マイレビ美姫さんからのビッグサプライズ、幻のラーメンスープ(「ら道本店」さん謹製)を頂きました!! 色々調べてみると幻のスープの所以が分かります、ラーメン好きが高じて休日に自分でスープを作られるようになり友人に分けられていましたがいつしか評判になり通信販売されるように...注文はFacebook経由で行い、後はひたすら待つのみ...現時点では約11ヶ月待ちとのことです。店舗(ご自宅?)では一組/日で食べられるそうですが数年待ち...凄いですね^^;
 
DSC_1057

この幻スープに合わせる麺とチャーシューもマイレビ美姫さんが用意してくれました。麺は地元岡山で評判の高い博多とんこつラーメンの雄「にこいち」さんの細麺、チャーシューはこれまた岡山で名を馳せる「ラーメン小紫」さん謹製、この素晴らしい組み合わせを難なく準備出来る手腕に脱帽です!
 
(にこいちさんの麺) 
DSCF1086
(ラーメン小紫さんのチャーシュー)
DSCF1089

スープは冷凍されていますので、頂く2~3時間前に冷凍庫から出して自然解凍させます、その後丼に移し電子レンジで温めますが、丼に移すタイミングで湯煎すると移しやすいです。
 
DSCF1090

麺は大量のお湯で茹でます、にこいちさんのは細麺ですので茹ですぎ注意ですね! 小紫さんのチャーシューも適度なサイズに切り分けます、ゆで卵・青葱も事前に用意し準備万端でスープを温めます。

手早く各作業をこなし、ら道本店さんのスープを使用しての自作ラーメン完成ヽ(´エ`)ノ なかなか素敵なビジュアルですね、自画自賛です! 解凍前のスープを見ると固形脂が白っぽく目立ち、かなり濃厚かと想像しましたが、仕上がってみるとあっさり豚骨で優しい味わい、ごく僅かに魚介味を感じました。恐らく醤油ダレの中の煮干し&鰹節が絶妙に効いてくるのでしょう!!
 
DSCF1096

今回は脇役に徹したにこいちさんの細麺が優しく奥深い豚骨スープに完全マッチ、また小紫さんのチャーシューは濃厚で旨味がしっかり詰まっていて、繊細な味わいのスープと麺を側面から引き立てます!
 
(。-ω-)ノll 
DSC_1068

極上豚骨スープを元にして、麺・チャーシュー・具材を組み合わせれば色んなバリエーションが楽しめます、ラーメン好きでしたらこれは最高のシミュレーションになると思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
ら道本店
電話:非公開