると鮨店ならではの鍵の字型カウンターが迎えてくれます、このカウンターでもお好み焼きを頂くことは可能ですが右手側に小上がりがありますのでそちらに着きます。
 
DSC02065

注文は「カキお好み焼き(1000円)」、待つこと10分少々でやって来ました。八角形の白皿にのって登場、ソースの掛かり方が芸術的です^^;
 
DSC02073

牡蠣は生のまま蒸し焼きにされています、ぷっくりした身をそのまましっかり味わうことができますが、牡蠣の水分でお好み焼き自体は少し水っぽくなります、この辺りは好き嫌い別れるかもしれませんね。
 
DSC02076

近隣の五味の市は殻付き牡蠣を求める県外勢で渋滞していました、一年で最も美味しい牡蠣を食べられる時節、次回は熱々の牡蠣フライを頂きたいと思います(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
寿し割烹 みやけ 
0869-72-2960