仕事を終えてのんびり休日モード突入、曇り空の中をランチに伺ったのは創業明治22年「土手の伊勢屋」さん。100年を優に越す歴史を誇る当店、建物は有形文化財に指定されています。外観は歴史の重みを感じさせる風格あるもの、全体が黒光りしています^^;
 
DSCF3574-b
DSCF3563
DSCF3560

店内も素敵です、改修は最低限に留めているのでしょう、そこかしこに年代を感じさせる造り、全体的に照明は暗いですが却って雰囲気を盛上ています。柱時計や年代物の招き猫も素敵な脇役です。
 
DSCF3557
DSC_3994
DSC_3998-b
DSC_4000-b

注文は天丼 ハ(2500円)・なめこ汁(200円)、入った順番に一人分ずつ丁寧に天ぷらを揚げてくださいます。待つこと35分で着丼、穴子一本揚げがありますので天ぷらが丼から完全にはみ出しています^^;

DSC_4003

天種が大きいので食べ応えあります、大きな海老天の他に小エビ天が下に沢山入っているのは嬉しいですね。ごま油(ブレンド)と甘めのタレは食べ進む内に少し重くなってきます、個人的には後半は岩塩もアリかなと思いました。
 
DSC_4008

200円で追加したなめこ汁はかなりレベルの高い逸品、味付けは濃いめですが天丼の脂をサッと拭い去ってくれる効果がありました、セットで注文したいですね^^

DSC_4001

有形文化財の歴史ある建物で頂く香ばしい江戸天丼、日本でも有数の天丼でしょう!!

DSCF3569
DSCF3559


ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
土手の伊勢屋 (どてのいせや)
03-3872-4886