晴天の昨日とは一転、今日は小雨が降り続き、気温は20℃を下回っています。備前市の仕事を終えてランチに立ち寄ったのは西片上の銀河食堂さん、かなり以前に訪れたことがあります。外観は昭和初期の風情を色濃く残しています、聞くところによると当時はかなりお洒落なカフェだったとのことです。朽ち果てた日除けが最高に素敵ですね。
 
DSCF2472

内観も昭和そのものです、4人掛けテーブルメインの構成で左手が厨房になっています。正面奥に一品料理のガラスケースがあり、今日の一品の数々が入っています。魚が多く他には天ぷらと唐揚げ、小鉢類も揃っています。
 
DSC_1741-b

DSC_1748

メインには天ぷらを選択し、小鉢はかぼちゃと酢の物、ご飯は中サイズで味噌汁の量はかなり多いです。天ぷらは少し冷えていましたが、衣は薄く綺麗に揚げています。海老天の他は野菜メインの構成です。かぼちゃもしっかりした味付けでボリュームあります。
 
DSC_1745

DSC_1742

飄々とした店主さんはぶっきらぼうにも見えますが優しい方です。岡山県内の食堂さんの中でも昭和初期の建造物がそのまま残っているのはかなり貴重だと思います。年季の入った大将が作る懐かしの定食はお勧めですよ!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

銀河食堂
086-964-2431