天保10年(1839年)に建てられた旧河原邸庄屋屋敷の母屋で今年4月1日より営業を開始された「そば河原邸」さん、梅雨の合間の晴天休日に訪れました。新緑の季節から盛夏に移ろいゆく時節、周辺は四方を山に囲まれる素敵な環境です!
 
P6260599
P6260605
P6260649
P6260646

邸内は大型の入母屋造りと呼ばれる建築様式、大黒柱にけやきが使われ、納戸・台所・土間等は栗材、風土と生活に合わせた工法となっています。三間続きの表座敷は障子が開け放たれ、涼やかな山風がどんどん屋内に吹き込んできます。
 
P6260615
P6260616
P6260625

注文はえび天ざるそば(900円)、庭が見渡せる縁側座卓でのんびり待ちます。6~7分ほどで配膳、地元産フルティカトマトの赤が綺麗ですね。

P6260635

蕎麦は色白美人の二八仕様、均一切断、若干太めで水分含有量は少なめ、時節柄風味は弱いです。

P6260639

出汁はあっさりタイプで若干甘め、量は多めなので最後まで足りなくなることはありません。エビ天は2尾、カラッと揚がっていて美味しいです^^ 小鉢にはきゅうりの浅漬とフルティカトマト、蕎麦の口直しに最適です!!
 
P6260641

築177年の古民家、開放された座敷からは緑濃い近隣の長閑な山間風景を眺められます。鳥の囀りも頻繁に聴こえる素晴らしい環境で頂く蕎麦、この素敵なシチュエーションは県内でも有数だと思います。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
そば河原邸
086-897-7222