<2014年10月>
セルフうどんの老舗「名玄」さん、当店を初めて訪れたのは30年ほど前になります、IT企業の若手社員で24時頃までの残業は当たり前だのクラッカー時代(古っ)...今も健在の
さぬきやさんで鉄鍋の”カツとじなべやきうどん”の出前をとるか、名玄さんに食べに来るか、マルチで軽く済ませるか...バブル前の混沌とした時代でありました...

DSC02420-b

今日は11時過ぎの訪問でまだ店内は空いています、改装前は小上がり座敷がありましたが現在は効率を考え全てテーブル席になっています。広々した店内、セルフうどん店では市内でも一二を争う広さですね。

CIMG2686
DSC02425

かけうどん小(200円)を取り湯煎場でテボを振ります、その後巻き寿司(5個 290円)と玉葱かき揚げ(110円)を追加し会計へ、今では当たり前の手順ですが30年前は画期的なシステムでした。

DSC02422

かつお節を入れすぎビジュアルが非常に見苦しくなりましたが、もっちりの美味しい麺です。セルフの銘店が増えた現在では少し色褪せた感は否めないですが、辛口出汁との相性もよく標準レベルは軽々クリアしています。

DSC02423
DSC02424

締まった食感の巻き寿司とカラッと揚がった玉葱かき揚げも老舗感が漂います、12時近くなるとかなり混み合いますので正午前後は避けるのが正解の繁盛店さんです!!

ポチっとな!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村


(お店の情報)
名玄
086-273-5472