昨日より梅雨入りしましたが今日は快晴の西日本地区、湿度が低く歩いても汗をかかない出張日和です。午前中の仕事を片付け近隣でランチを摂るべく訪れたのは総大醤さん、天神橋筋六丁目駅から徒歩4~5分の距離でした。大通りに面し大きな店名看板と「天然素材・自家製麺 醤油・塩」の懸垂幕が目を引きます。
 
DSC_1731

店内はカウンターだけで両隣間隔はかなり狭いです、座る位置はスタッフさんが指示してくれます。定番セットメニューから半チャンセット(850円)を注文、ラーメンはこれまた定番の醤油(黒大醤)をセレクトしました。
 
DSC_1733

待つこと5~6分で着丼です、スープは鶏ガラ醤油、若干茶濁しているのは魚介+香味油でしょうか、クドくないさっぱりした醤油ベースの中にしっかり深みが存在しています。キリッと立った醤油というよりどっしりした奥の深い味わいですね。麺は中サイズ平打自家製麺、デフォで丁度いい感じの硬さです。コシがありしっかり食感です。チャーシューは大きなサイズが一枚、大きな煮豚をカットしていますので一枚であらゆる部位を楽しめます。軟らかメンマとネギはそれほど特徴はありませんでした。
 
DSC_1736

セットの半チャーハン、レベル高いです。玉子ベース炒飯ですが、色が濃いのは醤油ダレを加えているからのようですね。しっとりしていますが、米粒はコーティングされていますのでサラサラ感を感じながら美味しく頂きました^^

DSC_1738

帰岡してから分かったのですが、塩元帥さんと同じ系列のようです。西日本地区へかなり数を出店されている塩元帥さん、当店だけ店名が違うのは「醤(ひしお・じゃん)」全般に対する深い思い入れがあるのでしょうね!
スタッフさんも適度に元気よく、その接客はレベルの高いものでした。

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
 総大醤 (そうだいしょう)

06-6375-8260