@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

<2014年11月>
久々の訪問は奥田南町の琥家さん、10年ほど前当店近隣の取引先さんに出入りしている時は良くお邪魔していました。当時はかなりの人気店で昼時は行列必至のラーメン屋さんでしたね。今日は12時30分訪問で運良く奥のテーブル席が空いており同僚3人と待たずに着席です!

DSCF1637

DSC_0159

今日はラーメンパスポート使用で3人共に同じメニュー、博多ラーメン アカ(濃厚)と半餃子のセット。6分程でまずラーメン登場、スープは獣臭のないとんこつで香味脂と辛子味噌仕様になっているとのことですが、それほど濃厚ではないです。麺は細麺で硬めでお願いしました。基本替え玉はしませんが麺量はやはり少なめです。

DSCF1632

DSCF1631

トロトロチャーシューは形状が保てない柔らかさでかなり濃厚な味わい、シャキシャキ木耳との食感対比が面白いですね。青葱はもう少し量が欲しいです。

DSCF1635

小ぶりな餃子5個はかなり遅れて登場、ラーメンを食べるスピードを落として調整しましたがそれでも遅めの印象です。ラーメン単品だと麺量が少ないので替え玉するか、ご飯物を頼むか、餃子を追加するか...の選択肢、私はやはり餃子一択です^^


(お店の情報)
博多ラーメン 琥家 奥田店 (はかたらーめん こや)
086-234-1555 

<2014年11月>
会社の同僚と平日ランチにやって来たのは中華そば こびきさん、初訪問になります。岡ビルが近いこの辺りは雑然とした昔の旧駅前の雰囲気が少し残っていますね。昔ながらの喫茶店や韓国食材店が多い場所柄でもあります。

DSCF1624

12時40分頃の訪問で先客なし、その後3人組さんが我々の後に来られました。店内は狭く縦長構造、カウンターだけの席になります。店内奥には製麺機が鎮座しておりました!

DSCF1625

入り口の券売機で味玉濃厚味噌ラーメン(780円)を、同僚は濃厚味噌ラーメンの大盛りを注文。カウンター正面近距離に厨房があるので調理は丸見えですね^^; 綺麗に清掃・整理整頓された水回りに大将の几帳面さが出ています、調理もとても丁寧にされています。

待つこと7~8分で着丼、綺麗なビジュアルですね。まず味噌スープですが、それほど濃厚ではありません。味噌味がストレートに出たスープは癖がなく麺との相性も悪くありませんが、私的にはもう少し濃厚で複雑な味わいが欲しいです。

DSCF1627

麺は自家製太麺、若干の縮れはありますがほぼストレートでしょう。コシはそれなりに強いですが剛麺ではありません。レアチャーシューをほとんど食べたことがないのですが、当店の豚・鶏レアチャーシューは癖がなくとても食べやすいと思います。他の具材は、メンマ・もやし・コーン・海苔・青葱・黒ゴマ・煮玉子になります。

破綻なく高レベルでまとまったすっきり味噌ラーメン、次は煮干しラーメンを頂きに参上します^^


(お店の情報)
中華そば こびき
電話非公開

<2014年11月>
会社の後輩とランパスを使って水仙亭さんで平日ランチを頂きました、後輩はランパス2冊もってランチに誘ってくれる殊勝な人物です^^; 津高が本店になると思いますが、並木町店は今年オープンされたようですね。店内は外観から想像するより若干狭かったです。

DSC02618

13時前の訪問で店内は4割程度でしょうか、奥の小上がり席に入ります。掘り炬燵形式なので足が痺れなくて良かったです。ランパスメニューの鶏天丼とかけそば(小)を注文、待つこと7~8分でやって来ました。

DSC02613

鶏天丼は鶏天5切れでシシトウ天と紅しょうがも添えられています。ご飯は少なめで醤油ベースの甘辛タレがかかっています。ささみ部位だと思いますが、あっさり風味で私好みの味付けでした。

DSC02615

蕎麦は二八の細仕上げでカツオ風味の出汁とよく合っています、少し甘めの出汁は七味唐辛子ともよく合いますのでしっかりかけて頂きました。ボリュームは若干少ないですが、丼とかけそばのお得なセットだと思います!


(お店の情報)
水仙亭 並木町店
086-261-2188 

↑このページのトップヘ