今日で霜月も終わり、今年も残す処あと一月...「まだ年末感はないぁ~!」と思いながら同僚とランチに伺ったのは二号線バイパス沿い(登り口)にある「ボンジョル」さん、モータリゼーション華やかな時代の昭和の大箱レストラン、時代は移り変わり大半のお店は閉店を余儀なくされましたが当店は今も年中無休で営業されています。
 
DSC_4634
DSC_4633

店内は広く豪華で古き良き昭和の薫りを色濃く残しています、木をふんだんに使った内装・色んな箇所に配置されたステンドグラス・白いグランドピアノ等々、素敵な内観に圧倒されます。
 
DSC_4647
DSC_4640-v
DSC_4637

当店は洋食メニューが豊富です、目移りしてしまいましたが基本の日替わりランチ(650円)を注文、待つこと10分弱でやって来ました。今日のメインはポークステーキ、厚みのある中サイズが2枚、適度に濃厚なオリジナルソースがたっぷり掛かっています。甘辛ソースで頂くポークは白ご飯が進みますね^^;
 
DSC_4644
DSC_4646

ご飯はふっくら、スープは貝の出汁が効いたクラムチャウダー...メインの付け合せもしっかりで、価格の割に充実した内容に満足です(・∀・)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ボンジョル (BUONGIOR)
086-276-3577