大晦日の買い出しを終え、ランチに訪れたのは中山下の「手打そば 千喜知庵」さん。そば店の少ない岡山市内では”トポス横の老舗蕎麦”として有名な当店、数年前に改装されて綺麗になりました。大晦日なので開店20分前に到着、既に3組の方が待たれていました。
 
DSC_5284-b

店内は奥に長い構造、以前の昭和中期を感じさせた内観は一新され、お洒落な空間に生まれ変わっています。席数は少ないので混み合うと待ち時間が長くなります。
 
DSC_5263-b
DSC_5269

注文は「天せいろ(1450円)」、大盛り(200円)でお願いしました。待つこと30分少々でやって来ました、天つゆは出汁とは別になっています。

DSC_5272

蕎麦は二八の細切り、白っぽい更科仕上げ、風味は若干弱く喉越しの良いタイプです。出汁はかなり濃い味わいですね、これは関東仕様、量も少ないので先端を少し浸けてズズッと啜ります。
 
DSC_5276

天ぷらは海老・キス・茄子・椎茸・ししとう、天つゆに大根おろしを入れて頂きます。衣は薄くざるそばに合う仕上がり、美味しく頂きました^^
 
DSC_5280

これで2016年の食べ歩きも終了、来る2017年も無理のないペースで色んなお店を探訪したいと思います!!

DSC_5283


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
手打そば 千喜知庵 (せんきちあん)
086-223-1216