@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

お盆が近くなり臨休のお店が増えてきました!。お目当ての3店舗に振られて、最後に広松さんに救って頂きました。第一ターゲットを外すと動揺して後はヘロヘロになることが多いです^^;

DSC_0138-b

13時半で2割程度の入客でしたがその後も途切れることがありません、伝統の豚骨醤油ラーメンはやはり人気ありますね。

DSC_0137
DSC_0117

注文は「中華そば定食(830円)」、待つこと6~7分で配膳、中華そばの他に揚げ物(鶏から・揚げシュウマイ)と白ご飯の組み合わせです。

DSC_0121

スープは豚骨醤油、玉松さんを発祥とする松系仙系の店舗さんですが、その中でも一番濃く、今回は蜂蜜の甘さより辛味を感じました。麺は中細ストレート、デフォでいい塩梅の硬さ、薄めのチャーシューはホロホロ崩れる軟らかさでこれもかなり煮詰めた濃厚さを感じます。

(。-ω-)ノll
DSC_0129

ご飯は炊きたて、鶏から&焼賣も揚げたて熱々、ラーメン定食としてはかなり纏まり良い内容ですね。

DSC_0131

松系仙系の広松さんは3店舗体制、東古松の本店さんと南輝店さんとの食べ比べも面白いでしょう!!

(お店の情報)
岡山県玉野市東紅陽台2-19-238
086-371-0029

今日のランチは自宅からほど近い居酒屋の「きえん」さん、近隣ベスト5に入る当店、徒歩数分の距離です^^; お昼は近隣のビジネスマンで賑わうランチスポットでもあります。

DSC_0101

店内は郊外の居酒屋構造、テーブル・カウンター・小上がりとフルラインナップ、席数はかなり多いです。

DSC_0103-b

カウンター席に着き、日替わり定食(850円)を注文、待つこと6~7分で配膳です。今日のメインは鯛のあらだき、小鉢は冷奴と春雨サラダです。

DSC_0114

鯛のあらだきはおかしら部分を煮染めて濃い目の味付け、身は適量あり白ご飯が進む味わいですね。鯛のあらだきはおかずとしてより酒アテで頂くことの方が多いので不思議な感覚で食べ終わりました^^;

DSC_0112

ご飯は炊きたてふっくら、小鉢の春雨サラダは絶品ですね、大量に頂きたく思いました。食後はしばりまったり...外は灼熱なのでもう少しゆっくりしましょ!

(お店の情報)
楽食楽座 きえん
086-245-3665

台風一過で晴天のウィークデー、今日も最高気温は35℃...鈍った身体に喝を入れるためとんかつを頂きにやって来ました。お店は東岡山のかつやさん、旧国道2号線沿い、通行量の多い道沿いです。

DSC_0098

12時45分頃の訪問で店内はほぼ満席、一席空いたカウンター席に滑り込みます。機能的な作りの店内、カウンターはコの字に配置されています。

DSC_0089-b

注文は「ロース・メンチカツ定食(853円)」、待つこと10分弱で配膳、なかなかボリュームある内容ですね^^

DSC_0091

ロースカツ・メンチカツ共に揚げたて、ころも(パン粉)も他店と違いサクサク食感が強いです。ロースカツの脂身は多くなくあっさりした印象、メンチカツは肉々しい味わいで良かったです。汁は豚汁、キャベツもデフォでたっぷり、コスパも良いです。

DSC_0093

特筆すべきはレジも担当される女性スタッフさん、気配り・目配り・笑顔・声掛け...どれも素晴らしいですね、このスタッフさんがいらっしゃる限り当店は繁盛間違いなしでしょう(*^^*) ウーン、スカウトシタイワ!!

(お店の情報)
かつや 東岡山店
086-206-1737

↑このページのトップヘ