@すすむの食べ歩き備忘録

岡山県内及び出張先の食べ歩き備忘録(岡山グルメブログ/ランチブログ/ラーメンブログ)です。                              Instagram @insta_susumu

梅雨の合間でうっすら陽射しもある文月序盤、麺活で訪れたのは平井の町田商店さん、家系ラーメンの全国チェーンさんですね。HP拝見したら全国に81店舗、岡山が一番西の展開ですね!

DSC_2547

13時過ぎで店内はほぼ満席、入り口の券売機で発券、おひとり様なのでカウンター席端っこに着きます。隣席の境には透明なアクリル板、コロナ対策もバッチリです。

DSC_2532

注文はラーメン+大盛り(半玉無料)、麺硬で油と濃さは普通でお願いしました。待つこと10分少々で着丼、家系ラーメンのビジュアルですね。スープは豚骨・鶏ガラをしっかり煮込んだクリーミィな仕様、思ったより塩気が強く、押しの強さを感じました!

DSC_2536

麺は太麺で若干の縮れ、丈が短く、しっかり硬麺。3種小麦のブレンドで低加水の自家製麺、スープをしっかり弾くので最後まで硬さを維持していました。脂身の少ないチャーシューが一枚、幅広焼海苔3枚、他の具材はうずら卵と茹でほうれん草です。

DSC_2538
(。-ω-)ノll
DSC_2545-b

チェーン店なので想定内の味わいでしたが、若い方の舌をしっかり掴まれているようですね。全国に益々店舗を増やされることでしょう。

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
家系ラーメン 町田商店 岡山平井店
086-206-3332

夜の街は3ヶ月半ぶりですね、ネオンが目に染みます^^; 4ヶ月ほど前に偶然見つけた「すし晴」さん、以前町中華さんが営業されていたビル一階に昨秋オープンされました。

DSC03014

店内は町中華の面影はまったくなくなり、整然として高級感のある鮨屋さんに変わっていました。厨房前の鍵の字カウンターと後ろにテーブル席がひとつの構成です!

DSC02930

二部制を敷いておられ、一部はコースオンリー、21時からの二部はアラカルトOKになっています。まずは佐藤 黒で喉を潤し序盤のアテを頂きましょう。煮蛸は軟らかく静岡産山葵で頂くと一気に味が締まります。甘海老はむき身で繊細な味わい、甘さを堪能です。

DSC02922
DSC02929
DSC02920

徳島産岩牡蠣は酢の物と茶碗蒸し、コリッとした新鮮な味わいを酢で堪能。茶碗蒸しは出汁感が凄いですね、旨味がしっかり抽出されおり、いくらとの相性も抜群です。瀬戸内名物テナガダコはマダコに比べてあっさりですね、アテにいい感じです。

DSC02932
DSC02936
DSC02937
DSC02942

白雲丹は焼き茄子・オクラと一緒に頂きます、バフンウニに比べるとあっさりですが繊細さを楽しむなら白でしょう。アワビ、サイズは小さめですが味はしっかり濃縮されており海の風味を堪能です。造りは4種、鰹・キンメダイ・イサキ・マコガレイ、藻塩で頂くマコガレイが一番好みの味わいでした!

DSC02948
DSC02952
DSC02953

ここからは握りに移ります、最初はアオリイカ、薄切りにしてご飯粒ほどの大きさに仕上げます...驚くほど甘く蕩ける烏賊身に驚愕です。キスは細長く仕上げていますね、端正な味わいです。鰆は岡山ではお馴染みの魚種、安定感ある味わいです。

DSC02962
DSC02964
DSC02967

車海老はしっかりした食感の仕上がり、濃いめの味で食欲を増進させます。漬けは定番ながら赤身の美味さを増幅させています。とり貝は湯引きされしっかり食感を楽しめます。

DSC02968
DSC02971
DSC02973

中トロは赤身と脂のバランス良好で健康的な味わい、大トロは甘みが強く舌の上で溶けます。鯵は初夏が旬ですね、青魚特有の脂が美味いです。

DSC02976
DSC02978
DSC02981

ウニ軍艦は2種の雲丹をてんこ盛り、甘さの違いを焼海苔でしっかり堪能です。煮穴子は山椒とタレの二通りで味わえます、軟らかく煮込まれた穴子は絶品ですね!。〆は干瓢巻、海老頭で出汁を取った味噌汁がいい感じですね。

DSC02988
DSC02991
DSC02998
DSC03002
DSC03008

都内の鮨店さんや築地市場で修行された大将の懐は深いです、季節毎に伺って旬のアテや握りを頂きたいです(*^^*)

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
すし晴
 乗金ビル 1F
086-230-2556

梅雨の合間ですが今日は気温・湿度共に低めで快適ですね!。打ち合わせを終えたのが11時45分、徒歩3分で「くし焼 明り家」さんに到着、ランチを再開されています!

DSC_2376

店内は若干薄暗いですね、中央に鍵の字型カウンター、壁際に半個室の小上がり席が並んでいます。おひとり様なのでカウンター席端っこに着きます。

DSC_2362

ランチメニューは一種のみ、スパイシーカレーの大中小のみ、中サイズを注文しました。待つこと5分程で着皿、横に長い変形皿で登場、左端に福神漬けが付いています。

DSC_2366

ルーはかなりサラサラですね、スパイスはしっかりですが辛さは中辛程度でしょうか!。ご飯料は少し大きめの茶碗いっぱい分、中サイズの皮付き鶏肉が4個、健康的な味わいです^^

DSC_2370

呑み〆のスパイシーカレーの雰囲気ですね、ランチで頂くの一興だと思います!

ポチっとな!!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山県情報へ
にほんブログ村

(お店の情報)
くし焼 明り家 
 岡山ワシントンホテルプラザ 1F
086-234-8855

↑このページのトップヘ