睦月第四週、遅ればせながら最上稲荷で会社の商売繁盛祈願、中旬過ぎると境内もかなり空いていました。その帰路で同僚3人とランチに立ち寄ったのは「中国家庭料理 おふろ」さん、7年ほど前に市内中心部から移転されました。外観は郊外中華料理店の雰囲気です。
 
DSC_4714

店内はテーブル席と小上がり席の構成、整然としています。中華というより焼き肉屋さんの印象を受けました。
 
DSC_4711

ランチセットから、ラーメン炒飯セット(830円)を注文、待つこと6~7分で配膳です。ラーメンスープは中華料理店には珍しく鰹風味の和風出汁、脂っぽさは皆無です。麺は中細ストレート、デフォで少し軟らか目。歯ごたえの良い中サイズチャーシューは2枚、もやし・青葱・白ネギの構成です。
 
DSC_4716

DSC_4717

炒飯はしっとり系、卵・玉葱・チャーシュー片・葱のオーソドックスな構成、若干甘口で家庭的な味付けでした。量は少ないですがザーサイ・蒸鶏・杏仁豆腐の小皿も付いています。

DSC_4720

DSC_4722

DSC_4726

優しい味わいの中国家庭料理、店名の由来は「お風呂のように心地よい店でありたい...」との店主さんの想いからだそうです!!

DSC_4727


<最上稲荷>
DSC_4694

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
中華料理 おふろ
086-284-8819