@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

日中の気温が久々に二桁台のウィークデー、今日は表町の「はるる」さんにやって来ました。オランダ通りから少し東に入った立地、夜は賑やかな界隈ですが昼間は閑散としています。

DSC_5810

店内は厨房と鉄板を囲むように鍵の字カウンターだけの構造、12時半を回っていましたが席は殆ど埋まっていました。一番奥の鉄板前席を確保、前は狭いですがホカホカ特等席です^^;

DSC_5783

注文は「お好み焼き定食(700円)」、気のいいお母さんが鉄板でミニサイズ(通常の1/4程度)お好み焼きを焼いてくださいます、暫くして定食の一品として登場、冷めないうちに頂きましょう!

DSC_5804

お好み焼きは広島風、生地は薄くキャベツの甘味がしっかり感じられるもの、これは普通サイズのモダン焼きも頂きたくなる美味しさです。

DSC_5801

焼鮭は適度な塩加減、中サイズですが鮭好きなので白ご飯が進みます。小鉢は肉じゃが、大きめのジャガイモで食べ応えありました!!

DSC_5795
DSC_5798
DSC_5808

食後にはデミカップ(湯呑み?)の珈琲を頂きながら暫しまったり...普通のおかずも付いたお好み焼き定食はコスパ良好でありました(*^^*)

(お店の情報)
はるるお好み焼
086-212-0012

打ち合わせが長引いてしまい、遅いランチとなったウィークデー、会社からもほど近い中華園さんにやって来ました。岡山本店以外に支店があるのかどうか知りませんがランチ時はいつも混み合っている人気店さんです。

DSC_5769

13時30分頃の訪問で8割程度の入客は流石ですね、お一人様でしたが掘り炬燵式の座敷テーブルに通されました。iPadが各テーブルに置いてあり、自分で操作して注文を行います。

DSC_5773-b
DSC_5770

注文は「酢豚定食(842円)」、待つこと5~6分でやって来ました。色鮮やか野菜が食欲をそそります^^ 卵スープ・杏仁豆腐・ザーサイも付いています。

DSC_5776

豚肉も野菜も大ぶりですね、餡は甘酸っぱく食べ進む内に汗がじっとり出てきます。野菜のシャキシャキ感はしっかり、豚肉はあっさり味で健康的な酢豚に思いました。

DSC_5780

ランチメニューは定番がしっかりラインナップされています、次回は回鍋肉定食を頂きましょう^^

(お店の情報)
中華園 岡山本店
086-201-6040

小学校の遠足で訪れて以来の池田動物園さん、数十年ぶりに動物たちを観にやって来ました。京山の斜面を切り開いて檻を設置した珍しい構造の動物園、気温がかなり低い休日...南国の動物たちは動きが止まっていましたΣ(・口・)

DSCF2491-b
DSCF2493
DSCF2524

一通り見学しお腹も空いたので園内の「ものしり食堂」さんでランチを頂きましょう。売店と食堂は一つの建屋、レジで食券を購入し食堂の窓口でスタッフさんに手渡し、出来たら引き取りに伺うセルフ方式です。

DSCF2495
DSCF2568

注文は「いけだラーメン(560円)」「チャーハン(610円)」、待つこと10分少々で出来上がり、身体が冷えたのでラーメンから頂きましょう!!

DSCF2584

スープは鶏ガラ醤油、スッキリした味わい...何だか幼少期に頂いた記憶のあるスープです。麺は中細ストレート、デフォで少し軟いです。チャーシューは脂身のない歯応えの良いものが2枚、他の具材はシナチクと青ネギ...動物園名付いていますが、それほど特徴は感じませんでした。

DSCF2586
DSC_5749-b

チャーハンも以前頂いたことのある懐かし味わい、パラパラで癖のない味わいはラーメンと一緒に頂くのに最適ですね。量は多くないのでセットで丁度良いくらいでした^^

DSCF2589

池田動物園は元岡山藩主池田詮政氏のお孫さんが昭和28に開園されました。岡山市民にとても馴染みのある地元動物園、色々運営は大変なご様子ですが末永く続いて欲しいですね!!

(お店の情報)
ものしり食堂
086-252-2131

↑このページのトップヘ