<2015年3月>
中島ブロイラーさんでしっかり酒アテを仕入れた帰り道に立ち寄ったのは昨年9月にオープンしたスープカレーの”q(キュー)”さん、OStenさんの師匠筋にあたる方がオーナーさんです。
 
DSCF0689

DSCF0690

16時ラストオーダー近くの時間帯でしたが快く対応して頂けました。私はしめじチキン(900円)、連れはチキン野菜(800円)を注文(+200円でラッシー追加)、待つこと12分少々で完成です。私のしめじチキンは80辛、以前OStenさんで頂いた50辛より数段アップさせました^^; (メニューの辛さ段階は、1~100まで)
 
DSCF0686

DSCF0685

80辛より”辛さの角”がまろやかになるとのオーナーさんの説明に半信半疑でしたが、確かにスパイスの辛さは重みを持って身体にズシンと来ます...がその後の跳ね返りはとてもマイルド、50辛を食べた時より水分摂取量はかなり少なかったです。また各種スパイスの調整で辛さは舌先ではなく舌奥で感じるようになっていますので、ペースを落とすことなく完食できます。この辺りの神業にはやはり感心させられます!
 
DSCF0692

DSCF0694

DSCF0695

具材のしめじはとても新鮮で量があり食べ応え十分、煮込まれたチキンも姿を留めつつフォーク・スプーンで解せる絶妙の柔らかさです。

DSCF0688

スープカレーへの想いを暑く語って頂き&豊富な知識を披露頂いたオーナーさんにも感謝であります^^ 次回はメニュー表示上限辛さ100を突破し、150に挑戦です!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)

q (キュー)
0867-22-0510