@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。 ランチ中心のB級グルメです!! 高級なお店は少なく、昭和食堂・大衆食堂がかなり多いです^^;

先月オープンの藤田 讃岐うどん佐々家さんで早くもラーメンメニューが加わったということでお邪魔しました。ラーメンはランチメニューではなく平日朝7~9時の限定になります。

DSC_6539-b
DSC_6534
DSC_6536

開店と同時に入店、昼時は混み合う店内も朝一はのんびりした空気が流れていますね(*´∇`*)

DSC_6532


カウンターで朝ラーメン(400円)を受け取りテーブルまで運びます。今朝はちくわ天もありましたがぐぐっと我慢です^^; 揚げ玉多いので麺が全然見えませんね!

DSC_6513

スープはうどんと同じで、イリコ・鰹・昆布、イリコを効かせ過ぎない岡山仕様で上品な味わい、後半の揚げ玉が溶け込むとカオスチックな風味もいい感じです。

DSC_6519

麺は細めんストレート、彦崎のヒロセさん謹製、単体で旨味が強く和風出汁との相性も良いですね。うどん出汁に合う麺を求めて東奔西走されたそうです!

(。-ω-)ノll
DSC_6530-v

和風出汁のバランス良好朝ラーメン、最後まで美味しく頂きました(*^^*)

食後には静かな店内で物思いに耽ります...(。-ω-)zzz. . .  (。゚ω゚) ハッ! 今日は出勤日だ!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
佐々家
086-236-8150

先月(2019年10月)にオープンされた「汁なし担々麺 山貴」さん、連休の夕食で訪れました。家から徒歩数分の立地、以前は日本蕎麦の「とらそば」さん、その前は中華料理の「チャイナハウス」さんが入居されていました。

DSC_6091

店内は奥に長い構造、手前がテーブル席で奥が小上がり席、座敷席にも壁に向かって座るカウンター席ありますが正座だと御仕置場みたいですね^^; 日曜日の18時頃訪問、先客6名さんと賑わっていました。

DSC_6123
DSC_6099

注文はあぶらそば(800円)+温泉卵(100円)、辛さはお勧めの2辛を選択です。待つこと6~7分で着丼、配色が良いですね、紅生姜の赤が映えます!!

DSC_6101

適度に混ぜ混ぜして頂きましょう、温泉卵を混ぜ込むと甘くなるので後半まで温存です。中細ストレート麺にコクのある調合油が絡みつき、いい意味でジャンキーな味わい、お薦めの2辛はそれほど辛くはないですね、花椒の風味がいい感じで効いています。

(。-ω-)ノll
DSC_6112-b

具材は豚バラ・玉ねぎ・白ネギ・青ネギ・紅生姜・糸唐辛子、デフォの麺量はそれほど多くないので男性の方は麺増量orご飯追加をお薦めします。

DSC_6105

次回は看板メニューの汁なし担々麺を辛さMaxで頂きましょう(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
汁なし担々麺 山貴 岡山店
050-5372-9312

雲ひとつない青空の中をランチに訪れたのは茶屋町の「桜ヶ丘」さん、2019年6月にオープンされた新店さんです。以前、”おふくろ茶屋”さんがあった場所になります。

DSC_6178

店内は奥に長い構造、厨房前にカウンター席と小上がり席が平行に列びます。13時頃の入店、先客2名さん、おひとり様なのでカウンター端っこに着きます。

DSC_6148
DSC_6153

ランチメニューは寿司御膳と海鮮のつけ丼(共に1500円)、寿司御膳を注文です。今日は大将おひとりで切り盛りされていますのでなかなか忙しいですね。待つこと15分程で全部揃いました! 値段は少し張りますが寿司定食としては申し分ないでしょう。握り6貫・鉄火巻2巻・卵焼きに上のお膳は天ぷら・焚物・茶碗蒸し・小鉢・味噌汁・デザートの構成です。

DSC_6164

握り、ネタはどれも新鮮ですね、適度なサイズでシャリも中盛りかな。鯖・漬・黄ニラが特に好みの味わいでした。天ぷらは揚げたて、焚物・ひじき煮もきちんと作られています。上質な内容に満足しました^^

DSC_6169
DSC_6172
DSC_6155
DSC_6159

食後には暫し大将と歓談、大きな鮨店で修行され茶屋町近辺の出店を狙われていたそうです。次回は宵呑みに訪れてお薦めの一品をアテに焼酎を頂きましょう!!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
和のこころ 桜ヶ丘
090-2806-2826

↑このページのトップヘ